メインメニュー
2011-01-28 の記事

注意一秒・・・。

アジアカップ準決勝で日本代表MF香川真司選手が骨折した、と話題に上っていますが、
なんと私も昨日、重い荷物が足の親指に落ち、骨折してしまいました。"/(;-_-)

昨日の夜は、少し痛いくらいでしたので、湿布を巻いて寝ましたが、
今朝起きてみたら、親指がパンパンに腫れ上がり、靴も履けない状態です。
取り敢えず、仕事が一段落した昼過ぎ、行きつけの病院へ。

「先生、どうなんでしょう?、ヒビが入いってるんでしょうか?」
「そうですね、病院へ来るくらいですから可能性は高いですね。
取り敢えず、レントゲンを撮ってきてください」
と言われレントゲン室へ。再度、診察室へ戻り伺うと

「やはり骨折してますね、ここ、三つに分かれているでしょう。
判りますか?。なんかベンツのマークみたいに」

ベンツマークと一緒にするな、と心の中でツッコミながら見るとなるほど、
親指の太い部分が三つに分かれ、端のほうがズレています。

「それじゃ、固定しますから無理をしないようにしてくださいね」
と言いながら、金属板にスポンジが付いた厚い板を曲げて上下に挟み込まれました。

「先生、これじゃスリッパも履けないようですが、どうしたらいいですか?」
「そうですね、皆さんは上が開くスリッパを履かれてますね」
「上が開く?。えっ、どんなのですか?」
「こういうスリッパがあるでしょう」
と言いながら、スリッパの絵を描いてくれましたが、
今ひとつ、わかりませんでしたが、横にいた年配の看護師さんが
「ま〜先生お上手。わかりやすいですねー」
と言うので、それを聞いた私も仕方なく
「あ〜ぁ、ありますね。はいはい」

治療が終わり立ち上がると、さっきの看護師さんが松葉杖を持ってきて
「当分はこれを使ってくださいね」
と手渡されたので、脇に挟み歩き出すと
「以前も足を怪我されたことがあるんですか?」
「えっ、無いですけど、どうしてですか?」
「いえ、あまりにも松葉杖の使い方がお上手なもんで」

松葉杖の使い方が上手いと言われても・・・。
それに、あの絵を上手と言っていた看護師さんから言われても・・・。

当分は不自由な生活が続きますが、入院をしなくてよかっただけでも、良しとしましょう。

Posted at 2011年01月28日 02時42分35秒  /  コメント( 0 )