メインメニュー
2011-06-04 の記事

はじめまして!

はじめまして。
今月中旬から働かせていただきます、ひなと申します。
本が好きで、パソコンやネットも日常的に扱っていますので、早く仕事を覚えてバリバリ働けるようになりたいと思っています!!
どうぞよろしくお願いします。

私は、声優のレッスンに通っています。
今までは、長崎に住んでいて福岡に通っていたのですが、さすがに不便ということで、引っ越しを決意しました。
仕事との両立、ガンバリマス^^



ところで。
今、加藤廣氏の著作『信長の棺』を読んでいます。

主人公は、「信長公記」という歴史研究の上で信憑性の高いとされる史料を記した、太田牛一。
この人が、本能寺の変の謎を解いていくというストーリーなんですが…

面白いです!!

ああ、何でもっと早く読まなかったのだろうか…。
結構前にブームになってたらしいですね、この本。
映像化もされてて…
当時読んでいなかったことを非常に後悔してます……(‐_‐;

まあ、当時は戦国よりも別の時代に興味があったので…。
実は私は小学生の時から日本史大好きデス!


そういえば主人公の太田牛一。

弓の名手で、文筆の才能もあって……って素敵ですね。
信長に関する取材とか、大変だったんだろうなぁ…。
筆まめで、日常的に出来事をメモしてたりしていたんでしょうね。
そんな人なら、きっとブログの更新頻度も高いでしょうね^^

私もこのブログに参加させていただいた以上は、話題探ししないといけませんね!
これから宜しくお願いします!

Posted at 2011年06月04日 12時13分48秒  /  コメント( 0 )

福岡市近隣から本買取...

今日の昼過ぎに同業の、あ○んさんが来社。
伏字にしなくても分かることですが、ひとつのルールみたいなので取り敢えず伏字で。

ちょうど昼時だったので近くの、ゆめタ○ン博多の飲食街へ。
あっ、ここは伏字にしなくてもいいのかな?。

ここ飲食街の私のお気に入りのお店、○〇○へ。
伏字にしなくてもいいのですが、お気に入りの店なのに名前を忘れてしまいました(/ω\)

食事も終わり、私が先輩面して払おうとすると
「今日は僕が奢りますよ、この前の件がありますので」
そうか、以前ある事で私が「じゃ、今度飯でも奢ってくれたらいいよ」と言ったことを覚えていたようです。

そして店を出て帰ろうとすると会社から電話
「○○町のお客様から本が500冊程あるので、買取見積もりに来てほしい、ということですが、いつ行けますか?」
「○○町?、今日の夕方か明日には行けるよ」

会社へ戻り、事務所であ○んさんと雑談していると電話が。
あいにくスタッフが皆、席を外していたので私が電話を取ると
「本が4〜500冊あるのですが、〇○市まで来れますか?」
「はい、明日でしたら伺います!」

そして10分後、また電話。
「他で断わられたんですが、蔵書印が押された本とレコードやCDの買取はできますか?」
「はい、買取れますよ」
「でも遠いですよ、○○市の外れで県境のところなので」
○○市?、先ほどのお客様と同じ地域です。
「はい、大丈夫です。明日にでも伺います!」
「そうですか、悪いですね、遠いのに」

なんと、あ○んさんが来社して3時間弱の間に買取依頼が3件です。
こんなことは滅多にありません、いや、初めてです。
もしかして、あ○んさんのパワーを吸い取った?
それとも、ラッキーボーイ?
もし、そうだったら事務所の一部をあ○んさんに無料で貸して居てもらいたいです。


そして今月中旬より新たにスタッフが入社します。
当店への入社動機は「本が好きで、本を磨いたりCDを研磨するのも好きです。それにブログを書く事も好きです」
ブログを書く事が好き、とは言ったかな?、いや言わなかったかな?
なんか菅さんと鳩山さんとの約束事のようですが、私は決してペテン師ではありません!

でも、ブログを書くのが好きそうなタイプだったので。
どんなタイプやねんヾ(- -;)、とツッコまれそうですが、多分、近々当ブログにデビューすることでしょう。
いや、デビューしてほしい、してください<(_ _)>

最近、うっしーもマイマイもサボっているので救世主が欲しーぃ!!

Posted at 2011年06月04日 02時54分46秒  /  コメント( 0 )