メインメニュー
ちょうちん

オーダーメイド

今回はオーダーメイドの一例をご紹介します。



(画像)
左:3号弓張 直径12cm  高さ:25cm  価格:3.300円 (文字入り)

右:長キバ  直径22cm  高さ:50cm  価格:11.500円 (文字入り)

※指定文字やデザインなどは別途料金がかかります。

上記の二つのサイズの提灯は、お客様からの注文を受けて約3日〜1週間程度でお作りいたします。(発送も承っております。)

お土産や結婚祝いにも最適な商品となっておりますので、博多にいらっしゃった時にはぜひ立ち寄ってみてください!

Posted at 2016年12月06日 16時59分11秒  /  コメント( 0 )

師走

今年は例年よりも早く冬が来たと思っていたらもう12月になってしまいました。
この調子で早く正月になってもらいたいものです。

ちなみに川端商店街は今、クリスマス仕様になっています。

分かりづらい写真で申し訳ありません。

この時期の門田提灯店はというと、



いつもどおり提灯作りをしています。

また、最近ではラーメンブームのおかげか、海外に提灯を発送する機会も増えてきています。





これらの提灯は、海外に出店されているお客様の提灯です。間近で見るととても迫力があります。
当店では直接海外への発送も承っているので、これから海外出店を考えられているお客様はぜひお越しになられて下さい。

Posted at 2016年12月03日 18時24分11秒  /  コメント( 0 )

お久しぶりです。

久しぶりの投稿になります。
夏が終わり、少し肌寒い時期になりましたが、皆様はどうお過ごしでしょうか?
私たちは現在、毎年の恒例になりつつある、いろり山賊様の提灯作りに励んでいます。


実物を見るとなかなか大きいです。
あと、最近流行っているイベントの提灯も作っています。


オレンジ色の提灯を作るのは初めてで、色の調合など試行錯誤でした。汗
こんな感じで、ブログの更新をサボっている間に新しい試みをちょこちょこやっている今日この頃です!
次回からは定期的にブログを更新していくので、今後ともよろしくお願いします。

Posted at 2016年10月12日 13時22分19秒  /  コメント( 0 )

正月休みのお知らせ

12月30日より正月休みとさせていただきます。
平成25年は、1月5日より営業いたします。

今年はパソコンが壊れたり、太宰府天満宮の大提灯を新調したり


野田元総理が来店された直後に衆議院が解散したりと
あわただしい1年でした。


「来年こそは、まじめにブログを更新するぞ」と堅く心に誓う四代目でした。

これからも、(株)門田提灯店をよろしくお願いいたします!

Posted at 2012年12月29日 17時37分26秒  /  コメント( 0 )

お盆休みのお知らせ

8月15日から20日まで、お盆休みの為お休みいたします。

8月21日より、通常営業いたします。

Posted at 2012年08月14日 10時19分29秒  /  コメント( 0 )

博多座の大提灯

店主多忙の為、長い間サボっておりましたが年末を迎え仕事も
落ち着きましたので、ブログを再開いたします。

去る9月29日、博多座の大提灯が新調されました。
大提灯の取り付け風景です


それでは、ここから遡って大提灯の文字入れ工程を紹介します。

提灯の火袋に、ハケで水を引く。(和紙の皺を伸ばす)

木炭で、博多座の文字と紋の下書きをする。

小筆で紋の輪郭をとる。

小ハケで紋の色塗り。(歌舞伎茶と呼ばれる茶色)

小筆で博多座の書体の輪郭を取る。

小筆で赤塗りの輪郭を取っていく。

大筆で細かい部分を塗った後、大ハケで赤塗り。

左右の提灯のバランスを見ながら、文字を仕上げる。

隅々まで、まんべんなく油をひく。

油が均等に回るように、しばらく畳んでおく。

油を乾燥させる為、晴天の日を選んで、天日干しする。




博多座の大提灯を作るのは、博多の職人の誇りです。

Posted at 2011年12月28日 18時44分42秒  /  コメント( 0 )

新聞に掲載されました (選挙用提灯)

選挙用提灯・タスキの製作も、佳境をむかえました。

先日、 新聞社の方が取材にみえました。

三代目と・・・

四代目(若大将)の作業風景が・・・

朝日新聞の朝刊に、掲載されました。

いよいよ、製作作業もラストスパートです!!

Posted at 2011年03月10日 19時05分42秒  /  コメント( 0 )

選挙用提灯販売中です

またまたブログをサボってる間に季節が変わり・・・

いよいよ統一地方選挙が近づいてきました。
今年も選挙用具の展示を始めました

タスキ・必勝ハチマキ・胸章です(モデルは選挙太郎さん)

選挙用の提灯です(選挙事務所・個人演説会場用)

必勝ダルマです(左から33cm・42cm・53cm・64cm 他に80cm有り)

招き猫です(手前から48cm・43cm・33cm・16cm・13cm)

製作中の選挙用提灯です(タスキも製作中)

選挙用具の事なら、ぜひ(株)門田提灯店にお問い合わせください !!

Posted at 2011年03月03日 19時07分23秒  /  コメント( 0 )

五尺丸(大型)提灯の文字入れ

前のブログに書いたとおり、若大将は今、大型提灯を製作しています。

今回は、五尺丸(直径150cm)提灯の文字入れの様子を紹介します。

提灯の火袋を突っ張り、大刷毛で水をひく。(和紙のしわを伸ばす為)


木炭で、(指定文字の)下書きをする。


小さめの刷毛を使って、ざっくりと(指定文字の)輪郭をとる。


小筆を使って、ていねいに輪郭を修正していく。(ここで仕上がりが決まる)


火袋の中に電球を灯し(色ムラが出ないように)、大刷毛を使って、文字の中を塗り込む。


小さめの刷毛を使い、ざっくりと赤塗りのフチをつける。


小筆を使って、ていねいに赤フチの修正。(文字入れ同様、ここが重要)


再び火袋の電球を灯し、大刷毛を使って、色ムラが出ないよう均等に赤塗りしていく。


五尺丸の文字入れの、出来上がり。


雨風を少しでもしのぐように、火袋に油を引いていく。


火袋に油が馴染むように、しばらく畳んでおく。
(大きさが分かるように、火袋の上に1メーター尺を置きました)


油引きした火袋を乾燥させる為に、天気のよい日を選んで、天日干しする。(約10日間)

人によって手順は違うと思いますが、若大将は、こんな感じで作業しています。
細部まで手間をかける事が大切なのは、大型提灯でも小型提灯でも同じです。
大型提灯の文字入れは、広い売り場で作業しているので、外国人観光客がよく見学していきます。

その頃、作業場では・・・・

ビニール提灯を製作中です。


先代(三代目)も、がんばっています!!

Posted at 2010年11月27日 17時34分48秒  /  コメント( 0 )

ラグビー部の提灯

ご無沙汰です。
夏の間ブログをサボっていたら、秋になってしまいました。
ラグビーシーズン開幕にちなんで?、高校時代のラグビー部の監督の
還暦祝いに贈った提灯を、紹介します。

まずは、製作過程から・・・

最初に鉛筆で下書き

文字入れ

ラグビージャージの縞模様を入れる

緑の縞は、西南学院のスクールカラーです

出来上がり。闘球と書いてラグビーと読みます

還暦祝いなので、校章を赤で描きました

私が高校1年のとき、森監督と出会い、ラグビーと出会いました。
私が16才、先生が27才でした。
それから33年が経ち、今は次男が、先生からラグビーを習っています。

私が最も影響を受け、最も尊敬する恩師です。



現在製作中の、提灯たちです。
三尺丸・四尺丸・五尺丸と大型ばかりです。

Posted at 2010年11月03日 02時21分38秒  /  コメント( 1 )

 1  2  | 次へ