ゼロウォーター(天命水)を使った環境回復型農業や健幸から、地球環境善循環へむけて
2013-05 の記事

2013,5/31

 おはようございます^^。
田植えが終わり、5月も今日で終わりになりそうです^^。

今朝、熊日新聞に目を通して見ていたら新生面にこんなのが
載ってました〜。

厚生労働省が発表した50年後の日本の姿。
総人口は4千万人減り、関東の1都6県が消えるという・・・・

不安の雲が覆うニッポンです。
昨日、ある人と電話でお話ししたのですが日本人のガンの発生率は2人に1人

数値的には53%の人がガンになっている・・・
「これはまさに環境病でしょう」ということです。

食環境に始まって、生活環境に自然環境。
3日ほど前に身体に良い自然食品店の食材を買ってきたら水質バランス−8でした。

なんということか?・・・生活においてはガスも電気も−8、水道は所によって
異なりますがすべて−です。自然環境面では・・降ってくる雨が年々悪くなり、

今年には入って−10となってしまいました〜。
数日前には知人から電話があり、ある方が肺がんになっておられるとのこと。

食事は注意をされていたのですが、唯一「ヘビースモーカー」でした。
このタバコも−8なんです。いわゆる農薬と同じ数値です。

そういう今日は「世界禁煙デー」だそうですョ。
大変な環境の中ですが自ら環境を整えお互い注意を払いながら元気な日本にして・・・

逝きましょう!^^。

  『ガンディー魂の言葉』
    
   文明と呼ぶに値しないもの

     この文明は、文明と呼ぶに値しない。

     しかし、近代文明にすっかり毒されている人々は、これが本物だと信じ

     て疑わず、無意識のうちに近代文明を擁護しているのだ。

     眠って夢を見ている人は、夢の中で起こったことを現実だと思い込み、

     目が覚めて初めて間違いに気づく。

     近代文明という厄介を背負いこんでいる人は、ちょうどこの夢を見る人

     と同じである。

                 「ヒンドスワラージ」

  * 今日の道しるべ
      
     悲しい中にもうれしさがあり、
           涙の中にも笑いがある

       人生航路には山も坂もある。山道のも下り坂があり、坂の途中

       にも登り道がある。止まることなく、ひたすら歩もう。辛酸の

       中に喜びの萌芽を見つけたら、その温もりを胸に抱いて。

         (あなたの健幸から地球環境善循環へ向けて)

               健幸一番楽らく農園


Posted at 2013年05月31日 07時06分56秒  /  コメント( 0 )

2013,5/30

 おはようございます^^。
今朝は嬉しいお知らせがありました〜^^。

あの阿蘇が世界農業遺産に決まりました^^。
「世界農業遺産」の登録地域を決める国連食糧農業機関(FOA、本部ローマ)

の国際会議が29日、石川県七尾市のホテルで始まり、阿蘇地域(七市町村)
をはじめ、大分の国東半島(6市町村)、静岡の茶場作(掛川市など5市町村)

の国内3カ所の登録が決まり、他に2カ国3カ所も決まったそうです^^。
この農業遺産は、伝統的な農法や文化、景観、多様な生態系などを次世代に

受け継ぐのが狙いとのことです。
阿蘇の雄大な草原の野焼き、そして春になると赤牛の放牧と、この世界遺産に

ふさわしい農業の取り組みをなされていますね〜。
友人たちも多くいますのでさぞや喜んでいることでしょう^^。

そこに来ると天草は自給自足できる島としてできないものか?
丘では四季折々の果物や農産物が生産でき、海では新鮮な魚介類が取れ・・

良いですよね〜^^。
一昨日はワタリガネが昨日はカキガラが丘を泳いできましたョ〜〜^^。

ゴメンナサイね〜皆さんにはお声もかけなくて^^。
私が代表して食させて頂きました。・・ご馳走様でした〜^^。

  『ガンディー魂の言葉』

     物を捨て、豊かになる

      持ち物を減らしていくにつれて、自分に必要な物もだんだん減っていく。

      それは幸せと自由を得ることでもある。

      自らの楽しみのためだけに物を持つより、この身を人のために捧げた

      ほうが、はるかに人生は豊かになる。

                     「バーブ物語」

   * 今日の道しるべ

       愛にみちあふれて、皆がその
           所を得たありさまを和という

         愛は結びつける力である。家庭でも職場でも、各人の絆が

         深まり、それぞれの立場において本文を尽くすとき、和の

         状態が生まれる。もはや怖いものはなにもない。

           (あなたの健幸から地球環境善循環へ向けて)

                 健幸一番楽らく農園


Posted at 2013年05月30日 06時17分00秒  /  コメント( 0 )

2013,5/28

 熊本県内梅雨入りの発表がありました〜。
平年より9日早く、昨年より3日早いそうです。

全国的に見ますと、九州、四国、中国地方が昨日梅雨入りをしたそうで、
平年に比べると九州南部は4日、中国地方は11日早いとのことです。

その分は早い梅雨明けになったらいいですね〜^^。
梅雨に入るとアジサイの花がひときわ奇麗に咲くことでしょう^^。

咲きかけたところもありますが、我が家のアジサイはまだつぼみです。
見ごろはもう少し先になるでしょう。

おいおい、綺麗な色取りの花を見せてくれることと思います。
また、このアジサイは貴重な日本特産の園芸種だそうですョ。

海岸に自生していたガクアジサイが原種で土壌の酸性、アルカリ度に
応じて色が変化するそうです^^。

面白いですね〜
さて、私たちも梅雨明けのさわやかな晴天を心待ちに今日も仕事に

精を出してみましょう^^。

  『ガンディー魂の言葉』
    
    所有から離れる喜び

      人々の役に立ちたいと思うならば、いま持っている物を捨てるべきだ。

      とはいえ、わたし自身、それを一気に実行できたわけではない。

      少しづつ実行するうちに、

      物を捨てることに安らぎを感じるようになった。

      すると不思議なことに、以前に比べていっそう楽に、いっそう深い喜び

      を味わいながら、人々のために働いていることに気づいたのだ。

                   「バーブ物語」

   *今日の道しるべ
      
      大物にぶつかれ、
        負けても負けてもぶつかれ

         自分より弱い者には、いつでも勝てる。弱いものばかりに囲ま

         れていては、上達も向上もない。大物にぶつかろう。まさか

         命まで取られることはない。負けたらまたぶつかればいい。

          (あなたの健幸から地球環境善循環へ向けて)

                健幸一番楽らく農園


Posted at 2013年05月28日 07時25分16秒  /  コメント( 0 )

2013,5/26

 昨日の午前で大方の除草機押しが終わりました〜^^。
今年も変わりなく大活躍をしてくれた手作りの除草機です。



 友人からみのるの田植え機を譲ってもらい田植え機部分を取り外しこの
除草機を取り付けました。コロコロの除草機の間5僂冒陲残るためこの部分の草を

ご婦人方に取ってもらっています。
今年も約7haの田んぼの除草をしてくれましたョ。

後はまたご婦人方に残りの除草を応援してもらうことになります。
何れにしても草取りから畦草払いと刈り取り前の7月いっぱいはかかります。

体調を整え頑張りましょう^^。

  『ガンディー魂の言葉』
    
    心豊かな暮らしを送るには

      お金の神を崇拝する私たちは、

      物があふれ返った便利な暮らしに溺れている。

      しかし、このような暮らしは、

      精神的なゆたかな暮らしとは決して両立するものではない。

      金銭欲や物欲から離れ、品位のある暮らしができて、

      人は初めて、他者を思いやる人生を過ごすことができる。

              「ハリジャン」1946・9・1

   * 今日の道しるべ
       
       あれもこれもと思うのは、
          あれもこれも失うこと

         「二兎を追う者は一兎も得ず」と西洋の諺は教える。

         つい欲が出るから失敗するのだ。「虻蜂取らず」にならないよう、

         強い心でただ一つを貫いていこう。

           (あなたの健幸から地球環境善循環へ向けて)

                 健幸一番楽らく農園


Posted at 2013年05月26日 06時38分03秒  /  コメント( 0 )

2013,5/25

 凄いですね〜・・三浦雄一郎さん。
80歳の最高齢でエベレスト登頂に成功です。

三浦さん成功おめでとうございます。・・・ですね。
我が身はまだ60歳・後20年後が80歳。

まだまだ現役で百姓仕事ができていると・・?・・心に決めて
今日も田んぼの草取りを楽しんでみますか〜・・ね^^。

この三浦さんにも高齢者ジャーナルからの依頼でお米をお送りさせて
頂いたご縁があったのですが、後で知ったことで三浦さんはどうも

玄米食をされているようでした。その時お送りしたのは白米でした
から多分食されていないかもしれません。・・・残念ですが。

私自身も玄米食を主としながら何でも食べています。
やっぱり一番良く咀嚼するのは玄米ですね。

最近は玄米に塩黒ゴマをかけて食べるんですがとても美味しいです。
来年からは黒玄米ご飯になるかもしれません^^。

   『ガンディー魂の言葉』
      
      富は社会に還元すべきもの

        私は富める人々に対して言えることは、

        富を捨てることによって富を享受せよ、ということだ。

        あなたたちもあらゆる方法によって富を得よ。

        しかし、その富はあなたのものではないことを知れ。

        それは人々のものである。

        必要な物だけを取り、残れるものは社会の為に使え。

               「ハリジャン」1942・2・1

    *今日の道しるべ

       ほめれば良くなる、
         喜べばすべてが好転する

          
          人はほめられた一言の喜びに後押しされ、成長していく。

          苦況を喜び、勇んで取り組むと、一切の状況がわが味方

          となる。心のありようが肝心要なのだ。

           (あなたの健幸から地球環境善循環へ向けて)

                 健幸一番楽らく農園


Posted at 2013年05月25日 06時39分53秒  /  コメント( 1 )

2013,5/23

 田植えの後畦草払いから除草機押し、残りの手取り除草。
その手取り除草を担って頂いたご婦人方が一通りの手取り除草を終えました。

そしてあまりにもタニシが多すぎて被害が出ている田んぼのタニシ拾い、
この作業もやってもらいました。

そのタニシはというとタニシが少なく草が生えてきている田んぼへ応援に出します^^。
そうですねタニシは20ℓバケツに5杯くらい拾って頂きましたョ。

早速夕方は応援に出しました〜。
これはタニシを肥料散布バケツに入れて草が生えている田んぼへ

撒いてやるんですよ^^。
私の自然農法ではこれが最良の草取り応援団で〜す^^。



 これは手取り除草の様子ですが、今はこちらの応援がないとどうにもなりません。
ホントに助けて頂きました〜^^。心より感謝です。

今の若い人たちにはもう出来ないでしょう・・・
と・・・思われます。このご婦人方が後しばらくはお出で頂けると思うのですが?・・

その後は除草機任せでしょうか^^。
ご婦人方ありがとうございました〜またこの後も宜しくお願い致しま〜す。

   『ガンディー魂の言葉』

     非暴力の先にしか道はひらけない

      わたし自身、非暴力の歩みが、本当にゆっくりであることを知っている。

      しかし、この道の先にしか穏やかで心安らかな世界というゴールがない

      ことも、これまでの経験が私に教えている。

      考えてみてほしい。

      残酷な戦争には救いなどないのだから。

            「ハリジャン」1939・8.26

    *今日の道しるべ

       物を愛すれば、
        思うままに働いてくれる

         「物も生きている」ことを昔の人々は知っていた。わが子の

         ように慈しみ、大切に扱った。使用に耐えなくなると、供養

         して葬った。今でももちろん、すべての物は生きている。

          (あなたの健幸から地球環境善循環へ向けて)

                健幸一番楽らく農園


Posted at 2013年05月23日 06時43分10秒  /  コメント( 2 )

2013,5/21

 30数年前に辞めた仕事仲間のOB会とやらでここ2泊3日で
奥様がお出かけでした〜^^。

私は度々出かけていますが奥様は初めてのことでした。
出かける前に伝票書きからもろもろを習って何とかできました〜^^。

私の役目は精米・袋詰め・荷づくりですから・・・・・。
イヤイヤ・・奥様担当のお仕事に感謝です^^。

 さて、天草では数日前より蛍が飛び始めましたョ^^。



 蛍の写真をと思って撮ったんですが残念ながらデジカメでは真っ暗でした〜^^。
これは庭先の花木の枝に体制を整えているホタルさんです^^。

もうしばらくしたら飛び始めることでしょう。
こうしていたるところの草木に居るものですから只今草払いは中止しています^^。

  『ガンディー魂の言葉』
    
   少数意見にこそ正しさがある

     ただ人数が多いからといって、多数派の意見に少数派が合わせなければ

     ならないと思っている人は、多数派の意見は常に正しいという迷信に

     とらわれている。

     物事はまさにその逆ではないか。

     これまでの歴史の中で、幾度となく繰り返されてきたように、

     すべての改革は、少数派が多数派に反対する行動から始まっている。

                      「ヒンドスワラージ」

   *今日の道しるべ
      
      働く人は健康である

        働きは生きがいである。今日も働きの場があるとは、なんと

        嬉しく有り難いことか。その喜びと感謝の心が、健康という

        恵みを与えてくれる。天寿を全うする原動力となる。

         (あなたの健幸から地球環境善循環へ向けて)

               健幸一番楽らく農園


Posted at 2013年05月21日 06時24分25秒  /  コメント( 0 )

2013,5/18

 おはようございま〜す^^。
しばらくのご無沙汰でした〜。

 一昨日、今年最後の田植えをしました。
お話ししていた新品種の黒・赤米の薬膳米・種取り用の田植えです。



来年からは本格的な栽培ができることとおもいます^^。
お楽しみに〜〜^^。

 そして昨日は、マリンメッセ福岡へ例年のごとく食品産業創造展へ
行って来ました〜。



玄米ステックの製造機を導入した韓国のメーカーが今年は製麺機を出していました。
無添加で米っ粉麺やもろもろ他の食材での麺ができるようです^^。

その他に素晴らしい商品が勢ぞろいでした。
農園では、少しづつ改良していきたいと思っています。

  『ガンディー魂の言葉』
     
     万人を愛するパワーを持て

       非暴力とは何か。

       それは、すべての人を等しく愛することのできる力のこと。

       だから、子どもも女性も年老いた人も、

       この非暴力というパワーの担い手になれる。

                 「ハリジャン」1936・9・5

   *今日の道しるべ
      
       一日も一分も曇らして
          ならないのは人の心

        朗らかに起き、ハツラツと働き、ぐっすり気持ちよく眠ろう。

        明朗な心は、自分の為になるだけではない。周囲に光と熱を

        及ぼす。その力で、救われる人もある。

         (あなたの健幸から地球環境善循環へ向けて)

               健幸一番楽らく農園


Posted at 2013年05月18日 01時56分37秒  /  コメント( 10 )

2013,5/14

 このところ農園では連日除草作業です^^。
ご婦人方には田んぼの中をわたしは除草機押しから畦草はらい、

畦草払いはモアーで刈った後はシルバーの皆さんに残りの草払いを
してもらっていたのですが皆さん高齢になってできなくなってきました。

 よって土手用の草払い機を導入してそれで残りの草払いです。
今年は12haの畦草払いを1人でやってます。

今が2回目の草払いです。あと2〜3回の草払い。
来年、後継者が来るまではボチボチ体調を整えながら頑張ってみます^^。

 さて、今朝の新聞を見てみますと「認定農業者が1年間に8953人減少・
60歳以上は4割超に!」・・・と出ていました。

私自身その4割の仲間入りをしていて、なおかつ地区農家では若いもんです^^。
人口もどんどん減ってきていますが合わせて農家人口も激減です。

これに輸入自由化にでもなったら農家の減少は加速することでしょう。
今でさえ40兆円近くの医療費なのになのにポストハーベストの農薬が

いっぱいかかった農産物がどんどん入ってくることになったら・・・
いったいどうなるんでしょうか?

「日本国の再生は食から!」しっかり考え行動していきたいものです。
明日は熊本県副知事との懇談会です。

熊本の未来に向けた農業ビジョンをお尋ねしてみましょう。
さあ〜今日もこれから畦草払いで〜す^^。

  『ガンディー魂の言葉』
      
      子どもは社会を映す鏡

        子どもは真実を映し出す鏡である。

        彼らには、驕りも、敵意も、偽善もない。

        もし思いやりに欠け、嘘つきで乱暴な子どもがいたなら、

        罪はその子にあるのではなく、両親や教師や社会にあるのだ。

                 「バーブ物語」

   *今日の道しるべ
      
      ユーモアは生活の調味料

        笑いは遺伝子を活性化する。談笑の種をまいて、生活を明るく

        味付けしよう。一言のユーモアが、座の空気を暖かく変える。

        ときに人生の深みに目を開かせてくれることもある。

          (あなたの健幸から地球環境善循環へ向けて)

                健幸一番楽らく農園


Posted at 2013年05月14日 07時06分41秒  /  コメント( 10 )

2013,5/12

 おはようございます^^。
昨日は阿蘇行きでした〜。

環境保全型農業技術研究会の総会だったんです。
この会はいつもお知らせしていますが東海大学の教授、

片野学先生が会長を務めておられます。
会員は、主に九州管内で関東地区までいる約130名ほどの仲間です。

総会ではその中の40名が出席しました。
自然農栽培の農家が主でそれぞれ素晴らしい特徴を持った人たちです^^。

それに加工業者とか肥料屋さんなどが入っています。
私も参加する度にいろんな人との出会いがありますし良い情報を

得ることができていますョ。
夜は近くのホテルで交流会でしたがこれがまた良い情報交換の場になります^^。

参加された皆さんに感謝です。
今朝は3時起床で3時10分には阿蘇を出てきました家に着いたのが

5時20分で所要時間2時間10分・早く着きました〜。
今日の午前中は地区内の道路清掃の日です。

草取りのご婦人方も今日から又来て頂きます。
私も午後からは除草機押し・頑張ってみま〜〜す^^。

   『ガンディー魂の言葉』 から

     お金が神であることも暴力

      お金が神にとって替わってしまったいま、私たちは何をなすべきだろ

      う。お金や物の力に依存することは馬鹿げている。

      なのに今日ではお金中心の考え方が蔓延し、わたしたちは目に見えない

      魂の力など存在しないかのように思い込んでいる。

      けれどもわたしは魂の力を信じ、野蛮なお金にはなんの価値も持認めない。

        (ニューデリー、祈りの集いでのスピーチ 1947年6月27日)

   *今日の道しるべ

      遠慮は上品な強情

        譲り合う心は美しい。遠慮は礼儀の一つともされた。だが

        過ぎた遠慮は、強情の表れである。人の行為は気持ちよく、

        素直に受け入れよう。そのさわやかさが、相手の心を開く。

         (あなたの健幸から地球環境善循環へ向けて)

               健幸一番楽らく農園


Posted at 2013年05月12日 06時18分21秒  /  コメント( 0 )

 1  2  | 次へ