メインメニュー

五十嵐悦子さんより

私と花友禅との出会いのきっかけは長男の結婚式に留袖を自分で着られたら素敵な事ではないかと思い伺いました。何かと時間の調整が難しいので、先生のご配慮により基本のお稽古日を設定し、不可能な時は自由な曜日に選択させていただいています。継続は力なりをベースに励んでおります。

Posted at 2009年12月18日 15時10分23秒