メインメニュー
2010-09 の記事

コスモスの柄の名古屋...

コスモスの花の舞台を、赤トンボが主役さながら走りぬける風景は、誰もが頷ける秋の佇まいです。
先週の事。ある生徒が持ってきた白い塩瀬の帯にも、紅や桃色のコスモスが描かれていました。藍染の結城に良く似合っていましたので、「10月からのお出掛けが楽しみね。」と声をかけました。
塩瀬の染帯は柄が自由に、又写実的にも表現出来るのが持ち味です。お太鼓はもちろん、角だし結びも素敵です。ややすべり安く、芯と表地の微妙な、しめ具合はありますが少しのレッスンで、きれいに仕上がります。
一日のレッスン終了後、今日の聞かせてもらった種々の楽しい話を思い出しています。
緊張がとけていく束の間の、幸せタイムです。
”花ハッピーごきげんよう!”
今日もひも一本で着物をきています。    照景秀
照景秀流きつけ塾 花友禅

Posted at 2010年09月28日 11時22分12秒

10月から袷のお着物 ...

猛暑に喘いだ今年の夏も、そろそろ終わりですね。
鰯雲がひそかに秋を連れて来ています。
さわやかな風に揺れる秋草の数々。銀色に棚引く尾花(すすき)の群れ。
さやけき月に照らされ、今夏の疲れを祓いたいものです。
そろそろ袷のお着物を出しましょう。本日は暦では十五夜ですね。


過日、おはぎを作り久々の日本茶(夏はもっぱら麦茶でした)と共に頂きました。
日本茶のおいしい季節の幸せを感じています。
”花ハッピーごきげんよう!”
今日もひも1本で着物を着ています。      照景秀
照景秀流きつけ塾花友禅

Posted at 2010年09月22日 23時52分57秒

ゆかたに助けられた夏...

今夏は観測以来、猛暑日数が最高を記録したらしいですね。
8月は浴衣でレッスンをして暑さを凌ぎました。
なかでも、極細の糸を使用した薄い木綿の貝絞りの浴衣は、本当に涼しく特に今年は助かりました。ゴーヤ料理を週3〜4回頂き、健康管理等を含め工夫の夏でした。
9月に入り、今朝は秋風がスーッと通過したような気がします。
まだまだ暑いようすですが、もう一息頑張りましょう。
草木もが恋しそうです。小さな秋の訪れに幸せを感じます。
”花ハッピーごきげんよう!”
今日もひも1本で着物を着ています。        照景秀
照景秀流きつけ塾 花友禅

Posted at 2010年09月07日 00時00分42秒