ゼロウォーター(天命水)を使った環境回復型農業や健幸から、地球環境善循環へむけて
2013-09 の記事

2013,9/29

 おはようございます^^。
今朝は久しぶりに倫理研究所のおはよう倫理塾へ行って来ましたョ^^。

この勉強は亡き母の紹介で母から栞をもらい、先輩の友人のお誘いで始まり
もう40年になりましたね〜〜^^。

この勉強の基本は「明るい家庭つくり」から・・・です。
ネズミさんみたいにかじりながらの40年でしたが何とか道は外れずに・・

・・ではなく外れてもまた基に戻りながらの40年でした^^。
この勉強は人生に迷うところあってもちゃんと道筋を示してくれますから

私にとってはとてもいい勉強に出会ったと母にも友人にも感謝・感謝です^^。
 さて、そんな昨日は種取り用の新品種。黒・赤米の脱穀作業でした。



・・・これは昔ながらの足踏みの脱穀機です^^。
昔はこうやって足踏みをしながら脱穀していたんですよね〜。

この機械は祖母の実家にあった物を頂いてきました。
こうやって種取り用の脱穀に使わせて頂いてます。

きっと良い種もみになることでしょう^^。

 『ガンディー魂の言葉』

    友情と理解

      
      どんなことでも理解し合える関係を求めることは、友情とはいえない。

      本当の友情とは、お互いにどんなに違っていても、そのあるがままの

      違いをしっかりと受けとめることなのだ。

 * 今日の道しるべ

     何も持たない人は、
        すべてを持った人

       
       持っているといっても、

       天から一時的に預かっているだけ。

       私欲を去ればすべてがわがものに等しい。

        (あなたの健幸から地球環境善循環へ向けて!)

              健幸一番楽らく農園

       


Posted at 2013年09月29日 08時04分30秒  /  コメント( 0 )

2013,9/27

 おはようございます^^。
今朝の天草は丁度良い気候になりましたョ〜^^。

そんな昨日は行革審の会議があって10年後の天草を見据えた中での
持続可能なあまくさづくり・・・人口が年々減っています。

少子高齢化の進み具合は早いですね〜。
なんと言っても我が身が還暦過ぎちゃいましたから^^。

わたしの住む地区は50世帯余りその中で小学生のいる世帯はは1世帯。
中学生がいる家庭は無し・・・・なんてことでしょうか。

会議の帰りには、天草の中心街を通って帰ってきました。
まさにシャッター街です。

私の子どもの頃は、売り出しとか祭りがあると人・ひと・人で溢れていたのですが・・・
そのような昔には戻らないにしても『天草宝島』として

本物の『宝島』にしていかないと・・・。
私の専門分野である自然農の方向から提案してまいりましょう。

 さてさて、昨日は楽天が初Vでしたね〜
東日本で被災された方々も元気をいただかれたことでしょう^^。

何と言ってもマー君の活躍は際立っていました。
彼の活躍にはわたし自身が元気頂いてます^^。

「へこたれちゃあ〜いかんぜョ〜〜爺さま!」って^^。
・・・シーズン負けなしの連勝・・・頑張ってもらいたいですね。

応援してますよ〜マー君!

 『ガンディー魂の言葉』

     結婚する息子へ

       
       妻を敬え。妻の主人となるのではなく、真の友達となれ。

       お前が妻の体と心を神聖なものとして敬うならば、

       妻もまたお前の体と心をそのように敬うだろう。

       そのためにも、質素で節度ある暮らしを心がけ、勤勉であれ。

       そして夫婦が互いに快楽の対象と思うことのないように。

                「ヤング・インディア」1928.2.2

 * 今日の道しるべ

      父と母から
       与えられたこの身体

         
         両親から生命情報が、

         半分づつこの肉体に宿る。

         無数の祖先が今も生きている。

          (あなたの健幸から地球環境善循環へ向けて!)

                健幸一番楽らく農園


Posted at 2013年09月27日 06時05分18秒  /  コメント( 10 )

2013,9/25

 おはようございます^^。
お彼岸も過ぎこれから少しづつ秋の夜長になってきますね〜^^。

私は朝が早く夕方から眠くなってきますよ^^。
秋の夜長もあまり関係ないみたいで〜す^^。

 そんな昨日は、今年最後の赤米の刈り取りをしました。



 となりの刈り株は香り米でした〜。
8月から始まった刈り取りも9月の24日で全部刈り取り終了です。

これを天草では「さなぼり」と言います^^。
さなぼりのご馳走にと最愛の奥様が小さなお刺身を買ってきましたョ^^。

奥様はミニバレーの試合とかで残念ながら夕食のさなぼりの食事は
ひとりでした〜^^。

 さて、『ガンディー魂の言葉』です。

     究極の愛は魂の結びつき
      
      男女の愛の究極の形とはどんなものだろう。

      それは精神的な結婚だとわたしは考えている。

      男女がともに同じ道を歩む者として、肉体的な結びつきを完全に超越し、

      互いに対等な関係で、心と言葉と行いをもって禁欲を守り抜く。

      こうして初めて男女は精神的な夫婦となり、互いの魂を高め合う

      ことができるのだ。

                   「バーブ物語」

 * 今日の道しるべ

     反復が力となり、
      一貫がエネルギーとなる

        
        成功の秘訣はできあがるまでやめないこと。

        「今日一日は・・・」の積み重ねで、

        大きな自信が生まれる。

          (あなたの健幸から地球環境善循環へ向けて!)

                健幸一番楽らく農園


Posted at 2013年09月25日 06時29分06秒  /  コメント( 0 )

2013,9/23

 おはようございます^^。
今日は「秋分の日」ですね〜。

「祖先を敬い、亡くなった人をしのぶ日」として1948年に法律で
制定さてました。

そしてまた、気候的には春分の日と同様に、昼と夜の長さが同じなんですね。
春分の日を迎えると「さあ!これから忙しくなってくるぞ!」・・・

・・と農繁期を迎え、秋分の日を迎えるとだんだんと日が短くなり
農作業的には農閉期になってきますが、わたしの所では年間を通じて

お米のをお分けしていますから毎日が出勤です^^。
・・・と、ともにお休みみたいなもんなんですけどね^^。

 さて「食生活チェックシート」です。(今回で最後です)

No16、 命いっぱいの調味料、加工食品を

     原材料名に日常の食べ物以外の名前があまり書かれていないものを選ぶ。
     例えば醤油は大豆と小麦と自然塩だけ。本当の醤油の味は微生物の代謝

     物質の積み重ねで出来ていて、これこそが私たちの生きる力の源泉。
     安いソースはソース味に調合した砂糖液。

No17、 砂糖・塩を選ぼう 
     
     てん菜糖、きび砂糖、自然海塩などスーパーにも売っている。生命力ある
     素材を選べば、料理を砂糖で甘くごまかす必要がない。

 あなたの小さな選択こそが、大地の愛に祝福された家族の幸せにつながり、地域の
真剣な農家や食品企業を応援し、元気な子供たち、活力ある幸せな社会の実現になが

っています。
 
 あきらめないで!夢を描いて、楽しく続ける!続けられた自分をほめて!
食習慣以外に、早寝早起き、歩く、笑う等の生活習慣も非常に大切です。

・・・・ということで終わりで〜す。ご参考にどうぞ!・・・・

 『ガンディー魂の言葉』

    愛と友情の危機とは

      
      愛が試されるのは、一方が誠実さを欠いたとき。

      友情が試されるのは、一方が友情を踏みにじろうとしたとき。

        サッティヤ―グラハのリーフレットNo14・1919.5.4

 * 今日の道しるべ

    仕事に雑用はない


      舞台の役者の演技を大勢が支えている。

      すべての仕事が、欠かすことのできない、

      尊い役割を担っている。

        (あなたの健幸から地球環境善循環へ向けて!)

              健幸一番楽らく農園
    

      


Posted at 2013年09月23日 07時00分16秒  /  コメント( 1 )

2013,9/21

 「土と健康」の8・9月合併号が届きました^^。
その中にお知らせが・・・。

第68回東京大会
   「食が人を変える」 〜健康長寿のカギ!10年後のあなたは大丈夫?〜

「食で変わる。農、水、食、医の根本から病気を防ぐ。」
これは作家の五木寛之先生、健康運動を続けている東条百合子先生、

脳神経外科医である篠浦伸禎先生、クッキングキャスターの星澤幸子先生を
お招きし、食を変えることで改善に向かう心と体の変化・変革について、それ

ぞれの専門分野から講演されるそうです。

日時と場所は、
     2013年11月10日
     開場/9:30  開会/10:30

     会場/山野美容専門学校、地下3F 山野ホール
                JR・代々木駅徒歩約1分

     入場料 一般4000円・会員3000円・当日5000円

     主催/NPO法人 日本総合医学会
             TEL 03−6902−0678

 近くであれば言ってみたい催しなんですが残念です。
興味のあられる方はどうぞ!・・・参考にはなると思いますよ^^。

さて、「食生活チェックシート」のつづきです。

No15 心から感謝していただこう

       手を合わせ、食べられる命がこれまで一生懸命生きて来た様子を
       想像し、自分が無数の小さな命に支えられ、食べ物を通して大地

       に繋がっていることを想像してからいただこう。テレビは見ない
       で味を確かめながら食べる。夢を実現できる人は、自分に命をつ

       なげてくれた小さな命たちの大きな愛情と応援を感じることので
       きた人。

 『ガンディーの魂の言葉』

     夫婦の物差しはひとつ

       
       夫婦は対等であるべきだ。

       妻は夫に忠誠と献身を示さなければならない、と言うのなら、

       夫も妻に対し、同じように忠誠と献身を示すべきである。

       決して夫婦を別々の物差しで計ってはいけない。

               「ヤング・インディア」1931年5月21日

 * 今日の道しるべ

      毎日が元旦である

        
        今日のほかに人生はない。

        おめでとうと祝うと、開ける。

        喜ぶと、いよいよ進む。

          (あなたの健幸から地球環境善循環へ向けて!)

                健幸一番楽らく農園


 


Posted at 2013年09月21日 06時50分54秒  /  コメント( 0 )

2013,9/19

 今日は中秋の名月なんですね〜
このところ天草は、連日秋晴れが続いています。

今晩のお月見は・・・・きっと最高でしょう^^。
う〜〜ん!今夜のお月さん・・・楽しみだ〜〜^^。

 さて、さて、前回のつづきをいきましょう!
「食生活チェックシート」です。

No12,のどが乾いたら、水やお茶

     市販のジュースは糖分が非常に多い。お茶は市販より家でつくるほうが良い。
     スギナ、どくだみ、柿の葉、ヨモギなどいろんな薬草茶を味わえる。

No13,間食をしない
     
     おなかをすかせてから食べるのが基本。ご飯の前にお菓子を食べない。夜食
     をとるより早寝早起きの方が、体調にとても良い。

No14,30回噛んで食べよう。

     最初の一口はハシを置いて30回噛む。よく噛むことは、記憶力、運動能力、
     視力の強化、また唾液による毒消し、少食で満腹感等、良い事だらけなのに

     実践しな人が多い。液体で流し込まない。飲み物は食事が済んでから。

 『ガンディー魂の言葉』

     歴史は愛を記さない

      
      愛の力があれば、日常ささいな喧嘩も亡くなり、人は平和に暮らせるのに、

      歴史はそれをいっさい記することがない。

      歴史に記されるのは、愛の力が損なわれたときだけ。

      例えば二人の兄弟が喧嘩したあと仲なおりすれば、それはニュースにも

      ならない。けれども二人が武器を手にしたり、裁判という名の暴力に訴

      えたりすれば、たちまち新聞に書き立てられ、記録として残ってしまう。

      兄弟でも国家間でも同じこと。

      つまり歴史は、自然にあらがうことだけ記し、あるべき魂の力を記すこ

      とはないのである。

                「ヒンドスワラージ」

 * 今日の道しるべ

      幸福は自分で創るところに

         値打ちがある

       棚の牡丹餅は待っても落ちてこない。

       自ら努力して得た幸福こそ、

       なにものにも替えがたい。

          (あなたの健幸から地球環境善循環へ向けて!)

                健幸一番楽らく農園


Posted at 2013年09月19日 05時50分57秒  /  コメント( 0 )

2013,9/17

 昨日は敬老の日。
4人に1人が65歳以上、前年に比べ112万人増の3186万人、

総人口に占める割合も0.9ポイント増の25%でいずれも過去最高
を更新した模様ですョ。

2035年には3人に1人が65歳になるようで・・・・。
当然ながら吾輩もその中の1人となる見込みです・・が、居ないのかも^^。

その敬老会、我が家では義母の敬老会と共に妻の誕生会を兼ねて子どもたちが
催してくれました〜^^。・・・子供たちに感謝・義母に感謝です。

これからも毎日が敬老の日にしないと・・・^^。
これまで築いてくれた先人達ですから^^。

 さて前回のつづき「食生活チェックシート」です。

No10、煮物、和え物を食べる。

      油ものを減らす。肉卵は控えめに。アレルギー性疾患は、脂肪や
      動物性たんぱくを取り過ぎたことが一因。30過ぎの日本人の二人に
      1人は高脂血症(病気の一歩手前)

No11、梅干、たくわん、納豆をいただこう。

      菌ちゃんパワーも酵素も直接いただける究極のナマ食。普通の原材料
      名だけ表示されているものを選ぶ。塩は自然海塩。安い梅干しやたく

      わんは、梅や大根を色と味の調合液に漬けただけで、試練をくぐり抜
      けた微生物のパワーはない。

 『ガンディー魂の言葉』

     愛とは許すこと

       
      法律の裁きは、罰を与え、愛の裁きは、許しを与える。

                 「ガンディーの言葉集」

 * 今日の道しるべ

     一面の事実に落とし穴がある

       
       見落としはないか、背景には何があるか。

       あわてて決着をつける前に、

       全体をもう一度よく見て、冷静に判断しよう。

        (あなたの健幸から地球環境善循環へ向けて!)

              健幸一番楽らく農園


Posted at 2013年09月17日 06時44分31秒  /  コメント( 10 )

2013,9/15

 久しぶりに「SURVIVAL」
     〜人類生き残りのために〜・・・が届きました。

この編集責任者は名古屋のお医者さんです。
友人の紹介でご縁をいただいたのですが、想いが共有するところがあって

読ませて頂いています。
今回のトップページに「原発輸出は犯罪」と掲載されていました。

福島原発の事故後の経過を見てみると、まさにそうだと思えます。
編集後記に「原発を再稼働することや原発を輸出するなどは犯罪的と

いっても良いと思われます。私達は原発はいらない、そして戦争のできる
国にしてゆく憲法の改定もいらない、こういった別れ道にきているのでは

ないかと思われます。間違った選択はしたくないものです。これは未来の
子孫の生存に影響する問題でもあります。」・・・・と。

 さて、前回のつづき「食生活チェックシート」いきます。

No8、玄米か分づき米か雑穀入りご飯にする

     ひえ、きび、あわ、アマランサス、小豆、麦、黒米をちょっと加えよう。
     玄米〜4分づきでいただこう…玄米を炊飯直前に家庭用精米機(2万円弱)

     で分づき精米すると、水で研ぐ必要もなく、普通に炊飯器で炊けて美味しい。

No9、朝はご飯と味噌汁

     朝なかったら夕食で。味噌を入れた後は沸騰させない。味噌は国産大豆
     のものを選ぼう。昆布、煮干しなど、ダシこそ命のエッセンス。

     化学調味料は使わない。

 『ガンディー魂いの言葉』(愛と死について)

     愛は求めず与えるもの

       
       愛は決して求めることをせず、与えるものである。

       愛に悩みはつきものだが、決して怒らず、

       決して恨んだりしない。

               「ガンディ―の言葉集」

 * 今日の道しるべ

      我が心を変えるほど
         容易なことはない


        他人の心を変えようとしても、少しも動かない。

        意地やメンツを捨てて自分の心を変えれば、

        周囲はあっさり動く。

          (あなたの健幸から地球環境善循環へ向けて!)

                健幸一番楽らく農園

     


Posted at 2013年09月15日 06時56分32秒  /  コメント( 1 )

2013,9/13

 昨日は阿蘇の東海大学より片野教授が生徒さん3人連れられ
緑米の調査に来られました〜。

今年の緑米の調査は初めてのようでした。
「チョット刈り遅れかな?」という状況で調査の後は即刈り取りでした。



 右から緑米・黒米・赤米・香り米です。昨日は一番右の緑米の刈り取りでしたョ^^。

 さて「大自然のパワーとつながる食生活チェックシート(3つ以上選んで、
1ヶ月間挑戦してみよう)」・・・です。

No6、海藻をいただこう

     ワカメ、昆布、アオサ、ノリ、寒天。私達の母なる海からの贈り物。
     ミネラルいっぱい。日本人は昔から毎日頂いていた。昆布はだしに

     使った後、そのまま食べられる。

No7、食事の量の半分はご飯をいただく

     タネは生命力のエッセンス。食事の中心(全体の5〜6割)はごはん。
     そのためには間食をしないこと。ごま塩を常備しふりかけに使うと

     なお良い。自分で作り冷蔵庫で保管する。ピーマン、かぼちゃの種も
     いただける。

 『ガンディー魂の言葉』

    とても短い幸せの定義

      
      幸せとは、

      誰かの幸せのために生き、その人の幸せな姿をこの目で

      見ることだ。

             「マハ―デ―ヴ・デサイの日記」

 * 今日の道しるべ

     「ありがとう」の一言に
           無限の深みがある

       
       真心からの感謝の言葉は、

       互いの胸に深く届く。

       尽きぬ喜びの泉が湧きだしてくる。

        (あなたの健幸から地球環境善循環へ向けて!)

              健幸一番楽らく農園



  


Posted at 2013年09月13日 06時54分56秒  /  コメント( 0 )

2013,9/11

 おはようございます^^。
昨日は、農業委員会で隣町の休耕田に子どもたちと一緒に

ヒマワリの種まきでした〜^^。
それにしても子どもたちの人数が少ないこと・・・・。

地域の過疎化は歯止めがきかないようです。
仕事があればこの素晴らしい天草を出ていかなくていいのですが・・・。

お百姓さんの仕事はあるんですがね〜〜。
残念ながら・・・などとと言ってみても始まりませんので前回ののつづき

『大自然のパワーとつながる食生活チェックシート(3つ以上選んで、
 1カ月間挑戦してみよう)』・・・をいってみます^^。

No3、皮ごといただこう

    ごぼう、ジャガ(古く苦くなれば食べない)、人参、大根、レンコン
    ナス、かぼちゃ等。野菜のバリアで、ビタミン、ミネラル、ファイト
    ケミカルが集中。皮ごとまたは皮で別料理。

No4、生長点こそいただこう

    細胞の活性が一番高い部分、命の湧きでる泉です。ピーマン、トマト
    などのわき芽、葉物野菜の基部、玉ねぎ、キャベツの芯、人参、大根、

    の首部分など。意外に軟らかくて美味しい。生長点アクセントつき料理
    はおしゃれで健康に最高。

No5、元気な土で育ったおいしい野菜を選ぶ

    旬の普通野菜で3,4が実行できた人の次のステップ。命いっぱいの
    土で雨風紫外線を浴びながら育った露地野菜は生きる力(栄養分)が

    大きく、うまい(硝酸が少ない、後味が良い)。日頃から野菜を生で
    食べて後味を確かめ、元気な土の生産者を見つける。

  ・・・さて最後はNo17です。次回へつづきま〜す^^。・・・

 『ガンディー魂の言葉』

    恐れない心を手に入れるためには
     

      人はなぜ心に恐れを抱くのだろうか。

      それは、自分の魂の力を、真理の力を信じていないから。

      しかし、信じる心は理性の力で得られるものではない。

      それは、自分自身のためではなく、他人のために働き続けることで、

      ゆっくりと自分のものになる。

                  「ガンディーの書簡集」

 * 今日の道しるべ

      日にひとつは、
       人のために尽くしたい

         
         人のためを思うだけでも、尊い。

         小さな善意、善行が、

         乾いた世の中を潤してゆく。

           (あなたの健幸から地球環境善循環へ向けて!)

                 健幸一番楽らく農園


Posted at 2013年09月11日 05時18分01秒  /  コメント( 2 )

 1  2  | 次へ