メインメニュー
生徒さんの声

入園式で着物を             花友禅

高橋悠香さんより

4月の初めに娘の入園式がありました。
久々の着物にちょっとドキドキしながらも、スムーズに支度ができました。
ちょうど近くの桜が満開で、記念写真。
娘はこれから始まる幼稚園生活が、楽しみなような不安なような・・・
といった感じです。
「自分で着たの?」と何人もに話しかけられました。

照景秀流きつけ塾 花友禅

Posted at 2011年05月13日 18時14分24秒

卒業式の思い出           花友禅

新井三枝子さんより

娘の卒業式に袴を着付、記念の写真が撮れました。
みなさまから好評で良かったです。

照景秀流きつけ塾 花友禅

Posted at 2011年04月22日 10時36分31秒

世界らん展にお着物で       花友禅

Y.Tさんより

着付けを習い始めて1年が過ぎました。着物を通し日本の伝統文化に惹かれ、茶道華道と弓道も始めました。
せっかく身に付けたのだからと思い、習い事のほかにも鎌倉旅行、初詣に明治神宮と靖国神社へ、今回は東京ドームの世界らん展日本大賞にも着物で行きました。そのときの写真です。
事前にコーディネートや着付け方を内田先生に指導していただき、母の着物も私が着付けました。鎌倉へは呉服屋主催のバスツアー、初詣はホテルで着付け、らん展は自宅で着付けて電車移動、と徐々に難易度を上げています。心配していた着崩れや圧迫で苦しくなるということもなかったので、これなら行ける!と次は京都旅行を計画しています。今からとても楽しみです!!

照景秀流きつけ塾 花友禅

Posted at 2011年03月26日 00時24分11秒

春日和        花友禅

あやこさんより

今日は二月最後の土曜日。
のんびり、のどかな春日和。
お雛様をみていたら 春色の着物を着たくなりました。
この着物は知り合いの奥様からの頂き物。
着る前は、ちょっと派手かなぁ。なんて思っていたのに、着て見たら回りの反応の良さにビックリ!
すっかり、お気に入りの一枚になりました。
それにしても着物の色合わせって不思議ですね〜。
薄紫に薄桃色にオレンジ色の組み合わせ。
洋服では考えられないとつくづく思いました。

夫もこの着物姿に「素敵な着物を頂いて良かったね〜。上品に見えるね。」とニッコリ。
色の白さは七難隠すと言うけれど、着物も同じと感動しています。

照景秀流きつけ塾 花友禅

Posted at 2011年03月23日 15時42分59秒

楽しい一日            花友禅

由貴子さんより

着付を習い始めてまだ7カ月と日が浅いですが、今まで習ってきた事が、今日一番できたと思います。この着物は夫の母から頂いたものです。淡い黄色が春らしくこの季節にピッタリだと思いました。帯は、私の母から貰いました。ピンクと銀色がとても可愛らしく、気に入っているものです。
今日は周りの方が協力してくれました。髪のセットをしてくれたお友達、CDロムに写真を添付してくれた義弟。写真を見て、意見を言ってくれた方々など、皆が少しづつ考えて下さった事が嬉しかったです。
そして今日私より張り切って楽しみにしてくれていたのが夫です。
良い写真を撮る為に何か所も回ってくれました。
お天気も良く、夫と一緒に楽しい一日を過ごせました。

照景秀流きつけ塾 花友禅

Posted at 2011年03月01日 14時58分20秒

七五三の思い出           花友禅

高橋悠香さんより

11月3日は七五三でした。
娘は数日前に予行練習で一度着せた時から、『早く着物着たいな』
と楽しみにしていました。
私は自分と娘の着付と髪のセットを八時半までに済ませなくては
ならないプレッシャーでドキドキでした。
久々の着付でしたが、体が覚えていてくれるものですね。
スムーズに支度が出来てひと安心。
お参りも朝一に済ませられて、記念写真もゆっくりとることが出来ました。
自分で着付けた姿での七五三は親子にとって、とても嬉しく感慨深いものでした。

照景秀流きつけ塾 花友禅

Posted at 2011年03月01日 14時57分27秒

初詣          花友禅

手島美智子さんより

二日に初詣と決めていたので、着物と襦袢は揃えてあったのですが、帯や帯揚げ、帯締めを選ぶのに結構時間がかかりました。
娘二人に着付けてから、自分も支度をして、いざ神社に出発。
優雅に揃ってお参りをしてきました。
我ながら満足の出来栄えでした。
着付けを習って良かったと思いました。
お母さんの腕の見せ所でした。
        
照景秀流きつけ塾 花友禅

Posted at 2011年01月10日 11時20分35秒

海老蔵さんの早替わり     花友禅

冷水久仁江さんより

新春に歌舞伎を観に行ってきました。
本当に良かったです。なんといっても海老蔵さんの早替わり。
もはや、マジックをみているようでした。瞬きをしたら見逃します。
ストーリーは感動のシーンがあり御客さんのすすり泣く声も聞こえました。
私は歌舞伎初心者で、言葉も昔言葉で聞き慣れませんが、海老蔵さんの名演技で心が揺れました。それにしても、なんと5時間。台詞がすらすら出てきます。すごいです。
迫力ある演技と滑稽な仕草も、面白かったです。
着付けも少しは上達したと思いますが、紐の締めどころ、緩めどころ、御直し、まだまだ学ぶところが沢山あります。洋服感覚になるまで少しづつレッスンを頑張りたいと思いました。

照景秀流きつけ塾 花友禅 

Posted at 2010年01月25日 15時56分26秒

市川ゆり子さんより

紬を初め、扱いにくい訪問着、留袖などが思いのままに着られる様になり喜んでいます。
お教室に通っていなければ結ぶことの出来なかった短い帯、粋な角出し、お太鼓などが道具を使わず結べるようになりました。
娘に浴衣を着せるときは、可愛いのから、粋な物まで毎年新しい帯結びに挑戦しています。
また、結婚式にはいつでも振袖を着せ送り出しています。

Posted at 2009年12月18日 20時13分51秒

佐藤梢さんより

私は高崎市内で美容師をしています。
習い始めて2年ほどですが、お客様を担当できるようになり、髪と着付を両方して送り出す時は感動です。さらに次回ご来店時に、「楽だった」や「食事が洋服の時と変わらずに食べられた」など聞くとさらに嬉しくなります。これも伝統のひもで道具を使わずに技術で着せるという花友禅のおかげだと思います。
これからも、留袖・振袖・ゆかた・袴などさまざまな場面でたくさんのお客様がキレイでいられるように、技術をたくさん覚えて幸せにしていきたいです。

Posted at 2009年12月18日 19時55分09秒

前へ |  1  2  3  | 次へ