メインメニュー
2011-09-16 の記事

連休明けはパニック?

昨日の午前中にAmazon自動受注ソフトの会社からメール。
「現在、Amazon.co.jpのシステムエラーにより、ソフトでの受注ができなくなっています」
そして今朝メールチェックをしていると、昨日の夜発信のメールで
「本日朝には正常に戻ると思いますので、正常になったらソフトの管理画面から・・・・」
と、正常になってからの手順が記載されていました。

試してみると、まだシステムエラーが続いているようです。
“時機に直るだろう”と楽観していると、15時になってもまだ直りません。
そこで、このまま待っていても注文を頂いているお客様に迷惑がかかると思い、
スタッフ総出でAmazonの管理画面から受注分をDLし、それをExcelで開き並び替えをしてピッキング表を作成し、今度は、一人々々のお客様の住所と氏名をコピーして宛名ラベルを作成。
そして最後に、Amazonの管理画面で一件々々注文番号を入力して、配送業者と配送方法、問い合わせ番号を入力して送信、の繰り返しです。

ソフトを使えばクリックひとつで3分で終わる作業が、私とスタッフで2時間弱。
まっ、私が12枚の宛名ラベルを作成する間にスタッフは24枚を作成するという差はありましたが、大変でした。
もし、このまま直らなければ、連休明けは大変です。
3日分の注文がある上に、私は大口の買取りで朝から居ませんので、完全にパニックです。

そして、19・20日は休日返上で前述した大口買取です。
紹介のために、どれくらいの量があるのか見ていないのですが、先方が言うには
・トラックで来てください。
・本の持出しに2日間執っています。
ということです。
私は、1日で終わらそうと思い、3人で行く予定にしている旨を伝えると、
「4〜5人で来ないと2日で終わらんやろ」
そんなに?
終わらないも何も、それ以前に今週2件の大口買取があったため、もう当店にはそれだけの量の本を置くスペースがありません。

連休明けはダブルでパニクりそうです\( ;・_・)/

だからといって、注文も無く、買取る本が少なかったら、それはそれで悲しいのですが・・・。

Posted at 2011年09月16日 01時31分04秒  /  コメント( 0 )