メインメニュー
2010-09-18 の記事

里帰り

今日はお休みをもらって
敬老の日&お彼岸里帰り中のマイマイです(`・ω・´)

福岡市内の自宅から宮崎市内のおばあちゃん家まで
長い長ーいドライブ

免許取得から3ヶ月弱

今まで、都市高は2回乗ったけど‥
高速は初めて


大丈夫かなぁ(´・ω・`)
って、心配&不安でしたが‥

ハンドルを握ると人が変わるという噂のマイマイは‥


気づくと140kmで爆走(゚□゚ノ)ノ


自分でもビックリして、その後は極力安全運転(´・ω・`)
で、無事到着


ばぁちゃんに会うのはお正月ぶり。


今年80歳になったばぁちゃんですが
まだまだ元気(`・ω・´)


もうちょっと近かったら、2ヶ月に1回ぐらい会いに来たいけど‥

ちょっと遠いナァ(´-ω-`)


1週間ゆーっくりして帰りたいぐらい、体力使った初の高速ドライブでした(´-ω-`)

Posted at 2010年09月18日 23時33分31秒  /  コメント( 0 )

北九州古書市会と蜂

本日は、北九州の市会でした。

北九州古書市会からの出品メールで、老舗の古書店の閉店に伴い
4t車での出品と以前から出品されている10tの口が出品されるということです。
それだったらと思い、いつもは愛車のエルグランドで行っているのですが
今日はトラックで行ってきました。

朝8時に熊本のkさんと会社の前で待ち合わせをして出発です。
途中、福岡インター近くの、数日前より買取依頼があっていたお客様宅へ寄り
査定は後で連絡するということで、ダンボールに入った本をトラックへ積み込みました。

会場に着いたのが10時。
もう既に沢山の来場者で賑わっています。
県外からは広島・山口・大分・熊本・長崎、そして博多からも10名ほど来られていました。

テーブル・壁面・床、ありとあらゆるところに本の山です。
福岡市会からみると、羨ましい限りです。
しかし、盛況が老舗古書店の閉店在庫処分と聞くと、何とも複雑な心境です。

早速入札をしますが、点数が多くて中々進みません。
その上、早くに来て入札を済ませた方からタバコを勧められ、一緒に喫煙所に行きますから
開札が始まっても、まだ終わりません。
どうにか入札が済んだ時には半分以上が、開札されていました。

本日の結果は満足です。
トラックで来ている、という後ろ盾もあり大山にも挑戦できました。

本をトラックに積み込んでいたら、徘○堂さんとあ○ん買取さんが手伝ってくれ、徘○堂さんが
「こんなに買ったら、また[まいまい]に怒られるんじゃないですか?」
“あっ、そうかヤバイ。先週の福岡市会の時も「置く場所ないですよ!」と文句を言っていたっけ”

会社へ戻り[うっしー]に、こそっと電話。
「台車を3台降ろして」
今の時間は、[まいまい]は2階で発送作業をしている筈ですから、今のうちに
エレベーターで3階に上げたが得策と思い、[うっしー]に手伝わせ
こっそり3階に運び込みました。
それにしても、何で私が仕入れることで、スタッフに気を遣わなければならないのでしょう。
これは、今後の課題です。


家へ帰りPCの電源を入れ、ヤフオクの管理をしていると
本日、飯塚のレコード専門のOさんとの雑談を思い出しましました。
「最近、ブログの更新をしてないやん」
「いえいえ、やってますよ。最近は第二ブログに力を入れてますから」
「第二ブログ?、どうせ堅い話題を書いてるんやろ」
「いえ、ヤワヤワで、特に最近書いた“蜂の巣”は最高ですよ!」
ということで、早速第二ブログとやらを拝見しました。
感想は・・・。ここでは言わず、次回会った時にこっそり言います。

蜂で思い出したのですが、昨日夕方、見積りに行って会社に戻ると電話。
事務所内には他のスタッフが出ていて[まいまい]ひとり。
見ると忙し気に発送作業をしています。
仕方なく私が電話を取ると、宅配会社からの電話。
用件を聞きながら何気なく天井を見ると蛍光灯に大きな蜂が。
電話が終わると[まいまい]に
「は、蜂が居るやん!」
「はい、昨日お昼に窓を開けてたら足が長い蜂が入ってきたんですよ」
「それは足長蜂たい。きっ、昨日から?。何で早よう言わんとや?」
昨日からということは、何も知らずに10時間近く、足長蜂と同居していたことになります。
早速、掃除機を持ち出しブラシの部分を外し、恐る々々先端を蜂に近づけます。
それを見ていた[まいまい]が
「○○さん(うっしー)が言っていましたが、蜂は黒色に向かって来るそうですよ」
見ると私のTシャツは黒色

足長蜂が私に襲ってくるのを想像しては、それをかき消しながら
何とか足長蜂を掃除機の中に収めることができました。


本日の仕入れで在庫が増えましたが、まだまだ足りません。
古書から単行本まで、どんな本でも高価買取中です。
お気軽にお問い合わせください。

Posted at 2010年09月18日 00時54分35秒  /  コメント( 0 )