メインメニュー

パワーストーンの形と意味について

こんにちは。
優月です。


最近いろいろな形のパワーストーンが出回ってますが、
パワーストーンの形によっても意味が異なってくることがあります。
ご存知でしたか??


まずパワーストーンは「原石」と「それ以外」に分けられます。


原石」は石本来の持つ産地のパワーをもっとも強く残しています。
スピリチュアルな産地から採掘された石は本来は原石で持つのが一番パワーが強いかもしれません

丸型」・・・こちらは一番多く出回っている形です。当店でもパワーストーンブレスレットに多く使っています。
角のない丸は前方向にエネルギーが等しく向くため、特にこだわりがなければこの形がお勧めです

ピラミッド型」・・・こちらは頂点がありますので、意識が上昇します。
とてもエネルギーが高く、集中力を高めます。
ピラミッドパワーですね

下向き三角」・・・こちらはペンデュラムのような形がそれです。
自己探求に用いるとよいでしょう。

卵型」・・・卵型は、「生み出す」「始める」といった意味があります。
新しいことに挑戦したり、クリエイティブなお仕事についているかたにはこちらの形がおすすめです

楕円」・・・楕円は知性を得る形といわれています。
資格試験や受験などにもつといいかもしれません。


自分の目指しているものや用途によってストーンを使い分けられるようになったら、あたなも「ストーン達人」です!!

Posted at 2010年04月03日 18時02分50秒