福岡の優良探偵・安心の浮気調査をお探しなら、総合探偵事務所つばめ探偵社へ
メインメニュー
WHAT'S NEW

探偵ブログ

こちらのブログが未だに残っていることを知りましたので
書いておきますね。

つばめ探偵社、探偵ブログは引越ししております。

最近のブログにつきましては、全て、公式HP内に記載しております。

こちらへお越しになられました皆様は

www.tsubame-office.com/

までお越しいただけますようお願い致します。
 

Posted at 2015年10月23日 19時36分20秒

浮気調査 福岡 表現力と言葉

こんにちは、つばめ探偵社代表の舩越です。

さて、今日はある日の調査後の出来事について書いてみましょう。

と思いましたが、あまりに辛辣な内容になりますし
ここで愚痴を書いても始まりませんので、それはストップすることにしましょう。
書いていたら止まらなくなりそうですしね(^O^)

さて、世間ではもうプロ野球も始まっているんですね。
いつの間にか春本番なんですね。
日々、忙しく動いているうちに精神的な余裕を無くしていたように思っています。

土曜の夜に個人的に友人として時々お話をさせていただいている
中洲の一流クラブの元ホステスさんと話をする機会がありました。

その方からは、「忙しいという文字は、心を亡くすと書きますよね。
忙しさは心をすさんだものにしてしまいます。適度な休養は心掛けてくださいね」
という言葉をいただきました。
確かに、「忙」という文字は 心を示すへん(りっしんべん)、亡くすという「つくり」
によって構成されていますね。
自分でも最近は妙にイライラしているような感覚がありましたので
いい忠告をもらえたなと思っています。

そして言葉についての話をしました。
その方は入店の頃、先輩さんから「受けるぅ〜」とか「めっちゃ〜」といった言葉は
使ってはいけない。馬鹿に見えるからと言われたようです。
そう言われると確かにそうです。
自分も「受けるぅ〜」などという言葉でしか返せないのは
貧相な語彙力ゆえのことだろうなと以前から思っていました。

やはり、言葉というものは大事なものだなと思います。

当方では報告書を提出しなければいけませんが、そこにおける表現手法についても
まだ研究の余地があるのではないかと思えたひと時でした。




写真はある方の報告書第一部になります。
この方の場合は長期の調査でしたので、全三部構成でした。
黄色い紙のパックにはDVDが数枚入っています。
 

Posted at 2014年04月07日 18時35分44秒

浮気調査 福岡 4月編

こんばんは、つばめ探偵社代表の舩越です。

今日は少し早い時間に戻ってまいりました。
ここのところ早朝の帰宅となることが続いていましたので、妙な感じがしています。

ご依頼者様の皆様には、日頃より多大なるご支持をいただきまして
本当に感謝致しております。
現在、当方におきましては、すでに4月稼働分は完全にご予約をいただいており
新規の皆様につきましては、GW明けからの着手となりますことを
ここでお詫び致します。

従いまして、急ぎで調べたいといった方々のご要望にはお応えすることが難しくなってしまいますのでご容赦いただけますようお願い致します。

博多区のM様、西区のS様につきましては、いよいよスタートとなりますが
しばしお時間をいただきますが、しっかりと調べてまいりますね。

追伸

本日はA様には再度のご足労をいただき、ありがとうございました。
入念な打ち合わせができましたので、必ずやいい形に推移するものと思っております。


本日の写真はこれになります。
かつて幼少の頃、陸上自衛隊におりました父親に連れて行かれた観閲式です。
もちろん最近の写真ですよ。
先日、久しぶりに昨年開催分の動画を見まして、子供時分のことを思い出しておりました。
父の墓参りをしたからでしょうが、妙に観閲式の動画を見たくなったというわけです。

彼岸で親父が帰ってきていたのかななんて思っています。


 

Posted at 2014年04月05日 23時10分50秒

浮気調査 福岡 春の調査

こんにちは、つばめ探偵社代表の舩越です。

いよいよ今日から4月ですね、ついに消費税も上がってしまいました。
まあ、自分だけ増税になるわけではないので、頑張って払いますけど
ガソリンは高くなったものですね。
一昔前、レギュラーが100円を切っていたころが懐かしくなります。

さて、今日は前回のお話では、「最低のお店」を書こうと思いました。
でも、また書いているうちにイライラしてしまいそうですので
近いうちに書きますということにさせてくださいね。

春も本番を迎え、桜吹雪も味わってまいりました。
やはり桜を見ると気持ちが違ってきますね。



今、本当に多くの案件に携わらせていただき、ありがたく思っております。
ご依頼いただいた方々の「礼には礼で、信頼には信頼で」お応えしたく
頑張ってまいりますね。
 

Posted at 2014年04月01日 18時38分55秒

浮気調査 福岡  徒歩尾行

こんにちは、つばめ探偵社代表の舩越です。

ここのところ連日、調査現場におりましたので、季節の動きは「気温」で把握できて
おりました。
特に現在は某所においての徒歩尾行が多くなっておりますので
気温が上がってきますと本当に体が楽になってきます。

さて、徒歩尾行について少し書いてみましょう。

文字通り徒歩での尾行になるのですが、これは調査業務の基本になります。

どのくらいの距離で歩き、どのポイントで距離を詰めて前方に出て撮影するのか
逆にどこで距離をとるのか・・・・・・
最初はかなり難しいと思います。
また、混雑箇所、閑散とした場所など色々な場所がありますから
そこにおいても考えなくてはけないものとなります。

距離をとれば安全ですが、見逃しの危険性は高くなりますし撮影は不可能になります。
逆に距離を詰めれば見逃しはないですが、最悪の結果つまり露見が待っています。
人によって警戒度も違いますので、本当に慣れるまでは・・・・・
だいたい3年くらいは必要でしょうかね。
今、研修生に教えていますが、なかなか初心者には難しいんだろうなと
思ってしまいますね。

そういえば、昔、♥ゆかり♥調査員が来た頃、練習を見たことがありました。
彼女は現在、かなり優秀な調査員ですが、常に持っていた研究する姿勢
それが活きたように思います。

要するにどんな仕事も探究心なしでは上達しないということなんでしょうね。

話は大きく変わりますが、昨日、自分は調査前にお気に入りになっているラーメン屋さんに
はいりました。

そこで本当にいい気持ちにさせていただいたものですから、どうしても書きたく
なってしまったのです。

そのお店にはここのところ数回通った形になるのですが
お店に入るやいなや店員さんが以下の言葉を言ってくれたのです。

「いらっしゃいませ〜常連さんで〜す(*^_^*)」

どうです、いい響きですね。でも3〜4回通っただけで顔を覚えてくれたことに
うれしさを感じました。

そして、極めつけは・・・・・・・
「いつもありがとうございます。いつもはこちらの方にお座りになりますが
今日はこちらの方のお席ではいかがでしょうか?
餃子をサービスさせていただきますね(^-^)」

う〜ん、お見事です。

絶対にまた何度もここに来ようと思ってしまいました。

素晴らしい接客だと思いました。

そのお店のラーメンはこれです。一幸舎さんありがとうございました。




さて、今回は最高のお店を書かせていただきましたので
次回は逆に最低のお店についても書いてみましょう。
 

Posted at 2014年03月29日 14時17分45秒

探偵 福岡 調査前の食事

こんにちは。

いいお天気で暖かい一日ですね〜。
自分はこれから調査地へ向かう予定です。

その前に少し食事をしようと思っています。
終了が遅い時間になる可能性がありますので、食べておかないと体がもちませんので(*^_^*)

先日は調査前にこんな食事をしました。
あまり空腹ではなかったのですが、何か食べておかないと調査中に
お腹がグーグー鳴っていては仕事にもなりませんので。

その食事内容がこれになります。



見事な菜食主義者の出来上がりです(^-^)

でも、飲み物はこれになってしまいました。



ここを烏龍茶にできれば完璧だったのですが、もう少し減量を頑張ります。

一方、♥ゆかり♥調査員はと言うと・・・・・

こんなものを食べており・・・・・



完敗でした。お見事です。今後、見習わせていただきますね。


ところで先ほどお越しいただきました西区のA様。
内容的には十分に「詐欺被害」も加わった形だと思いますよ。
今後、煮詰めていきましょう。
 

Posted at 2014年03月22日 16時36分01秒

探偵 福岡  テレビ番組

こんばんは、つばめ探偵社代表の舩越です。

調査を終えて事務所に戻りました。

今日は先日お話しました通りNHKの番組「ドキュメント72時間」について書きますね。

自分にとって宗谷岬は特別な場所ですのでその特集には感激しました。
真冬の大晦日、寒風吹きすさび吹雪の中、バイクでそこに集結し
キャンプを行い、そして初日の出を拝む・・・・・

正直、好きじゃなきゃできないことですが、自分にとってそれは「好きなこと」の範疇に
入ってしまいます(*^_^*)

まずは写真をいくつか貼りながら、お話しましょう。





もう見るからに寒そうですが、最北のバス停にはロマンがあふれます。



厳冬期にここでキャンプをすること自体が無謀にも見えます。
しかし、ここで年を越し、初日の出を拝めたら、きっといいことがあるだろうなという気がしますし、何よりも心が洗われるように思えてなりません。



きっと皆さん、何かを得たいと思っていらっしゃっているんだろうなと思えました。




ここのバス停の待合室には思い出があります。
皆さん、ここで集まっていらっしゃいますが、地元の高校の先生が炊き出しをされて
来訪された皆さんを歓迎しているとのことでした。
同じ目的で集まった仲間ですから、年齢も性別も超えて一気に仲間になったという話には
うらやましさを感じました。



美味しくて暖まったんでしょうね。



彼は26歳の青年ということでしたが、やはりある目的でここに来ていらっしゃったようです。
目的とはやはり自分を見つめ直し、先に進みたいということでしたが
立派な受け答えのできる頭のいい方だなと思いました。
同じ年の頃の自分よりもはるかに上に見えました。

個人的にはこの岬には思い出が詰まっています。
ここでその詳細を書くべきかどうかを考えましたが、少しだけ思い出を書いてみましょう。

かつて純粋だった少年期というか高卒のころ、自分は初恋の人と別れる(別れさせられる)
ことになり、一緒に住む寸前だった当時、なかなか忘れることもできずにいました。
その状態で大学に入学となっていた時期ですね。18歳かあ〜(^-^)
(まあ、無謀な話ですので、今は親に感謝しています)

そんな中、古い話で恐縮ですが、甲斐バンドの「安奈」という歌が流行っており
歌の通りに北に列車で向かったというわけです。
大学入学とほぼ同時に大連休をとったのですが、これは付属高校だったから
できたのかもしれないですね。心配した母は上野駅まで見送りに来てくれました。
自分の心境を考えてくれたのでしょう。
ただ黙って「いってらっしゃい」と手を振ってくれました。

さて、行きの夜行特急の中では、弁当を買い忘れて空腹になった自分を見かねて
隣席の中年婦人が「自分の息子のために作ってきた」というお弁当を全部くれました。
これには感激しましたね。泣けてきたのは言うまでもありません。
その方は仙台手前で下車されました。

そして今はもう無い青函連絡船。
津軽海峡冬景色が聞こえてくるようですと言えばいいのでしょうが
実際は酔いまくって大変でした(>_<)

北の大地においては、書ききれないので一気に宗谷に進みましょう。
ここでは、最北端の寒さを感じつつも、このままではいけない
振り返ってばかりでも意味がないと思いつつも楽しかった頃も思い出し
たぶんぼんやりしていたんだと思います。
泣いていたのだと思います。あるおじさんがジュースをくれたのを覚えています。

その時、突然、バイクの方々が岬に!その走る様子を見て・・・・・
「なんて格好いいんだろう」、「自分も自力で走ってみたい」
「そうだ人生も自力で進むものなんだ」という一種の感情が去来しました。
岬の先端で楽しかった頃の写真を破り、ネガを焼き捨て
「絶対にバイクに乗ろう、すぐに免許だ!」という気持ちになったというわけです。

実際、すぐにバイトを探し、免許を取得、そして練習をしているうちに
レースの世界に誘われ・・・・・今でもサーキットを走っているという形なのです。
今、バイクは最大の友人ですし、その後の友人も多くがバイク関係になります。

2011年にバイクで初めて現地に行った時の感動はものすごいものがありました。
やっと来た!30年かかったけど、今の自分をバイクと一緒に岬に見せることができた。
という感動ですね。
過去に対してはもう感情は無いのですが、この「岬」だけはやはり特別な場所なんですね。

ですから、ここを目指す方々に対しては特別な感情が湧いているのです。

以下、蛇足です。
これは昨年の写真です。
自分の愛機R1です。コース内での計測では時速300キロを記録しています。
速いですから、街中では使いにくいのですが(*^_^*)




たまには調査から脱線して自分というものの一部を書いてみました(*^_^*)
 

Posted at 2014年03月17日 22時06分12秒

探偵 福岡 重圧

こんばんは、つばめ探偵社調査員の♥ゆかり♥です。

代表さんが書いていらっしゃいましたが、木曜日のお仕事は本当に重圧との戦いでした。
先週から気合を入れて、一回出動。
しかし、タイミング的な見送りをしておりましので、重圧は一週間持続してしまいました。

今回、本当に誰ひとりでも失敗すれば、私たちが一年間積み上げてきたものが
ヘタをすれば崩壊するという内容でした。
私の順番に来た時・・・・もう緊張どうのこうのというレベルを通り過ぎていて
胃が痛くなっていました。
でも、あとに続く「しのぶ」さんの方がもっと大変・・・・・
と思うと、そんなことは言えません。

もう必死でした。
そして「しのぶ」調査員が行ってくれた時、「絶対に大丈夫!」という確信がありましたが
胃が口から出てきそうな感じがしていました。

チームワークがきれいにきまった時、うれしくて仕方がなく
私は涙が止まりませんでした。
何も細かいことが書けないのが申し訳ないのですが
本当に「やりとげた」という気持ちがあり、しばらく放心状態が続いていました。

今日、代表さんと電話でお話した時に代表さんが
「何か体がおかしい。やる気が出てこず、動けない。少し休んでから行く」
ということをお聞きし、逆にホッとした次第です。
実は私も同じ症状で動けずにいました。
全部の力が抜けた感じでして、夕方まで動くことができず・・・・・
その結果、今になって少し慌てて書類関係のお仕事をしています。
今日は休暇をもらった「しのぶ」さんはもう回復されたでしょうか?
たぶん、今頃はいつもの食欲に戻っていると思っていますよ♪

そろそろ帰りますね。

あ、そうそう、代表さん、相変わらず文が堅いですね(*^_^*)
話すと愛想がよくて面白い人なのに、なぜか文章が堅いんですよね〜(^-^)



そして、厳冬の中のツーリング・・・・・(*^_^*)
技術がある人はいいなあって思ってしまいます。
私は寒いので、写真と動画を暖房の効いたお部屋で楽しみにしています。
 

Posted at 2014年03月15日 01時08分04秒

探偵 福岡 浮気調査とその翌日

こんばんは、つばめ探偵社代表の舩越です。

今週はさすがにバテバテになりました。
大きな調査が月曜木曜と入っていましたので、今は体と心を回復させているところになります。

ところで「大きな調査って何?」と思われる方もいらっしゃるでしょうね。
簡単に説明しましょうね。

月曜日は異様なほど体が疲れる調査でした。夕方から開始して終了は朝方3時を
まわっていました。
しかもずっと徒歩尾行であり、当該調査の初日・・・・・
条件的にはかなり厳しいものですが、何とかしなければなりません。

終了した段階では体は冷え切り、体力は限界点。食事もできない状態となっていました。
ただ、せっかく入手した映像資料だけは大事に抱えて帰宅するのが精一杯という状況と
なっていました。十分な内容になっていますので、これは気持ちの支えになりましたが。

そして木曜日、この日は精神的にかなりきついものでした。
自分を含め3名の調査員、そのうちのひとりでも失敗すれば、この1年が無駄になる
という調査です。まず、第1の役割は自分。(ごめんなさい、詳細は一切書けないのです)
状況観察を確実に実施し、ある動きをとり、役割を遂行。
そして♥ゆかり♥調査員につなぎます。彼女も長い時間をかけて自分の役目を完璧にこなし
最後はしのぶ調査員。彼女の役割は今回、一番重いものになりますので
ハラハラしながら推移を見守ります。
結局、最高の調査結果を得て、終了となった時は全員、車内で力を失っていました。
満足感だけはありましたので、車内の雰囲気はいいものでした(*^_^*)

そして「このきつさ、苦しさは誰にもわからないし、わかってもらう必要はない。
依頼者さんが思い切り満足してくれたことは事実。それだけで十分だよ。
尚、今回は自分の役割が一番小さい。2人の力がなかったらできなかったことだ。
本当に感謝している。近いうちに依頼者さんも含め、皆で最高の打ち上げをしよう」
という話をして帰宅しました。

いつの間にか成長してくれているスタッフに本当に感謝した一日でした。

知人、友人には時折言われますが、「面白そう」「興味ある」「やってみたい」という言葉を。
ただ、はっきり言いますね。
面白くないですし、興味はひきません。責任だけはのしかかります。
やってみたいという軽い気持ちだけで門を叩いた人、過去にいますが
もちろんといった結果になっています。
精神的、肉体的に疲労感は募る仕事と思います。
「絶対にやりとげる」という強い意思がなければできない仕事じゃないかなと
いつも思います。

そんな仕事ですが、確実に言えることは、達成感は何物にも勝るということです。

そうそう達成感と言えば、こんな番組がありました。
NHKの番組で72時間というものでした。
大晦日、厳冬の宗谷岬にバイクで行き、キャンプをし、初日の出を拝む
という人たちです。

夏の暑い時であっても最北端への到達という達成感はあり、感動して動けずにいましたので
きっと厳冬期は更なるものだろうと思えました。少しだけ写真を貼ります。







自分は録画をし、保存版にしました。それほど感激した番組です。

昨今、「旅行」なる言葉が基本となり、「旅」という言葉があまり使われなくなりました。
交通機関の発達ゆえでしょうかね。
旅行雑誌もアレコレ出ていますが全部似ていますね。

自分は「るるぶ」という世界の意味がわからないのです。

各地へ行って「見る」「食べる」「遊ぶ」・・・・・
それは絶対に旅じゃないと思いますし、それで人は成長しないと思っています。
娯楽としての旅行しかできないのは寂しいものだなとよく思います。
旅とは
「未知若しくは居住していない世界へ行き、道中を含め現地の地理、歴史または現地の人とふれあい、また旅程を通して何かを学び、自分の過去を振り返ると同時に先を見る目を養うこと」
これがその定義じゃないかなと思っています。

やっぱり頭が堅いんでしょうか?(笑)
スタッフが読んだら、「ダメですよ、代表の文章は堅いんだから!」と叱られそうですね(*^_^*)

さて、次回のブログでは、その番組について書いてみようかなと思っています。
 

Posted at 2014年03月14日 20時31分05秒

探偵 福岡  3月も忙しく過ごしております

こんばんは、つばめ探偵社代表の舩越です。

今日は今、事務所に戻ってきました。
明日はお休みとし、歯の治療に行かねばなりません。
そして、夜は動画の編集がたまっていますので、それを徹夜でやろうと思っている状況です。

ここのところ、相変わらず各所へ出向き、昼の調査を終えると夜の調査へ・・・・・
という流れです。
忙しく動いており、やせ細ってしまいました。
500グラムだけですが・・・・(笑)

そうなんです、仲の良いラーメン屋さんに行くと、「忙しいのに痩せないね〜」
と笑顔で言われてしまいます(*^_^*)

これには原因があり、深夜に調査を終え、それからしっかり食べる
この繰り返しが「横への成長」となってしまっているんでしょうね。
何とかここで食い止めたいところです。

さて、一昨日、昼の調査から夜の調査へと移動をしていたところ
ある「売り場」が目にとまりました。
写真でもおわかりいただけると思いますが、宝くじ売り場です。

実は大晦日には惨敗しました。ドリームジャンボですね。
これはショックでした。
なぜなら「蛇をつかむ夢」と「便もつかむ夢」、要するに「ウンをつかむ」夢まで
見ていたのです。
発表前は、「これで大当たり確定だな。何を買おうかな」と鼻歌混じりだったのですが
所詮、甘い、淡い夢でして300円×4しか当たりませんでした(>_<)

♥ゆかり♥調査員には言っておりました。
「どうやら僕は当たるようだ。大当たりなら10%やるよ」という言葉を・・・・・
しかし、見事なまでの大ハズレには彼女も落胆したことでしょう。

というわけで、性懲りもなく、今回、再挑戦と相成りました。
もしも当たったら・・・・・・無駄遣い確定でしょうから、大部分を貯金します。
酒も全く飲めませんので豪遊することはないでしょう。
密かにニヤニヤすることにしますね。

それとも何かの歌じゃないですが、銀座に山を買って、銀座で牛でも飼いましょうかね(^O^)

当たりますように(((o(*゚▽゚*)o)))

 

Posted at 2014年03月07日 23時58分30秒