メインメニュー

夏至

六月二十一日は二十四節気の夏至に当たります。

北半球では昼が最も長くなり、反対に夜が最も短くなります。
夏至は夏季の真中で梅雨の真っ盛りでこれから農家は繁忙季となります。
また菖蒲が咲き始めます。

夏至以後、7月中旬の梅雨明けまでは梅雨後期にあたり、
集中豪雨型の大雨が降りやすいといわれますが、
今日のニュースによると、九州は大変なことになっているようです。



私のふるさと鹿児島では梅雨前線の影響で、各地で記録的な大雨が降り、
土砂災害などの警戒が必要のようです。


1993年夏、シラス台地の鹿児島地方は各地で未曾有の大災害に見舞われました。
子供の頃利用していた肥薩線の竜ヶ水駅方面で土石流が発生しJRの列車を押し潰し、
国道10号を越え車や人が海に流された記憶などは、まだ脳裏に焼きついています。


大災害が起きないことを心から祈ります。今週いっぱいはまだ梅雨前線の影響が
続くようですね。鹿児島地方の方くれぐれもご注意下さいね。

早く梅雨が明けてほしいものですね。


☆   ☆   ☆   ☆   ☆   ☆   ☆   ☆

代官山のひまわりガーデンは7月25日(日)から8月末ごろまで
鑑賞会が開かれています。
ご家族連れで是非皆さんお越しくださいね。

                          代官山の母  セレス玲奈

Posted at 2010年06月22日 03時38分07秒