メインメニュー
2010-10-06 の記事

古物市場にライバル出...

昨日は、恒例の古物市場でした。

前日に下見に行ってなかったので、当日下見です。

一通り見て回りましたが、本の口が3点、CDとゲーム機が数口で、
他にこれといって興味が沸く商品が無く、目当ての商品のセリが済んだら
早く帰ろうと思い出品順を見ると、うまい具合に散らばっていて、
最後の本の口が出品されるのは、最後から3番目でした。

買う気は無かったのですが、取りあえずセリ場に座って見ていると、
ついつい病気が出て、声を発します。
そして競ると意地になって金額が上がっていきます。
結局、高値で買う羽目になってしまいました。

そして、本業の本の出品です。
冊数は多いのですが、昔のベストセラーが多く、内容的には、あまり良くありません。

セリ人がスタート価格を発しましたので、私が声を発します。
普通は他に声を発する人がいないので、私が落札して終わりです。
しかし、この時は他から上値の声がかかりました。
そこで私はその上を、すると相手も、そのまた上を。
この時点で、この本の相場を上回っています。
しかし、ここは古本屋の意地。
またまた上を発しました。
すると相手は、驚愕の金額を発しました。
どう考えても、相場の倍以上です。
ここは意地を張って買うより、下りたがいいと思い、相手に譲りました。

後で市場関係者に聞くと、今回、初めて参加されたリサイクル屋さんで、
店で本を売っているので買ったんだろう、と言っていました。

今後は、ライバル出現で相場が上がるでしょう。
しかし、本の相場が上がれば本の出品が増え、結局、私にとってはプラスになるでしょう。
これは、古書組合の市場でもいえることかと思います。


夕方、[まいまい]から電話。
「しゃちょーのパソコンが固まって、Amazon用のソフトが動きません」
最近、どうも私のPCの調子が悪いようです。
私と同様、疲労が溜まっているようです。
「そしたら強制終了して、再起動してみて」
一旦、電話を切りましたが、その後一向にかかってきません。
というのも、私のPCはパスワード設定をしているので
聞いてくるかな、と思ったのですが何で!?

今度、パスワード変更しとこ!!

Posted at 2010年10月06日 23時46分53秒  /  コメント( 0 )

あなたが手足を見たく...

どうもこんばんは、うっしーです( ´∀`)

「よし!今日の帰り道、天神であってるはずの京都展に行こう!美味しい和菓子を買うのだっ!」→すでに終了していました_| ̄|○

さて、今日はちょっと母から聞いた話を。
この記事を読んだら、あなたは自分の手・足を確認したくなるでしょう・・・。





母の友人が、足の裏の皮がむけているのに気づき、皮膚科に行ったとのこと。
友人が行った皮膚科は、私の唇の件でお世話になった皮膚科でした。

皮膚科に行き、事情を説明。診察してもらったところ、皮がむけているのはちょっとしたかぶれが原因だということでした。

水虫とかじゃなくてよかった・・・そう安心したのもつかの間、先生は別のものが気になると言い出しました。

一緒に足の裏を見て、先生が気にしたものを確認します。
先生が気にしたのは、ひとつのほくろでした。

「これは・・・すぐにでも取ったほうがいい。」

友人は驚きました。驚く友人に、先生は説明を続けました。

「足の裏にできるほくろは、100%皮膚ガンになる。今のうちに完全に取っておけば、100%治るけれど、これが広がれば、足を切らなければいけなくなるよ。」

友人はさらに驚き、すぐに来週ほくろを取る手術を予約しました。

「あと、手の平や爪周りにできるほくろも要注意だから。」




たぶん、記事を読んだ人は、何気なく、手足を確認したかと思います。
このほくろ、母が言うには、普通のほくろと少し形が違うそうです。
とりあえず、この話を聞いてびびりまくりました(;´∀`)足の裏なんて見ないもの・・。

家に帰ってきた母に「足の裏を見せなさい!」と突然いわれて、ビックリしまくったうっしーがお送りしました。

Posted at 2010年10月06日 22時10分51秒  /  コメント( 0 )