ゼロウォーター(天命水)を使った環境回復型農業や健幸から、地球環境善循環へむけて
ゼロウォーター(天命水)

zw.1/26


 この写真は水質濃度が−7から±0となり強度10の24乗まで上がってきた山口湾です。
見事に環境回復に繋がってきています。今後がたのしみです。
  


Posted at 2010年01月26日 19時26分33秒  /  コメント( 0 )

zw.1/26


 この写真は、昨日の2010年1月25日、山口湾の水質調査の為に入れていた天命焼を先生
が交換される時の天命焼の入れ替えの様子です。右が以前の物で、強度10の3412乗、左が 

新しく開発された10の4280乗の天命焼ですが、一個35gの天命焼をわずか4個〜6個を河川の上流に入れるだけで、山口湾の水質濃度は−7から±0で10の24乗の強度まで回復

してきました。天命焼の強度が上がってきていますので、これからより良い状況の変化が楽しみです。


Posted at 2010年01月26日 19時13分58秒  /  コメント( 1 )

1/15ゼロウォーター


  尋常性乾癬症の改善事例
 尋常性乾癬症とは
皮膚病で難病のひとつ。細菌性ではないので伝染、感染はしない。日本人の発病頻度は1000人に
一人。一般的な治療法は外用薬、内服液、光線療法などがあるが、的確な治療方法はない。

30年来の持病をお持ちの患者様の同意のもと、ゼロウォーターを飲用、浴用に、3週間使用していただきました。

  この人は、昨年3月、イチゴ農家にゼロウォーターの利用を推進に行った時に、農園の手伝いに来ておられた人だそうです。写真は右足のすねの所ですが、処理前の生体水が、−7でゼロウォーターを飲用、浴用に、3週間使用していただいた後は±0に変化し、皮膚の改善が確認されました。
 まだ、完全な治癒までに至っていませんが一進一退で、改善の方向に進んでいるようです。
その他の所でも記入していますが、動植物は同じように、生体水を±0に移行することで健康体を取り戻せそうです。


Posted at 2010年01月23日 17時34分43秒  /  コメント( 0 )

zw.1/23


 ゼロウォーターの情報は、これまで発信をしてきましたが、まだまだ発展途上の世界です。
2005年、ゼロウォーター濃度が10の2500乗でしたが、今は10の15000乗とも

言われています。それと同時に天命焼の方もかなり強度が上がっていますので、試験では、わずかな天命焼を河川の上流に設置することで、河川から海水の水質バランスを整えています。

明日から25日まで、現場の研修へ行ってきたいと思っています。
なにか有りましたら又お知らせします。


Posted at 2010年01月23日 07時39分12秒  /  コメント( 2 )

ぜろウォーター(天命水)1・21


  ゼロウォーター(天命水)のメリット

 ゼロウォーターは、自然の本来の姿を甦らせる力をもっています。

1、には、このお水の技術を利用して栽培された農産物から加工食品は、より安全で、美味しい
更に一番の極めつけは、私たちの健康増進につながる水質バランス最高の食品になることです。
よって、 最高のサプリメント食品になると考えられます。

2、には、コストが最小限に抑えられる。いわゆる低コストでできます。

3、には、個々のご家庭からあらゆる産業に至るまで、ゼロウォーターをお使い頂く事により、その排水が活性力を持続させ河川、海へと水質バランスを整え環境回復につながります。

これまで、20点あまりゼロウォーター(天命水)の情報を記載してきましたが、今後も新しい情報が入り次第、記載していきたいと考えています。又、現在記載している情報内容についても一部、変わるところもあるかと思いますがご了承ください。


Posted at 2010年01月21日 08時09分36秒  /  コメント( 0 )

ゼロウォーター(天命水)


  ゼロウォーター強度と糖度の因果関係
 
ゼロウォーター生成器(天命焼)の強度400,500,650,800、のものを灌水施設の元に設置し通常栽培のものと比較しました。

それぞれ、無作為に抽出した15個のトマトの平均糖度を測定してみました。

この調査では、ゼロウォーター(天命焼)の強度の高いものほど、トマトの糖度が上昇するのが認められました。一昨年、肥後グリーン(メロン)に使用した時には糖度19度が測定され,何れも水質バランスは、±0でした。

この時点までは、天命焼の強度は800まででしたが、現在は最高3412まで上がっていますので、今後により期待がもてそうです。


Posted at 2010年01月19日 12時41分42秒  /  コメント( 2 )

ゼロウォーター(天命水)


  環境回復型農法水田上空の空気の調査

 上記の左側の写真が空気調査の写真です。御覧のように水田に脚立をたて、濃度−7の水をペットボトルに入れ、30僂きに吊り下げて調査をしました。結果は下記の表の通りです。

 上記の右下の写真は、平成21年7月6日に天草農協で新和町の約200haの水田にゼロウォーターを入れて回った時の写真です。500ℓのタンクに500ccのゼロウォーターを入れ希釈水を作り10aに1ℓの割合で入れてまわりました。

これで2年目になりますが、海水の水質バランスは約一か月足らずで−6から±0になりました。昨年のコアマモの調査では7600平方メートルから11000平方メートルまで広がっているとの報告を受けています。

また、このところ10数年に渡り貝毒プランクトンが発生していたのですが、昨年から今年にかけまだ発生していないようです。多分このまま浄化して行くのではと、期待しているところです。


Posted at 2010年01月19日 11時42分23秒  /  コメント( 0 )

ゼロウォーター(天命水)


 環境回復型農法(ZW利用)水田上空の空気調査

 梯子(脚立)にペットボトルの水を吊り下げ、そのゼロウォーター強度を測定しました。
       (ペットボトルの濃度は−7)

 調査場所   健幸一番楽らく農園水田  (水田のゼロウォーター強度10の7000乗)

 調査日時   平成21年7月10日   (吊り下げてから10日後)

 ゼロウォーター化された水田上空の空気の調査を、ペットボトル水の変化で調査測定する。

表に示されるように、水面より30僂両絛で強度は   10の450乗へ
90僉磧磽隠娃

210僉磧磽
    
    
 よって、水田上空の210僂旅發気泙任龍気を、私たちの健康体と同じ±0にすることができる。というのが解りました。この技術は、水田の水を変える事により、そこで生産されたお米

は最高の健康米となり、水田から排出する水で河川や海の水質バランスを整え環境を改善し更には空気まで改善していく!!という普通にこれまで考えられなかった技術です。


Posted at 2010年01月19日 08時05分27秒  /  コメント( 2 )

ゼロウォーター(天命水)


  ゼロウォーター生成器装着による燃費の向上

 往復90劼瞭擦里蠅鯀行し、ZW生成器(天命焼)を装着,及び非装着の燃費を、それぞれ
7回に渡り測定しました。

 試験地は 天草市、使用した車は、軽乗用車(650cc)平成11年式です。

 非装着の平均走行距離が、  1ℓ当たり    18.8
 装着後の  <<       <<      20.5

 走行距離が、平均1ℓ当たり1.7辧〆蚤腓韮押ィ鍬劼料行の伸びが認められました。

 ただし、現在の新型エコ自動車では、燃焼効率も高まっていますので走行距離の伸びは認められないと思われますが、排気ガスの減少や、水質バランスの−8から±0への改善は確かなもの

がありますので、最終的に飛行機への導入により地球を取り巻く空気の浄化作用に効果があると
思われ期待がもてます。 次は、水田上の空気の浄化についてご報告します。


Posted at 2010年01月18日 07時45分21秒  /  コメント( 3 )

ゼロウォーター(天命水)


   排気ガス調査結果    平成20年1月  天草自動車協会
           調査車種  自動二輪車  250cc
   HC   炭化水素
 
 ZW自動生成器(天命焼)を装着前の数値が、 =  440 〜 452
     
      >>  装着後の数値   =  375 〜 386

 効果としては、一酸化炭素ほどの減少は見れないが、それでも約15%の減少になる。
一番注目すべき点は、排気ガスの水質バランスが−8から±0に変化する所と考える。
よって、人体や地球にも悪影響を与えなくなるでしょう。是非、国政の方で調査研究を
望みます。


Posted at 2010年01月17日 06時54分45秒  /  コメント( 2 )

 1  2  3  | 次へ