ゼロウォーター(天命水)を使った環境回復型農業や健幸から、地球環境善循環へむけて
2012-11-26 の記事

2012,11/25

 今日は快晴に恵まれました〜^^。
倉庫の脇に皇帝ダリアが眼を和ませてくれています^^。



 皇帝ダリアの花言葉は「乙女の純潔」だそうですョ。
別名:木立ダリアとも言われています。

 普通ならもう霜にやられている頃なんですが、今年はまだそんなに強い
霜が降りていないもので・・・・元気してま〜す^^。

 さて今日は、たぬきコーチの癒し塾     
 「ちょっとうぬぼれてみる」をいってみましょう^^。

 朝、シャワーを浴びて鏡を見てふと思った。「うん、オレって
結構いけてるじゃん」

 「おいおい、朝から何をうぬぼれているんだ」と言われそうだが、私は
あえて、うぬぼれることにしている。どうしてか?

 これは自分で自分のことをで好きになるための手法の一つ。「自分を認める
ことができる一番の存在は自分自身である」ということを、こうやって

ときどき鏡を見て実践しているのだ。そして、今日も一日自分が考え、行動
することに対して自信をつけていく。

 「自分の判断は間違いない、大丈夫だ。だから安心して何でも行動してみろ。
たとえその行動が間違っていたとしても、それは自分で選んだ結果なのだから。

そこから正しい行動を学べばいいだけのこと。だから、その行動は間違い
ではない。唯一間違いがあるとすれば、それは行動しないこと。

自分の判断に自信を失い、手や足を動かさなければ何も得るものはない。
だから自分に自信を持っていけ」

 こういった思いを形にするために、ちょっとだけ自分に酔ってみる
ことにしている。

 大丈夫、誰も私のことなんて気にしていないんだから。
自分が自分を好きになって、悪いことは全くないんだから。

 こうやって、今日も私は一日の行動をスタートする。

 ■ ホッとする一言 その21

     自分を一番愛しているのは自分。
      そしてそれは大いなる自身へとつながる


 ● 「易経」一日一言

      大業と盛徳

        富有これを大業と謂い、日新これを盛徳と
        謂う。           (繋辞上伝)

         豊かに万物を有し保つことを大業といい、その働きを

        日々新たにしていくことを盛徳という。

         大業とは、事業を大きく発展させていくことにも喩え

        られる。また、盛徳とは、日々学問を積み重ねることに

        よって世の中に通じていくことと考えてもいいだろう。

         (あなたの健幸から地球環境善循環へ向けて)

               健幸一番楽らく農園


Posted at 2012年11月26日 05時44分17秒  /  コメント( 0 )