ゼロウォーター(天命水)を使った環境回復型農業や健幸から、地球環境善循環へむけて
2012-11-18 の記事

2012,11/17

 お知らせするのを忘れていましたが「お米の自動包装機」の
設置は一応16日に終わりました^^。

後はやや不備だったところを28日に調整をし直して完全に終わりになります。
これが完成するとお客様の小分けの要望に順応できるでしょう^^。

 どのような小分けかと言いますと、お米でしたら100gから150g、300g
450g、1000g(真空パック)まで小分けができます。

後は玄米スティック55gの包装です。その他はこれまで同様に2K、2・5キロ、
3キロ、5キロの真空パックの包装になります。
 
 さて、昨日の続きをいきます。

『精神世界の本って、書いてあることはみんな同じです。「自分を大切にしなさい」
「感謝しなさい」「すべては偶然ではない」といったことが書かれています。

 ただ、それがいつ、その人の中には入ってくるかによって、受け取り方が
変わってきます。すごく悩んでいるときだったらすんなり入ってくるかも

しれませんが、すごく調子のいいときだったら、必要に感じないことも
あるでしょう。

 要するに何が言いたいかと言うと、皆さん、今のままでいいということです。
ちゃんと気付くときには気付きますから。

 今日を楽しく精一杯生きていればいいんです。将来のことを心配する必要なんて
ありません。

 毎日毎日、今という瞬間を大切にしていけば、過去の悪いことはみんな未来の
よきことのために起こっていたとわかる日が来ると思います。

 ・・・・・あしたへつづき・・・・・

  ● 「易経」一日一言

      心を洗う

        聖人これをもって心を洗い、退きて密に蔵れ
        吉凶、民と患を同じくす。   (繋辞上伝)

         「これ」とは易経が説く中庸の精神。物事を

        判断しなければならない時、中庸の精神に倣い、

        思い込みや、こうなってほしいという私心から

        の願望、私利私欲などを洗い流すように心を浄

        化する。

         そして、静かな深い境地に心を置くことで、

        人々の苦しみや悩みを我事のように思いやり、

        感じることができる。

         そうして養った徳を再び世に出た時に役立て

        るのである。

         (あなたの健幸から地球環境善循環へ向けて)

               健幸一番楽らく農園


Posted at 2012年11月18日 06時33分57秒  /  コメント( 0 )