ゼロウォーター(天命水)を使った環境回復型農業や健幸から、地球環境善循環へむけて
2013-01 の記事

2012,1/30

 皆さんおはようございます^^。
今朝もつつがなくさわやかな目覚めをすることができました^^。

みなさんのお目覚めは如何でしたか〜?
昨日孫が通っている保育園が火事になってしまいました・・と言いましたが

保育園の園長さんや先生方は多分眠れない夜を過ごしておられるのでは・・・
と、お察しするところです。まあ〜心が痛みますね〜。

2日間の休園をということでしたが、そんな期間では無理でしょうと
思っていましたが、やはり無理のようで1週間程度の休園らしいです。

昨日は早速焼けてしまったお昼寝の布団と、肩掛けの通園バッグの購入で
お出かけでしたよ。
 
昔の人が「地震・雷・火事・オヤジ」と言っていましたが・・・
なるほどですね〜。・・・オヤジ・・これだけが・・それほどでも・・・・^^。

 さて、 「今日の道しるべ」 です。


         「偉い」と思ったら、
              もう偉くない


            「すごい」と敬われる人は、腰が低い。

            いつの間にか自分の「鼻」が、

            高くなっていないだろうか。


    ・・・・ホントにそうですね〜・・・素敵な方はみんな腰が低く
        頭の低い方ばかりです。昨日もそんな素敵な方が見えられました。

        自分も日々反省することばかりです。お陰様で母に似て鼻だけは
        低いので^^・・・他も真似ないといけません・・・・

         (あなたの健幸から地球環境善循環へ向けて)

               健幸一番楽らく農園


Posted at 2013年01月30日 06時33分03秒  /  コメント( 0 )

2012,1/29

 皆さんおはようございます^^。
今朝の天草もまた冷え込んでいますョ〜。

何でわかるかというと・・・水道が出なくなるんです凍ってしまって。
今朝も出なくなってしまいました^^。

・・・だけど昨日は大変なことが起きてしまいました。
はからずも孫が通っている保育園が火災になったんです。

73人の園児は丁度おやつの時間だったみたいでいち早く逃げ皆無事だったようです。
いやあ〜怪我がなくて良かった・良かったで〜す。

原因は「漏電」らしいですよ。我が家も古いですからね〜気をつけないと。
だけど経営されている方や先生方が大変なご心配でしたね・・・

後は一日も早く開園できるように宜しくお願いします。

・・・と、 「今日の道しるべ」 です。

          生命力が結集して肉体を造る

            爪が一ミリ伸びる不思議。

            全身に行き渡る「いのち」の力は、

            なんと有り難いことか。


  ・・・そうですねその基となる本物をしっかり食べて生命力を輝かせましょう!
                
               今日も元気〜〜〜〜^^。・・・

        (あなたの健幸から地球環境善循環へ向けて)

              健幸一番楽らく農園


Posted at 2013年01月29日 05時56分50秒  /  コメント( 0 )

2013,1/28

 私が好きだった「各界のロボコップ」高見盛が引退です。
本当に実直そうであの気合入れのパフォーマンスは周りを楽しく

してくれました^^。ありがとう!高見盛さん・・・
 そんな周りを楽しくしてくれるもう一人が日本長距離の第一人者

福士加代子さん・彼女の笑顔もまた良いですね〜^^。
今回の大阪国際女子マラソンは日本人ではトップ、一回、二回、今回は

三回目の挑戦ですョ、一回目は大変でしたけどそれでも笑顔!
だんだん良くなってきていますから次回が楽しみです。

次も頑張って!応援してますよ^^。

 さて、 「今日の道しるべ」 です。

         そこだけ見ても
            
           本当のことはわからぬ

             一面だけ見て、決めつけるのは早計。

             ひと呼吸おき、他人の意見も聞き、

             多面的に眺めて、判断しよう。


    ・・・・良いところを見てお付き合いすると良いですね〜
              私の経験からして・・そうです。^^・・・・

        (あなたの健幸から地球環境善循環へ向けて)

              健幸一番楽らく農園



              


Posted at 2013年01月28日 05時42分18秒  /  コメント( 0 )

2013,1/27

 昨日は、人間クラブの九州大会が福岡であったのですが、残念ながら
参加できませんでした。

 年が明けてから本格始動には入りブログ書きの余暇の時間も厳しく
なって来ましたよ〜^^

マッ!動けるうちが最高でしょう^^・・・
 今日の道しるべだけでもお知らせしていきたいと思いま〜す^^。  
    
     「今日の道しるべ」

        雨の日も風の日も、
         
         暑くても寒くても

            雨を楽しみ、風を愉しむ。

            暑ければ涼を、寒ければ暖を、喜ぶ。

            どんな天候にも、味わいがある。


  ・・・・その味わいを心から喜べる・・・
          そんな心境になれるよう精進したいものです・・・・

      (あなたの健幸から地球環境善循環へ向けて)

            健幸一番楽らく農園


     


Posted at 2013年01月27日 07時29分17秒  /  コメント( 0 )

2013,1/25

 おはようございます^^。
一昨日からお出かけでした〜

このところの天草はクズつき模様がつづいてます。
皆さんのところは如何でしょうか〜^^。

昨日は、福島にお送りしたお米のお礼が神田香師匠から届いていました。
6か所の養護施設からはどこでも「美味しいお米を頂いています、ありがとう

ございました。」と喜んでおられたとのことでした。
こちらも嬉しくなりました〜^^。

 さて、一昨日のつづきをいきます。
    「生きのびる知恵と力を・・・・」

 今の学校教育の中でどうやって想定外のことにも耐えられるような生き延びる
力を教えられるか。

 一つ、事例を紹介します。長野県の学校教育の現場では、田植えをし、その
もち米をし収穫して、それを練って、最終的に地元の特産品を作っています。

これを私は「実物教育」と呼んでいるのですが、そのプロセスを子どもたちは
喜々としてやっています。

 面白いのが、普段のテストの成績が優秀な子がなかなかいいものができなかったり、
普段は30〜40点しか取れないような子が俄然そのときにはものすごくいいもの

を作ったりします。そういう「実物教育」が役の立ったという報告事例があります。
今回の地震の後、小学校で避難訓練をやっておりました。

 小学校5年生の言葉が、「これから避難訓練は冗談ではやれない。真剣に生き
延びるためにやらなければいけない」「自分の身は自分で守る。自分の身を守る

ためにこそ友達が必要だ」と言っていたのをテレビで見たとき、私は「これは
小学校5年生の言葉か」と驚きました。彼らはその事を身をもって学んだんだ

と思います。
 大学も今、グローバリゼーションに対応できる、競争力のある人材を如何に育

てるかに血眼になっています。しかし、そんなことよりも私は「生き延びる力」
「生き延びる知恵」を育てるほうが重要だと思っています。

・・・・東大大学院教授 姜尚中先生のお話しでした・・・・

    「今日の道しるべ」       

       坂道はいつまでも続かない

           波を描いて、すべては動く。

           上り坂、下り坂、平坦な道。

           その「今」をしっかり歩もう。


  ・・・・そうですね〜我が身に与えられたその人生を喜び・しっかりと・・・・

       (あなたの健幸から地球環境善循環へ向けて)

             健幸一番楽らく農園


Posted at 2013年01月25日 06時53分22秒  /  コメント( 0 )

2013,1/23

 おはようございます^^。
今日は、「生き延びる知恵と力を・・・」ということで、

東京大学大学院教授 姜尚中先生のお話です。

 こういう時代の中で子どもたちに何を教えたらいいのか。
今、東大に入ってくる学生の7,8割は大都市圏の出身ではないでしょうか。

地方の田舎の高校から東大に入るというのはかなり珍しくなっています。
これは、大都市圏に住まなければ、幼稚園の時から受験に適した

環境に入れないからです。同時にそれを支えるだけの教育資本がないと
いけません。

 彼らを見ていると、趣味、価値観、更に彼らの親の考え方、親の所得水準、
親の地位、親の学歴、これらがだいたい似通っています。

 そういうエリート社会に出て、果たして国のハンドリングはうまく行くの
でしょうか。私はそうは思いません。何が足りないのか。それは行きのびる知恵です。

 1972年、当時総理大臣だった田中角栄が中国と国交正常化をやりました。
その際、それまで友好関係にあった台湾との関係を切らなければ日中国交正常化は

あり得ないという状況でした。台湾は中国の固有の領土であるというのが基本的に
中国の対応ですから。

 それで外務省は困りました。そのときの田中角栄の名言があるんです。
「大学を出てるやつはこういうときに役に立たん」と。

 夏目漱石も『吾輩は猫である』の中で「所詮、学者とかそういうものはほとんど
役に立ちませんなあ」と言わせていますけれども、まさしくそうだと思います。

 つまり、偏差値教育で育ってきたエリートたちというのは、マニュアル社会の中で
想定内においてしか自らの知識を発揮できないんですね。原発事故が起きたり、

巨大な津波の襲来は想定外でした。だから、想定外のことが起きたとき、
エリートたちが対応できなかったということです。******

  ・・・・・あしたにつづきます^^・・・・・・

 それでは 「今日の道しるべ」 です。

         知恵は雑念の少ない時ひらめく

           こだわりを捨て、自分も忘れ、

           ただ目の前のことに集中すると、

           突然に視野がひらけ、光がさす。


  ・・・・さあ〜お互いに知恵を出し合って良い世の中つくりを
           してみましょう!それぞれの役割の中で!・・・・

       (あなたの健幸から地球環境善循環へ向けて)

             健幸一番楽らく農園


Posted at 2013年01月23日 05時34分02秒  /  コメント( 0 )

2013,1/22

 おはようございます^^。

先日の環境保全型農業研究会での視察のことで書きそびれていたのですが・・・
実は私も初めて行った所があります。

県内にこんな所があるとは残念ながら知りませんでした。
それは宮本武蔵が「五輪の書」を書いた天然の岩窟「霊巌洞」です。



結構奥行きのある広い洞窟でしたョ。

 武蔵は「五輪の書」の巻頭にこう記している。
「・・・・寛永二十年十月上旬の比九州肥後地岩戸山に上り、天を拝し、

観音を礼し、仏前に向かひ、・・・・中略・・・・天道と観世音を鏡として、
十月十日の夜、寅の一てんに筆をとって書初るもの也」と。・・・

 ・・・・とありました。

 熊本に来たということは知っていましたが、こんな所に五輪の書を書いた
洞窟があるとは知りませんでした〜。

 ・・・・さて、 「今日の道しるべ」 です。

          田を喜ばすと稲がよく育つ

            よく耕された田畑で、苗は

            ぐんぐん伸びる。整備された

            環境で、人も才能を発揮する。


    ・・・・う〜〜んまさに!・・先ずは田を喜ばすことから
        始めてみましょう^^。・・・・

      (あなたの健幸から地球環境善循環へ向けて)

            健幸一番楽らく農園


Posted at 2013年01月22日 06時06分50秒  /  コメント( 0 )

2013,1/21

 おはようございます^^。
夕べも遅かったせいか?今朝の目覚めも遅くなりました〜^^。

昨日は、ここ新和町の一周駅伝が開催されました。
子どもから60歳代までのメンバーで構成され9人でタスキをつなぎます。

私も若い頃はメンバーだったのですが、もう卒業生になってしまいました^^。
今回は公民館長の役割で何もしない・・・名前ばかりの監督さんでしたョ^^。



スタートは小学生、私たちの地区は小学生は一年生1人しかいなくて選手は
一年生でした〜・・・それでも頑張ったということで敢闘賞でした^^。

こうしてみるとここ新和町でもホントに少子高齢化は進んでますね〜。
この駅伝も以前は今の倍のメンバーで本物の町内一周駅伝だったのですが、

今は選手がいないということもあって、実際は町内半周駅伝です^^。
私たちの地区は50数戸あってその中に小学生は一人ですから・・・・。

以前では考えられなかったことですが、マッ!減るとこまで減ったらまた
人口は増えてくるでしょう?・・・と楽観的です^^。

     さて、 「今日の道しるべ」です。

          仕事があることは幸福である

            やるべきことが待っている喜びは、

            何物にも代えがたい。

            真心を傾けて、働きぬこう。


  ・・・・そこから見ると、私どもお百姓さんはとっても幸せですね〜^^。
      仕事がないということがありませんから・・・・^^。

        (あなたの健幸から地球環境善循環へ向けて)

              健幸一番楽らく農園


Posted at 2013年01月21日 06時58分48秒  /  コメント( 0 )

2013,1/20

 おはようございます^^。
一昨日から環境保全型農業研究会(東海大学片野学教授会長の)

視察を含めた幹事会に行ってました〜・・・夜は新年会でしたョ^^。
そこで玉名牧場を見学しました。

「自然順応・自然尊重・完全無肥料無農薬、玉名牧場は
自然農法を実現しています」・・・・・というところでした。

そこでであったいろいろです。
これは牛さんが丁度子どもを産み落として子牛が立ち上がろうとするところですよ。



そして、こちらが初乳です。



如何ですか?・・・
子牛は生まれて十数分で立ち上がりお母さんのおっぱいを飲み始めます。

 そしてこちらは牧場の一部に放し飼いしてあるニワトリさんです。



帰りにはお土産に買って帰りました〜^^。
このような自然な飼い方でできた卵ですがバランス的には−1でした。

これは自然界が汚染されていますからしょうがないでしょう!
普通に言ってとても良い卵だと言えます。オーリングもある程度強いです。

牧場主のお母さん・子どもさんがとても素敵な方でした〜^^。
まだ独身とか?牧場をやってみたい独身の女性の方、いっらしゃいませんか〜?

ご紹介しますョ〜^^。

 さて、「今日の道しるべ」です。

       心に思えば言い、
          胸に悟れば行う

         思ったことを、あっさり口にし、

         ハッと気づけば、サッと行う。
         それが人生の好転のコツ。


    ・・・・気付くと同時に行うこれが成功の秘訣だそうです。
        私はまだまだですね〜今年の目標にしましょう!・・・・・

      (あなたの健幸から地球環境善循環へ向けて)

            健幸一番楽らく農園


Posted at 2013年01月20日 06時49分46秒  /  コメント( 10 )

2013.1/18

 おはようございま〜す^^。
いやぁ〜クルム伊達さんすごいですね〜〜^^。

テニスの全豪オープンで3回戦まで進みましたョ。
42歳・鉄人らしいです^^。

私は間もなく60歳・鉄人にはなれないので年齢を重ねてますます
柔軟な柳のごとく・・・柳人になろうかな?^^。

これも努力しないとなれませんね〜。
今でも地先生の俸体操は続いてますよ〜・・

さぁ〜どこまで柳人になれることか?
・・・身も心も柳のごとく〜〜〜・・・

さて、昨日のつづきです。
福島正伸さんの公開講座から・・・・

 人間というものは、どんな環境にあっても幸せになることができます。
今いる環境の中でどんな言葉を使うか、どんな行動をするかは、すべて自分で

決めることができるんです。人間が影響を受けるのは、単なる自分の習慣に
過ぎません。自分の習慣以外に、自分に影響を与えるものはないんです。

 私のセミナーに、「会社の指示で参加しました」という人がたまにいます。
でも本当は「人に言われたから来た」という人はいないんです。全ての人が

自分の意思で行動しているんです。人間、最後の意思決定は必ず自分が
しているんです。

 つまり、どういう状況に置かれるかは思い通りにはなりませんが、どういう
意思決定をするかは思い通りになります。他人や環境によって制約されるもの

はあっても、その制約の中でどういう意思決定をするかは自由なんです。
すべて選択できます。そして、どんな選択をするかで未来は変わってきます。

 大事なことは「自分はどうしたいか」を考えることです。そうすると自分の
出番が見つかります。

他人に期待してもなかなか思い通りにはなりませんが、自分に期待すると、
できることがたくさん見つかるようになるんです。

     ・・・・おわり・・・

・・・「人生は神の演劇、その主役は己自身である」・・・ですからね〜
自分自身に期待してみましょう!^^。・・・・

    「今日の道しるべ」です。

        やっただけのことは必ずある

           無駄なようでも、意を尽くしたことは

           どこかで、小さな芽を出す。

           すべてが未来の成果につながっている。


・・・気付いたら即実践!実際やってみないと分かりませんね〜自分でやって
    みて良ければ皆さんにもお伝えするんです。み〜んなが幸せになるように!・・・

        (あなたの健幸から地球環境善循環へ向けて)

              健幸一番楽らく農園
      


Posted at 2013年01月18日 06時34分47秒  /  コメント( 1 )

 1  2  3  | 次へ