メインメニュー

[古本屋開業講座in博多] 正式決定!!

福岡古書組合の今年一番の一大イベント[古本屋開業講座in博多]が動き出しました。

目的は古書組合への加入です。
古書組合加入に関しましては、賛否両論があります。
反対意見としては、歴史ある組合に誰でもかれでも入れるのはどうかや、ライバルが増えるのは嫌、という自己中意見。衰退傾向にある古本業界の組合に入れるのは罪作り、という温情的な意見など様々ですが、今の古本業界や組合の現状をキチンと説明すれば良いのではないかと思います。
組合に入ってからは、どの業界でも一緒ですが、本人の努力次第です。

また、組合員が増えたら市場の本の相場が上がって利益が出ないや、仕入れの量が減る、私も含め思われがちですが、市場の相場が上がれば、今まで在庫の本を自分で店舗やネットなどで売り捌いていた組合員さんが、市場に持ってくるようになり、出品が多くなります。

また、タイミングよく博多市会は今の六本松から大宰府インターそばへ移転します。
遠方からの来場者が見込まれ、会場も広くなるので、大いに盛り上がるのでは、と期待しています。

今のところ決まっているのは
期日:9月22日(祝日)
会場:福岡国際会議場または大濠会館

そして、特別講師には名古屋古書組合加盟 エーブック代表の橋本憲範氏です。
橋本氏といえば、ヤフーオークションで一世を風靡し、奇想ヤフオク学―エーブックはどうやって古本を3億円売ったのか?の著者で、今は名古屋古書組合で活躍されています。

私と同年代で、初めて会ったのは、数年前の北九州大市の時でしたが、その時は挨拶ができず、昨年春に名古屋に買い付けに行った時に正式に挨拶をし、温かい励ましの言葉を頂きました。
そしてブログを拝見すると羨ましいくらいの企画を次々と立て、活躍されています。

そして今回の[古本屋開業講座in博多] が立案された時、一番に思ったのが特別講師に橋本氏を招こうと思い、お願いしたところ、快諾していただきました。

これから3ヶ月余りですが[古本屋開業講座in博多]が成功し、新規組合員が増えて、少しでも福岡古書組合に貢献できればと思っています。

Posted at 2012年06月16日 01時49分30秒

 
この記事へのコメント
コメントを書く



== このコメントはサイト管理者による確認後に反映されます ==

== 半角英数字のみのコメントは投稿できません ==

*印の項目は必須入力項目です *

*