メインメニュー
2012-04 の記事

歯科医院はメイド喫茶??

久しぶりのブログ更新です。

今まで何をしていたかというと、2月末から急に忙しくなり、超多忙の毎日でした。
どれくらい忙しかったかと言うと、ブログを書くヒマもないくらい。正確に言うとブログを書く気が起きないくらいの忙しさでした。

帰りは毎日9時過ぎは当たり前で、11時・12時になる日も多々ありました。

その間に私の治療中の歯はボロボロになる一方でした。
差し歯は抜け落ち、滑舌は悪くなり最悪です。

そこで、一段落した今週になってインプラント治療を考え、帰宅してから毎日ネットで病院口コミサイトや、色々な医院のHPを見てみますが、どこのHPもいいことばかり。どこがいいのか迷ってしまいました。

そこで知人に相談したところ、1軒の医院を紹介され電話してみると、20日以降でないと予約が取れないとのこと。
どうしようかと迷いましたが、盛況な医院がいいと思い、20日に予約を取りました。


そして昨夜、20日までの応急処置にと、近所の24時間営業の歯科医院へ行ってきました。
10時過ぎに行ったのですが、駐車場は満車で待合室も患者さんで一杯でした。
予約をしてなかった私は、1時間ほどかかるということでしたので、
「じゃ、一旦帰って1時間後に来てもいいですか?」
と聞くと
「保険証を預けていただけたら、準備が整い次第、電話でご連絡しますよ」
と言われたので、電話番号を告げ、いったん帰宅しました。

そして、家で寛いでいると歯科医院から
「準備が整いましたので、いらしてください♥」
と電話があったので、再院しました。

待合室で待つこと1分。
診察室の中から「○○さんをお呼びしまーす!」と聞こえました。
すると10数名のスタッフ全員が「はーい!」
ドアが開いて「○○様、お待たせしました、4番の椅子へお掛けください」
診察室へ入ると、大きな声で
「○○様、入られました。こんばんわ!」
すると広い診察室の方々から
「こんばんわ!」
「こんばんわ!」
「こんばんわ!」
なんかチョット恥かしいくらいです。

そして治療が終わり帰ろうと歩き出すと、「お大事になさいませ!」
またまた方々から
「お大事になさいませ!」
「お大事になさいませ!」
「お大事になさいませ!」
なんか、一度だけ行ったことがあるメイド喫茶を思い出しました。

歯科医院というと、静かな診察室から金属音だけが響き渡っているイメージですが、
ここは、全然違いました。
人相が悪い私だけかと思いきや、頻繁に出入りする患者さん全員に対して、元気な挨拶が絶えず、診察を受けながらも聞こえてくる声に気持ちが良くなりました。
病院の教育が行き届いているのでしょう、患者さんに対する感謝の気持ちがヒシヒシと伝わりました。

この時、リサイクル市場のスタッフMさんの言葉を思い出しました。
「なんで病院は患者さんで儲かっているのに『ありがとうございました』の一言ば言えんとですかねー」
ま、体の具合が悪くて病院へ行って『いらっしゃいませ』『ありがとうございました、またお待ちします』はおかしいけど、ここの歯科医院は『ありがとうございました』の気持ちを、言葉を変えて患者さんに伝えているようでした。

書き忘れましたが、寒い中を駐車場の整理をされてた病院のスタッフの方の対応も凄く良かったです。


久しぶりのブログがやらせブログみたいになりましたが、病院口コミサイトより間違いありません。
それに受付の○○さんも可愛かったし(*^∀^*)

Posted at 2012年04月07日 09時59分51秒  /  コメント( 2 )