Professional working group TAKANO

儚く舞い散る

今週も始まりましたね

日曜日は如何お過ごしでしたでしょうか
私は張り詰めていた気持ちを解放したからか
嫌な頭痛に悩まされダラダラと過ごしてしまいました。
せっかくの休みなのにね・・・

近くのゴルフ場に勤務する叔母からのメールで、
震災後は相次ぐキャンセルで仕事が無いと・・・
芝の新芽も青く、桜や色づいてきた木々が綺麗で
例年では予約が取れずキャンセル待ちになる時期なのに
原発の影響で栃木に向うプレーヤーが激減しているそうです。

確かに私もゴルフをやってますが、
被災者の事を考えるとノンビリ遊んでる場合じゃないって気持ちで
娯楽的要素の事は何となく遠ざけてた

この判断って何気に難しいところですよね

全てにおいて自粛していたら、
集客が見込めない<企業運営が困難をきたす<雇用に対する余剰発生<失業<
購買意欲の低下・・・
完全な負のスパイラルに突入してしまってる・・・

我々業界も消費に大きく左右されるので
穏やかな話題ではないが・・・

企業が健全でなければ
復興支援も被災者救済も出来ないのは事実
こんな状況であっても普通に生活出来る私達が
少しでも活気付かないと駄目なんだと・・・
一人一人責任を持って、全てにおいて判断し行動する事が必要ですね
世間で流れてる「頑張ろう日本!」の意味を上辺で受け止めるか
深く受け止めるかは貴方次第でしょうから・・・

でもね・・・あまり頑張ってコールを掛け過ぎてもどうかと思うんだ
頑張ってない人は一人も居ないし、みんな必死に毎日を送っている訳だし
あまり頑張り過ぎない様に配慮した支援も大切だと思います。
特に東北の方々は、自分が困っていても人の事を心配しちゃう様な
本当に心の温かい人達ばかりで、つい頑張り過ぎてしまう事が有りますから・・・
慌てず焦らず、長い目で応援して行ければと思います。
その分、頑張れる我々が奮起して行きましょう!


地元の桜も必死に咲かせたものの
花見の自粛で、見てくれる人も来ず、
寂しそうに散りだして来てます。
きっと来年は皆で見に来れるだろう・・・



さくら市ミュージアム氏家 勝山城公園

Posted at 2011年04月18日 15時56分59秒

 
この記事へのコメント
トラックバック一覧



コメントを書く



== 半角英数字のみのコメントは投稿できません ==

*印の項目は必須入力項目です
*

*