ゼロウォーター(天命水)を使った環境回復型農業や健幸から、地球環境善循環へむけて
2012-11-30 の記事

2012,11/29

 楽しみにしていた地三郎先生の講演会に行って来ましたョ〜^^。
それはそれは素敵な先生でした〜^^。

 昨日の夜は東京渋谷だったそうで・・・何と今年のベストドレッサー賞に
輝かれたそうです^^。

 その先生の黒田節・・・・お見事でした^^。



 ・・・・・素敵でしょう^^。
 そしてこれが先生とのツーショット・・・・です^^。



 先生から頂いた本に「106歳児・地三郎」のサインを頂きました^^。
先生お付きの方からは「福岡にお出でのときはお寄り下さい」・・・と^^。

・・・素敵な素敵な出会いを頂きました^^。
 地三郎先生!今日はありがとうござしました、心より感謝申し上げます。

それに主催、お世話を頂いた山口さん、一番いいところに招待席もとって頂き
ありがとうございました^^・・・これからも宜しくお願いします〜^^。

 ● 「易経」一日一言

      人を見る目
        人を見る目が養われるのは、社会の最下層に

       いる不遇の時代である。

        いずれ世の中に認められ、それなりの立場に

       なると、人は本心を見せなくなる。世間の風当

       たりが強い時こそ、嘘偽りのない人の心根に触

       れ、人情の機微を知ることができる。

        不遇な自分に対する人々の接し方から、思い

       やりの大切さや人への応対の根本を学ぶのであ

       る。

        (あなたの健幸から地球環境善循環へ向けて)

              健幸一番楽らく農園


Posted at 2012年11月30日 08時48分02秒  /  コメント( 0 )