メインメニュー
2012-02 の記事

照景秀の着付おけいこ...

皆様 ごきげんよう」 
            今日は立春ですね。早く温かくなるといいですね。

美美子さんは 一月は訪問着の着付練習に励んでいました。
こころなしか かなり着付がプロの雰囲気になってきているようです。 

*美美子さん 仕上がりの線がとても美しいですね。
 基本をしっかり勉強した綺麗な線が出て来ています。
 これからは全体のバランスを考えるといいんじゃないかしら。

「全体のバランスですか?」

*そうですね。 今の仕上がりの場合 お太鼓の長さは 2センチ短く
 するのがベストです。

「やってみます。ホントウダ! またまた格好よく見えますねえ。
 我ながら 腕が上がっていますねえ! 
 なんか プロっぽい!! きゃー うれしいー!  笑笑.....。」

*着物は 高いお着物でも美しい線が出せないと綺麗に見えないんです。
 ランチ2回分で買えるお着物でも 本物の技術さえあれば
 いくらでも美しく着たり着せたりできるんです。不思議でしょ。 

花友禅に来て良かったです。 ヒモで本物の着付が習えて。 
 着物美人に近づくには 内側の下着も 外側の綺麗な線もたいせつ。
 そんな事が 今日この頃解ってきました。」

* 美しいヒモで着てこそ 着物でなんですネ。ニコニコ.....
  ステキな柄の長じゅばんは お気に入りの紐(ヒモ)で着るのが
  一番と思っているんです。ニコニコ....。

「今年も ガンバー!」


美美子さんは またまたガンバルポーズ をして  二重太鼓の
練習に再チャレンジしていました。


 <今月の所作美>
 ショールの美しい羽織り方 たたみ方 美しい持ち方 <好評です>

照景秀流きつけ塾 花友禅
  
 

Posted at 2012年02月04日 11時33分33秒