Professional working group TAKANO

どうか・・・

14日昼時点においても大船渡の親戚の安否確認が出来ていない・・・
猪川小学校避難所に避難していてくれれば良いが・・・
震源地付近への連絡手段もなく何とも気持ちが落ち着かない
当社スタッフで岩手県に実家がある者が私を含めて5名
内3名が大船渡と石巻・・・非常に辛い心境である

国としても激甚災害として動いているが
被害の大きさから思うように救助作業も進まない
TVニュースで10才の少女が丘の上から「お母さ〜ん」と
何度も泣き叫ぶのを見て、胸が締め付けられ涙が止まらなかった。
こんな辛い事はない
いま避難されている方々の健康状態も心配です。


どうか皆様のお力添えを心よりお願いします。


今朝から当社施設の復興にスタッフ総出で後片付け
当分掛かりそうだ・・・

物流倉庫の壁崩壊


保管物倒れ


モータープール裏の土砂崩れ

参った・・・

Posted at 2011年03月14日 16時18分24秒

 
この記事へのコメント
トラックバック一覧



コメントを書く



== 半角英数字のみのコメントは投稿できません ==

*印の項目は必須入力項目です
*

*