メインメニュー

昨日の続編

昨日は、熱中症で倒れる寸前に会社に戻り、汗も乾かないうちにバタバタ着替え、バスで市役所へ行こうと思いましたが、夕方から山笠の集団山見せの為に市役所へ向かう道路が通行止めです。

集団山見せとは博多の山笠の舁き山が唯一、福岡へ乗り入れる行事です。
コースは、当店そばの呉服町交差点から市役所までの1.3kmです。

そのため、バスで行くのを止め、バイクで向かいましたが、市役所近隣は大渋滞です。

バスやタクシーの間をすり抜け、なんとか約束の2分前に到着しました。

市役所への用件は、9月に予定している震災支援の古本チャリティー市での福岡市の後援を、共催に出来ないかのお願いです。

市役所ロビーへ行くと、既に古書組合長が待っておられました。
急いで、以前も訪問した担当部署へ。

私たちが行くと、すぐに担当課長さんが来られ、私たちの意向を伝えると、共催は厳しいけど、義援金の一部を 【「がんばろう日本」福岡・九州推進協議会】を通してくれれば、福岡市役所の1Fロビーを会場として貸すことが可能ですよ、また、それ以上の協力もできるかもしれませんよ。ということです。

【「がんばろう日本」福岡・九州推進協議会】とは、福岡商工会議所・福岡青年会議所・福岡県・福岡市が中心となって発足した協議会だそうです。

私たちは断る理由もないので、二つ返事で、こちらからもお願いしました。

これで、また一歩前進です。


市役所を出て、どこかでコーヒーでも飲みながら話しましょうか?、ということで市役所前の公園の脇を、大丸方面へ歩いていると、10mほど先を若い女性がを横切って行きました。

一瞬横顔が見えましたが、当店のマイマイに似ていました。
後姿を見ると、背格好も似ています。
ただ、髪の毛の長さが違うような。
ピンクのTシャツにショートパンツ、足元はピンクのスリッパ。
手には郵便物とうちわを持って舁き山の方へ向かい、いつの間にか人ごみに紛れました。
多分、市役所のバイトの子が、郵便物を出してくると言って、ついでに舁き山を見に行っているんだろうなー、普通の会社では考えられないような行動と服装です。
市役所のバイトは許せるのかな、それとも今年話題のクールビズなのかと眺めていました。


大丸のパサージュ広場で今後の打合せを済ませ、バイクで帰ろうと駐輪場へ向かっていると、いきなり雨が降り出してきました。
いつものTシャツにジーンズでしたら雨に濡れてもよかったのですが、スラックスに革靴ですから濡れることできず、結局30分ほど市役所の軒下で雨宿りです。


雨も止み、5分ほどで会社に戻ると、マイマイがPCに向かっていましたので
「さっき、市役所の前に、そっくりな子がいたよ」
と言うと
「それ私ですよ、だって行ってたもん!」

自分の会社ながら、なんて自由な会社なんだ。
今年は省エネでクールビズが浸透していますが、来年は少し考えなければ、とつくづく思いました。

Posted at 2011年07月15日 01時54分54秒

 
この記事へのコメント
コメントを書く



== このコメントはサイト管理者による確認後に反映されます ==

== 半角英数字のみのコメントは投稿できません ==

*印の項目は必須入力項目です *

*