ゼロウォーター(天命水)を使った環境回復型農業や健幸から、地球環境善循環へむけて
2013-04 の記事

2013,4/30

 4月も最終日を迎えました^^。
その最終日の今日は終盤の終盤・植え代かきでした〜。

除草機を押しながらの田植えも明後日が最終となりそうです。
ただし、種取り用の黒米・赤米を残してですが^^。

この種取り用が玄米からですのでやっぱり発芽率が極端に悪くなります。
今年は種に使う分が採れれば良いところでしょう?・・と思われます。

 さて、 「ガンディーの魂の言葉」 から

      種は役目を果たし命をつなぐ

       豊かな実りのための種、それはいつも私たちには見えない。

       種は自分の役目を土の下で果たす。

       そして、その姿をなくすとき、新しい命の芽が地面から顔を出す。

                  『ヒンドスワラージ』

    * 今日の道しるべ

       すべては循環る

         寄せては返す波のように、

         万物万象は変化する。

         一時の失敗も、成功への導き。

         必ず朝が来る。

       
        ・・・失敗は成功の元・・・

       (あなたの健幸から地球環境善循環へ向けて)

             健幸一番楽らく農園


Posted at 2013年04月30日 23時30分54秒  /  コメント( 2 )

2013,4/28

 今朝の新聞では就業者の2割が60歳以上と出ていました。
私の町も超高齢化社会になってきつつあります。

60歳を迎えた私が農業従事者の中ではまだまだ若手なんですから・・・^^。
一昨日、地区の総会があったのですが新和町の人口が私が百姓を始めた

40年前からすると1600人減少の3500人を切ってしまったようです。
5つあった小学校も1校になってしまい今年の新入生が11人・・・です。

まあ〜何とナント・・少なくなったことでしょう。
時々、東京なんか行ってみるとこの人間どこから湧いてくるのかと思わせ

るほどいっぱいいますけどね〜〜^^。
地方にはやっぱり仕事が無いから過疎化が進むようです。

田畑は空いているので百姓仕事はあるのですが、家族を養っていくには
至難のわざですから・・ホントに好きでないとやっていけませんね〜。

だけど、本当に人間らしい生活ができるのは百姓仕事だと思えるのですが・・?
TPPも進んでくるともっと過疎化が進み高齢化社会になる事でしょう。

まっ! 人口密度が低く住みよい街にはなると思います^^。
百姓仕事好きな人はどうぞ天草へ〜〜〜・・・・^^。

  「ガンディーの魂の言葉」 から

     亡き人の思いを受け継ごう

      亡くなった人の思いを不滅のものとするために、

      わたしたちはいま何をすべきだろう。

      涙を流すのはたやすい。

      しかし、それだけでは彼の身近な人々にも、彼を深く愛する人々にも、

      わたしたちにも、何の慰めにもならない。

      私たちがなすべきことは、亡き人がそのために生き、全力を傾けた

      仕事を受け継ぎ達成することだ。肉体は滅びても、魂は決して滅びない。

      亡くなった人の魂は、そうして不滅のものとなる。 

                    『バーブ―物語』

    * 今日の道しるべ

        第一感は叡智である

           気づくとすぐする、理屈抜きの実行。

           窮地を脱し、人生をひらく

           優れた智恵がそこに生じている。

      
        ・・・・成功の秘訣は気づくとすぐする・・・・

         (あなたの健幸から地球環境善循環へ向けて)

               健幸一番楽らく農園


Posted at 2013年04月28日 06時03分55秒  /  コメント( 0 )

2013,4/26

 今日はうららかな良いお天気でした〜^^。
こんな日は作業をしながら、お百姓さんの良さをホントに感じま〜す^^。

昨日お話ししていた除草作業、今日も一日頑張ってみました。



この除草機の上から眺める山々の新緑が何とナント美しいことか・・・・^^。
さあ!・・そんな今日は終盤の植え代の作業です。

今日も元気に働けそうですョ^^。
う〜〜ん!・・・幸せなことだ^^。

  「ガンディーの言葉」 から

     死は門出である

      神はなんという試練をお与えになったのだろう。

      妻はわたしの膝の上で逝った。62年間も連れ添った伴侶をなくし、

      私はただ呆然としている。その生涯を思うと悲しみが湧きあがり、彼女

      なしでは、まともな生活を送れないと思うほどだ。

      だが、妻の死は、わたしに全く新しい体験をくれた。亡くなった者にと

      って、そして残された者にとっても、死は新たな門出なのだ。

                           『バーブ―物語』

     *今日の道しるべ
       
       振り子は右に行っただけ、
                         また左にふる

            やっただけのことは、返ってくる。

            それは嬉しく、また厳しい哲理。

            曇りのない心で続けた努力は、必ず報われる。

     
          ・・・これを「振り子の原理」といいます・・・

         (あなたの健幸から地球環境善循環へ向けて)

                健幸一番楽らく農園



 


Posted at 2013年04月26日 06時50分16秒  /  コメント( 0 )

2013,4/25

 いよいよ田植えも終盤を迎えています^^。
21日の虫追い祭りが終わり22日には農園の耕作水田の中で

一番広い水田(110a)の田植えでした〜^^。
この日は約155aの田植えが終わり、除草機の準備に入りましたョ〜。

早く植えた所の水田では既に草さん達が芽を出し始めています^^。
今年も暖かくなったり、寒くなったりでタニシさんの活躍がまだ見られません。

もう少し暖かくなってきたら活躍してくれることでしょう。
 早速、一昨日からから除草機押しが始まりました。

これから7月上旬までは水田の除草作業から畦草の草刈りでチョット
忙しくなりそうです^^。

 昨日は除草機押しからJAの農機具安全委員会の役員会でした。
最近は高齢者が多くなってきたせいもあってか?農作業事故が多くなってきました。

天草管内も7件の事故があってます。
歳を重ねると思わないことをしてしまうんですね〜。

農器具の操作の誤りや、草刈り作業などでケガ人が出ています。
私自身も還暦の大台に乗りましたから・・・注意・注意!・・です。

夜は夜で「食と農を考える天草フォーラム」の総会でした。
10年近く務めた代表も選手交代で今年度からこれまで支えてくれた

女性の方になって頂きました。女性の目線でこの会も活性化することでしょう。
私もこれまで同様支援米の作付からモチ米の提供など変わらない役割で

協力することになります。
私の体が動く間は支援米も送り続けていきたいと思ってま〜す^^。

  「ガンディー魂の言葉」 から

    災害ですべてを失った人のために

      家を失った人がいたならば、家や土地を持つ人は、その場所を提供し、

      家族のように迎え入れてほしい。

      間違っても法外な対価を要求し、何もかもなくした人から更に奪うこ

      とはしてはいけない。

      何よりもまず政府がこの問題を真剣に考え、避難者が直面している苦

      難を、できる限り軽減すべきである。

       「ニューデリー、祈りの集いでのスピーチ 1947年6月27日」

    
     * 今日の道しるべ

         生活上の故障が
          目のつけどころ

           うまくいかない、解決できないことが、

           迷い道の出口を示している。

           方向を改め、朗らかにやり直そう。

       
         ・・・そうようにいたしましょう^^・・・

        (あなたの健幸から地球環境善循環へ向けて)

              健幸一番楽らく農園
       



  


Posted at 2013年04月25日 05時51分34秒  /  コメント( 0 )

2013,4/21

 心配していた昨日からの雨も上がり、今日は年に一回の
伝統ある虫追い祭りが開催されました〜



 この虫追い祭りは、豊作を願って毎年田植えの終わった今頃開催されます。
ただ当農園ではまだ田植えが残っていますが^^・・・・・。

踊りは、右側が棒の鶴踊りの女踊り、左側が諏訪踊りで男踊りです。
鐘に太鼓、笛にホラ貝、婦人会の笹踊りと賑やかな虫追い祭りですよ〜^^。

地区の婦人部の皆さんは昼食の準備で昨日から今日へと大忙しでした。
その御馳走を囲んで地区の皆さんで親睦と融和を深める有意義な花見をしました^^。

  「ガンディーの魂の言葉」 から・・・。

     試練は力をくれる

       不幸は私たちに与えられた試練である。

       この試練を乗り越えたとき、すべてはきっと好転する。

       そう信じて、辛抱強く絶え抜こう。耐え抜いたとき、あなたは

       とてつもない力を手に入れていることだろう。

   * 今日の道しるべ

       まことを尽くせば、
            時が解決する

         じたばたすれば悪化する。慌てず騒がず、

         静観しよう。全力で当たった清々しい心で、

         より良い結びを待とう。


    ・・・・そのように心掛けましょう・・・・

       (あなたの健幸から地球環境善循環へ向けて)

             健幸一番楽らく農園


Posted at 2013年04月21日 21時57分45秒  /  コメント( 0 )

2013,4/19

 暖かくなってきましたね〜・・皆さんお元気でしょうか?
気温が上がってこれからが田植えの絶好の日和となりそうです^^。

田植え、もう少しです。頑張りま〜〜す^^。

    「ガンディー魂の言葉」 から・・・

   人は哀れな迷える魂、心も言葉も行いも、善良でありたい、

   誠実でありたい、人を傷つけずにいたい。そう思ってやまないのに、

   正しいとわかっている理想形になかなかたどりつくことができない。

   痛々しい前進であっても、この痛みは前向きな喜びだ。

   なぜなら、一歩前に踏み出すたびに、わたしたちは少しづつ強くなり、

   次に進んでいけると確信できるのだから。

      「ヤング・インディア」1925年4月9日

    * 今日の道しるべ

        言っていると、
         その通りになる

           言葉には、たましいが宿っている。

           常に明るい未来、希望の将来を語り、

           前向きに努力を続けよう。

      
      ・・・・元気な楽しい人生はこれにつきます・・・・

         (あなたの健幸から地球環境善循環へ向けて)

               健幸一番楽らく農園


Posted at 2013年04月19日 06時09分32秒  /  コメント( 0 )

2013,4/17

 おはようございます^^。
今朝の天草はスコ〜シぐずつきの雨模様です。

昨日は同じ自然農仲間の田植えに行って来ました。
昨年まで手伝いに来ていたお姉さんが高齢で来れなくなり

代わりに娘さんが手伝いに来ていました。
仲間の当人と言っても私より18歳先輩ですから78歳です^^。

いつまでもお元気でお米作りして欲しいですね〜。
そういう私自身も同じことなんですが・・・・^^。

今朝は「MOA自然農法のお米を探していて私のところへたどり着きました」
・・とお米の注文が入ってました^^。

こんなご縁が嬉しいですね〜^^。
 
  それでは「ガンディー魂の言葉」いきましょう。

        人は何度でも立ち上がる

          人は何度でも立ち上がる

          立ち上がっては倒れ、立ち上がっては倒れ、

          その足もとはおぼつかないかもしれない。

          けれども立ち上がったことは、

          一生忘れることのない、かけがえのない記憶となる。

        (ニューデリー祈りの集いでのスピーチ1947・6/20)

今日の道しるべ

      得意のときが危機

         勇み足をしては、本も子もない。

         自重し、点検しよう。感謝はあるか、

         報恩の思いはあるだろうか。

    
    ・・・・感謝報恩・忘れないようにしましょう・・・・

        (あなたの健幸から地球環境善循環へ向けて)

              健幸一番楽らく農園


Posted at 2013年04月17日 06時08分28秒  /  コメント( 10 )

2013,4/15

 おはようございます^^。
お陰さまで田植えの方も順調に進んでます^^。

一呼吸入れながらしないと草取りが間に合わなくなりますので・・
・・・ボチボチです^^。

 昨日は子どもたちが来て孫の鯉のぼりを上げました〜^^。
親子7匹のコイが泳ぎ始めましたョ^^。

まだ写真は撮ってませ〜ん。
近いうちにお知らせしますね。

 前回から「ガンディー魂の言葉」をお送りしましたが
今日もその言葉をお送りします。

 人は何度でも立ち上がる
    
    人は何度でも立ち上がる

    立ち上がっては倒れ、立ち上がっては倒れ、

    その足もとはおぼつかないかもしれない。

    けれども、立ち上がったことは、

    一生忘れることのない、かけがえのない記憶となる。

  つづいて

      「今日の道しるべ」 です。

         百の説教より一つの実行

           一人の善行、勇気が、人を動かす。

           世を浄化するのは言葉ではない。

           やれば、できる。
  

  ・・・まさに環境回復型農業(農法)はそれなんです・・・がまだ
     まだ努力が足りないようです。結果は出ているのですが理解がされ

     るところまで行けません、これからです。・・・

       (あなたの健幸から地球環境善循環へ向けて)

             健幸一番楽らく農園


Posted at 2013年04月15日 06時01分28秒  /  コメント( 10 )

2013,4/12

 このところ冷え込んですね〜
天草は、昨日の朝から今朝へと遅霜が降りました〜。

桐の花は咲いた・・・・のにです。
昔からこの桐の花が咲くと霜は降りないといわれているのですが?

今年は特別なようです^^。
皆さんのところは如何でしたか〜?

昨日の寒い日は植え代をかいて・・今日は田植え・・と
田植えの方も少しづつ進んでますョ。

何れにしましても5月の連休で田植えは終わりになる予定です^^。
今、農園では3分の1・約4haの田植えが終わりました。

 さて、本棚に目をやりましたら「ガンディー魂の言葉」という本が
ありました。いつ買ってきたのか覚えがないのですが・・・?

あの大震災の後のようです。

 ・・・はじめに

     自然はときに残酷な暴力となって、人々に降りかかる。
    
     けれどもあらゆる出来事には意味があると考えるなら、

     わたしたちは自然の猛威さえからも、目をそらさずに何かを学び、

     救いの道を探るべきではないだろうか。

         「ギ―タ―についての論考」より

  少しづつ触れてみたいと思います。

      「今日の道しるべ」

          時はつねに新しい

           「今」以外に時はない。未来を見据え、可能性に

            挑戦しよう。成功に酔わず、失敗にへこまず、

            常にゼロからスタートする勇気を燃やそう。
    
 
    ・・・・これからも可能性に挑戦してみたいと思います・・・・

         (あなたの健幸から地球環境善循環へ向けて)

               健幸一番楽らく農園


Posted at 2013年04月12日 22時48分17秒  /  コメント( 0 )

2013,4/10

 おはようございます^^。
昨日も良い天気に恵まれ田植えがはかどりました〜。

子どもが休みで苗運びを手伝ってくれ田植え専業で
我が家の田んぼ約2町5反ほど植えることができましたョ^^。

 さて、赤峰さんの講演録から今日が最後になります。

 どうしても試したい場合は、200ccに6g、約3%の海水と同じ濃度の塩水
を飲んで、30分、40分して血圧を測ってみると分かります。

喘息の発作や心臓の不整脈の時もこの塩水を飲めば正常になります。
 でも、これを薬と勘違いしないでください。一年中飲みつづけたという

人がいると困りますから。普段は自然塩を料理に使って摂るように心掛ける
だけでいいのです。

 昨今、高血圧の原因は塩分の取り過ぎだという常識が行きわたっています。
しかし、この場合の塩はナトリウム99%の化学塩です。そういう塩を摂り

続けた結果、ミネラル不足が原因で病気になる人も増えています。
本来、ミネラルを豊富に含んだ自然塩は身体に健康をもたらしてくれるのです。

 多くの日本人が、自然塩を当たり前のように食べられるようになるといいなと
思っています。

  ・・・・これでおしまい・・・・

      「今日の道しるべ」

         貧乏は、一生を
           決定する不幸ではない

            不足の環境でこそ、人格は磨かれる。

            清濁を見抜く力も、世の中に役立つ才能も、

            むしろ清貧の中でまっすぐに育つ。

  
    ・・・周りの素晴らしい方々を見てみるそのような
                 体験をされている方が多いようです・・・

       (あなたの健幸から地球環境善循環へ向けて)

             健幸一番楽らく農園


Posted at 2013年04月10日 05時52分08秒  /  コメント( 0 )

 1  2  | 次へ