ゼロウォーター(天命水)を使った環境回復型農業や健幸から、地球環境善循環へむけて
2014-02 の記事

2014.2/5

 一足一足、沢を超え、山道を登り、頂に辿りついたとき、
パートナーと一緒なら、喜びは倍増します。

家庭生活も、平坦な道ばかりではなく、険しい坂があります。
パートナーの存在は、どんなにか心強いでしょう。

辛いときを支え合って乗り越えると、自信として蓄えられます。
お届けします、夫婦円満、数々のヒント。

・・・といいうことで新世3月号が届きましたので、
特集「家庭のちから 徂徂悗ら見直す・・・をお知らせします。

まずは、やってみよう!「夫婦円満3つの心がけ」

 1)話し合いの場を持つ

    もともとは価値観の違う2人です。話さなければ伝わらない

    ことがたくさんあります。短くてもいいので、普段から会話

    の場を持ちましょう。

 2)明るく「ハイ」と応える

    賢い妻ほど、夫の言葉にすぐに応えるもの。夫の言い分を「ハイ」

    と受け止め、共感することから始めましょう。夫は妻の話を

    遮らずに、よく聴きましょう。

 3)言いたいことはあっさり伝える

    (早く言ってくれればよかったのに・・・)と思ったことはあり

    ませんか。話をしやすい場を作りを心がけ、困った時ほどすぐに

    相談しましょう。

 ・・・と、こんなことが掲載されてました〜^^。
             夫婦なかよしが一番ですね〜^^。

 * 今日の道しるべ

     慢心は成功の敵

       うまく出来た時に舞い上がっていい気になると、それ以上

       の進歩・向上はストップしてしまう。小さな成功に自己満

       足せず、上を目指してさらに努力・精進を怠らない人のみ、

       大きな成功への道が約束される。


     ・・・今日も皆さんに何か良いことがありますように!・・・

       (あなたの健幸から地球環境善循環へ向けて!)

             健幸一番楽らく農園


Posted at 2014年02月05日 05時39分09秒  /  コメント( 0 )

2014,2/3

 今日は節分です。
「鬼は外〜〜、福は内〜〜」掛け声が、あちこちで飛び交うことでしょう^^。

立春を前に邪気を払い豊作や家内安全を願う。伝統の厄払いで、鬼やらいとも
呼ばれるそうです。

この鬼はどこにいるのやら・・・それはどうやら心のうちにいそうですョ^^。
俗に心には、欲、怒り、愚痴の3匹の鬼が住むのだとか?・・・。

鬼畜の仕業などと言い表す凶悪事件も目立っていて、もとより「人鬼」といい、
人が死んでも鬼になるという説もありますので、一番怖いのは人間かもしれま

せん。
そうですね〜、よくよく考えてみると、この地球上で一番わがままな動物で

地球を一番汚しているのも私たち人間ですから。
さて、さて!・・節分を迎えると、暦の上では明日から春です。

そんな春を前にして私たちの所では地区内にある諏訪神社のその中にある
ご神体をお祭りしている社屋をおおよそ100年前後だと思われますが新築

奉納させていただきました^^。
節分にあわせ今年もこの地区には良いことだらけかも?・・・^^。



  これが新社屋です。



  新築奉納の神事が終わった後にはこうして皆で立食パーティーです^^。
皆でワイワイガヤガヤと交流会になります。若い人から長老までこれが地区内の親睦と

なり、融和が図られていくんですね〜^^。
心の鬼を追い払い仲良くしていくのが一番です^^

・・・これで今年も家内安全・豊作まちがいなし!・・・^^。

 * 今日の道しるべ

     出せば入る

       お金も物も幸福も、一か所に止まらず「流通」する。

       入ってきたものは必ず出ていき、人に与えれば必ず自分に

       戻ってくる。

       見返りを求めず、必要な所に、喜んでさらりと回していく

       ことこそ,豊かになる最短距離である。

       ・・・今日も皆さんに何か良いことがありますように!・・・
           
          (あなたの健幸から地球環境善循環へ向けて!)

                健幸一番楽らく農園


Posted at 2014年02月03日 14時20分14秒  /  コメント( 0 )

2014.2/1

 2014年・早くも睦月が終わり、如月にはいりました^^。
この月に入ると、いよいよ今年の種もみ準備になります。

今月中旬には、種もみの温湯消毒の始まりになりますョ。
これは60度のお湯に10分間種もみを浸透させ、バカ苗病などの

病源菌を熱湯によって殺菌する方法です。
中旬からその作業が始まり3月には一週間おきに種まきと並行して

作業を進めます。
そして4月には田植えの始まり・・・老骨にムチ打って気合を入れないと

いけなくなりました〜〜〜^^。
・・・なんて言ってると「何言ってんのよ!・・まだ若いじゃないの!」

なんて言われそうですけど・・・そうなんです白髪になってハゲになっても
農業仲間では、まだまだ若輩者で、どっちかというと若手のホープです^^。

 さあ!そんな昨日は、生涯生き生きと楽しく毎日生活するためにと地区
振興会主催で「元気になる講演会」がありました。

 講師は、バリバリの熊本弁で好評の熊本県立大学 総合管理学部 教授
石橋敏郎先生でした。

ここで石橋先生の元気のひけつをお知らせしておきます。

 その1)自分の体にあった健康づくりに心がけよう。

 その2)老後にはお金も大切である。

 その3)自分の好みの問題と正しいことの区別ができる高齢者になろう。

 その4)頭で分かるだけでなく、実際行動できる高齢者になろう。

     行動する人の足を引っ張らないようにしよう。一番輝いている

     生きがいとはなんだろうか。

 その5)人生は一生勉強だという気持ちをもち続けよう。どんどん外に出よう。

何かご参考になったら幸いです^^。

 * 今日の道しるべ

     人生は今の積み重ね

        今日は24時間の集まり、時間は一瞬の集まりである。

        寝ても覚めても休むことなく時は刻まれていく。「時の刻み

        は命の刻み」。一瞬一瞬に命がかかっているということが爽

        やかに自覚できるか否かで、人生の方向は決まる。

   
      ・・・今日も皆さんに何か良いことがありますように!・・・
    
         (あなたの健幸から地球環境善循環へ向けて!)

               健幸一番楽らく農園


Posted at 2014年02月01日 17時59分56秒  /  コメント( 0 )