ゼロウォーター(天命水)を使った環境回復型農業や健幸から、地球環境善循環へむけて
2010-12 の記事

2010,12/31


トンネルを抜けると、そこは雪国だった。ではありませんが、
目が覚めると、そこは雪国でした^^。

ここ何十年か?積雪と言ってみても2〜5儖漫位だったのですが、
今日は、私の小学校の時依頼でしょうか?積雪20僉ΑΑΑΑ

ただのこれ位ですが、雪国の方々の大変さが分かるような気がします。
本当に北国の皆さん、雪おろし気を付けてくださいね〜。

 さてさて、2010年も残すところ6時間余りになりました^^。
皆さんは、どのような一年だったでしょうか?

 私の一年の出来事ベスト3を上げてみますと、

先ずは3番目に
    *収穫時期がこれまでになく最高に暑く目を回しそうだった事。

2番目 *農機具の買い替え、トラクター・コンバイン・色彩選別機・
     真空パック機・ 投資が多かった事。

一番目 *なんと言っても歩けるようになった事が最高〜〜〜でした^^。

 このブログ入れもパソコンの調子(扱い方がまだまだ)が悪かったこともあり
途中で飛び飛びになり、やや拍子抜けになってしまいました^^。

来年もあまり無理をしない程度・ボケ防止程度に入れていけたらと思っています^^。
何れにしましても、私にとっては丁度いい具合に最高の年でした^^。

また、2011年も丁度良い時に丁度いい具合になって最高の年に
なると思っていま〜す^^。

どうぞ、皆さんもよいお年をお迎えくださ〜い^^。

       (あなたの健幸から地球環境善循環へ向けて)

             健幸一番楽らく農園


Posted at 2010年12月31日 17時50分19秒  /  コメント( 0 )

2010,12/26


 今日、天草では珍しく雪になりました^^。
日中に積雪する事はあまりないのですが、瓦の上では積雪3僂らいでしょうか?

写真は、庭先の夏ミカンの木の上に積もった情景です。
どうやら来年の夏の気温も、上がりそうな気配がしてきましたョ^^。

さて、今日は2010年最後の逮夜経をお坊さんに上げてて頂きました。
我が家では、先祖代々一年の終わりには御先祖様の供養と兼ねて、仕事を

する中で殺めてしまったかもしれない生物たちの供養、さらには全てに感謝の気持ち
を込め「一年間ありがとうございました」という逮夜経を上げさせて頂きます。

 感謝報恩の気持ちを忘れることなく、今日も一日ありがとう!!

          (あなたの健幸から地球環境善循環へ向けて)

               健幸一番楽らく農園


Posted at 2010年12月27日 08時45分05秒  /  コメント( 0 )

2010,12/22

 始まりました^^遅くなりましたが年賀状書きが・・・
昔はみんな手書きだったのですが、最近ではパソコンが活躍して

くれています。ただ一行だけは気持ちを込めて手書きです。
ここ数年の主文は「土をおこし、心をおこし、地球環境善循環へ」だったのですが、

来年の年賀状はすこ〜し変えて、「自然に学び、土を慈しみ、すべてに感謝」
にしました。私たちの農園からすると、思いがそのまんまです。

今年は史上最高に暑い夏でしたが、このお日様無くして何もできません、水も
そうですし、土も、全てがそうです。私たちにできるのは、ただ作物が順調に

育つようにお手伝をさせて頂くだけなんですね〜。
そして食べて頂く皆さんお一人、お一人が、よりお元気になって頂けるような!!

そんなお米になれば良いな〜・・・と思いながらやっていたらそうなってしまった!
という嬉しい事になり、この嬉しい出来事が少しづつ、少しづつ波及していけたら

もっと、もっと嬉しい事につながって・・・み〜〜〜んな幸せ^^。

 今日の一言です。

 【渋あったればこそ、甘い熟柿に変わる】

   人生はなかなか思い通りにならない。

    苦汁を嘗め、辛酸を味わう場面が多い。

     そうしたときこそ自己変革のチャンス。

      喜んで進んで自分を改め、周囲を和ませよう。

       その積み重ねが、未熟が熟成へと導き、香気を発する。

     (あなたの健幸から地球環境善循環へ向けて)
       
          健幸一番楽らく農園


Posted at 2010年12月23日 07時59分19秒  /  コメント( 0 )

2010,12/21

 12月21日、今日は「冬至」
(二十四節気の一つ。太陽の黄経が270度に達するときで、

北半球では、正午における太陽の高度は一年中で最も低く、また、
昼が最も短い。太陽暦では12月21日頃)・・となっています。

さぁ!明日から少しづつ昼間の時間が長くなってきますョ^^。
ということは、私たち自然農法のお百姓さんからしますと、少しづつ

田んぼの準備で忙しくなってきますョ^^って事になってきます。
今年も残すところ後10日ですよ。なんとこの一年の早い事、早い事。

皆さんはそう感じませんか?そう感じていなかったら、まだお若いんですね〜。
そう感じているようでしたら、私みたいにある程度年齢を重ねていらっしゃるのか・・・

な? まっ!何れにしても年が明けたら38回目の米作りの始まりです^^。
後何回、米作りが出来るのか分かりませんが、身体の動く限りは作りつづけて

みましょう^^。その後は子ども達がやってくれることと思います。
そして、私は本格的に環境回復型農業の普及に走り回る?

なんと言っても、昨年は半年間は松葉つえでしたから・・・?
どうなることかと思いつつも私の持論である「丁度良い時に丁度良いようになる」

でしょう^^。すべてを前向きに!!

久しぶりに今日の一言です。

 【思い切って捨てると、かえってわが身に戻ってくる】

   見返りを予想した言動は、純度が落ちる。

   それでは人は動かない。心に何も持たない時、

   事態は思わぬ方向へ好転していく。死蔵した物は、悪臭を放つ。

   思い切って整理すると、空気が変わる。

   本当に必要なものが手に入る。

      (あなたの健幸から地球環境善循環へ向けて)

            健幸一番楽らく農園


Posted at 2010年12月21日 23時41分50秒  /  コメント( 0 )

2010,12/20

 昨日お話していた、安田善次郎さんの一番のお友達の方から
数冊の書物とDVDが届きました^^。

中でも・・神に一番近い日本人とされる・「本山 博」の世界。
「村上和雄」先生の人間力を高める、自然リンゴ栽培農家「木村 秋則」さん

の「リンゴは愛で育てる」等など、とても興味深いものばかりです^^。
この方との出会いは、天草で「五日市 剛」さんの講演会を開催した際に

安田さん御夫妻と御一緒に天草にお出でになられ、それからのお付き合いです。
目を向けておられる所の共通点が多く、お電話での話もとても楽しくなって

しまいます。私たち人の出会いは、どうやら考えていることが同じような同類の
人々がお互い引き合うようです・・・楽しい事ですよね〜〜^^。

今度の正月休みは、この書物と、講演会収録のDVD観賞、に時間が足りない
かもしれません^^。

この情報はこの後(来年から)少しづつお知らせしていきたいと思います。
 さてさて、師走とはよく言ったもので、我が家の奥様は朝早くから孫の送迎に

子守、家事、農作業全般と、忙しく走り回っています^^。
私の担当の方もいっぱいです^^。

 元気に走り回れることに感謝、感謝!!

     (あなたの健幸から地球環境善循環へ向け)

           健幸一番楽らく農園


Posted at 2010年12月21日 08時51分11秒  /  コメント( 0 )

2010,12/19

 私のこれまでの人生を振り返ってみると、気づきと出逢いのよって
丁度良い時に、丁度良い状況が作れてきたように思います。

そんな出逢いの中、昨年は友人の紹介で福岡の日本ガードサービス株式会社
代表取締役 市川義彦氏と出会いがありました。

この方とは、幸塾の幸島ツアーでご一緒だった人から繋がってきたのですが、
まさしく私が求めていたようなお話で、聞き入ってしまいます。

昨日は、また福岡で市川社長のお話を聞けるチャンスを頂きましたので、
出かけてきました。

経営の勉強会で「経営は土台(資金力)が肝心」という事をお話されました。
成功者がどうして成功を勝ち取ったのか?松下幸之助氏を初めとして10数名の

成功者の紹介があったのですが、その中のお一人に富士銀行の創始者 安田財閥の
創始者 安田善次郎氏のお名前があがっていました。実はこの安田氏は、私の住む

新和町の出身で亡き母の同級生なんです。これが分かったのは数年前になりますが、
「ツキを呼ぶ魔法の言葉」で一躍有名になった五日市毅さんの紹介で安田善次郎さん

とお会いすることができました。このツキを呼ぶ魔法の言葉をテープ起こしされ世に
広めるきっかけを作られたのが安田さんだったそうです。

ある時、五日市さんからお電話を頂き「安田さんがお墓参りに天草に帰られますのでお会い
されてください」・・・・天草に帰られたら安田さんからお電話頂けるように、連絡を

取っていたのですが、帰られてからは早速お電話を頂き、夫婦でホテルの方へお会い
しに行きました。素敵な老紳士の方で、「偶然にもこうしてお会いすることができ

ありがとうございます」と感謝の気持ちをお伝えしたのですが、安田さん曰く「川崎さん
この世に偶然はないんですよ貴方と私は必然的に会うようになっていたんです」と

言われたんです。その時私は、船井さんの言葉にある「必要、必然、ベスト」が
しっかりと理解できるようになりました。

安田さんはこの後も、天草に帰られた時は、家の方にも訪ねて頂きいろんな面で御指導
頂いていました。残念ながら先月11月5日に旅立たれたようです。

心よりご冥福をお祈りいたします。私も先人の方々の教えを学ばせて頂きながら今後に
繋いでいけたらと思っているところです。

経営の基盤作りはどうやら「半分の法則」のようです。
市川さんの勉強をしたい方は(よびりん人生大学)でみられますよ〜^^。

      (あなたの健幸から地球環境善循環へ向けて)

            健幸一番楽らく農園


Posted at 2010年12月20日 08時53分31秒  /  コメント( 0 )

2010,12/18

 おはようございます^^。
またやってしまいました^^。ブログを入れて決定で消えちゃう^^。

・・・という・・以前はよかったんですが?
今日は再挑戦です!!

 「病気になりにくい 12ヶ条」
  (がん、とうにょう、なんびょう、きびょう)

1、心の平和(腹をたてない)
  常に感謝で笑う生活をする。

2、人の持つ平熱(36,5℃〜37℃)を守る。
  ・・がんになっている人は、35度台が多い

3、定期的に、ぬか風呂などで身体の芯まで45℃以上の熱を入れておく。

4、平熱 を下げる食物は、できるだけ避けること。
  ・・砂糖(甘い物)、練り製品(カマボコ、ちくわ等)インスタント類、
    深酒、タバコ、肉類は慎む。

5、平熱 を守る食べ物を、心して摂取すること。
  ・・人参、大根、蓮根、山芋、海藻、梅干、納豆、(ネバネバした物)、
    ニンニク、ショウガ、玉ねぎ、漬物、味噌汁、無農薬野菜類を主に。

6、玄米菜食
  ・・マクロビオテック、酵素食。

7、塩は、天然塩。

8、粗食、少食であること。
  ・・大食は、ダメ。

9、水は、活性水素水、etc
  ・・水道水ではダメ。

10、頭寒足熱で、下半身を冷やさないこと。
  ・・靴下は2枚以上、夏でも靴下をはくこと。

11、一日、最低でも2〜3卻發こと。

12、よく働き、よく寝て、規則正しい生活をすること。

    自分の健康のため、できる所からやってみたら如何でしょう^^。

      (あなたの健幸から地球環境善循環へ向けて)

            健幸一番楽らく農園


Posted at 2010年12月18日 07時05分04秒  /  コメント( 0 )

2010.12/15

 先日、ガンの代替医療セミナーの折、仕入れてきたのですが、
「病気が喜ぶ12ヶ条」と「病気になりにくい12ヶ条」がありました。

今日は、その1として

 「病気が喜ぶ12ヶ条」をお知らせします。

 1、人が腹を立てるのが大好き。
 
 2、贅沢(ぜいたく)が大好き。

 3、冷たいものが大好き。
 
 4、甘い物が大好き。

 5、口が喜ぶものが大好き。
 
 6、夜更かし、朝寝坊、乱れた不規則な生活が大好き。

 7、薬剤、注射、手術が大好き。

 8、深酒、タバコ、身体に悪いものが大好き。

 9、大食いが大好き。

 10、非良心的なことが大好き。

 11、我が儘(我がまま)が大好き。

 12、寒いのに、薄着でスタイルを気にするのが大好き。

 如何でしょうか?^^心あたりはございません・・・・・か?
次回はその2、「病気になりにくい12ヶ条」をおしらせいたします^^。

       (あなたの健幸から地球環境善循環へ向けて)

             健幸一番楽らく農園

 


Posted at 2010年12月16日 23時53分11秒  /  コメント( 0 )

2010,12/14

 私は全国亭主関白協会の会員なんですが、実は昨日その会の
会合が福岡の天神でありましたので参加してきました^^。

この会の亭主関白は、通常の亭主関白とは意味合いが異なっていて
天皇を奥様と見立て、その奥さまを関白が補佐していくという亭主関白です^^。

 愛の三原則

   「ありがとう」をためらわずに言おう

   「ごめんなさい」を恐れずに言おう

   「愛してる」を照れずに言おう

 非勝三原則

   「勝たない」

   「勝てない」

   「勝ちたくない」

 ・・・・とブログを入れてているところに丁度、愛妻のお茶が入りました^^。
なんとタイミングの良い事か「ありがとう」をためらわずに言いましたョ^^。

「私たちも結婚して27年、この間ケンカらしいケンカはした事がないんです。」
こんな事をお話したら皆さんびっくりでしたが、実話なんですョ〜。

このポイントはどこにあるかというと・・・・
                   『夫婦は一対の反射鏡』なんです。

ここが理解できると、妻や夫の気に入らないところ、悪い所を指摘しなくても
「自分が変われば良い」なんです。み〜〜んな悪い所もいっぱいありますが

良い所もい〜〜っぱいあるんです。相手の悪いところは自分が正し、良いところ
を見て、褒め合えば良いんですね〜〜。奥様のすべてに感謝、感謝、ですよ。

そうすると・・夫婦愛和、家庭円満になるようです^^。
夫婦仲良しだと仕事もうまくいきますし、お米も元気なお米ができますョ〜〜^^。

     (あなたの健幸から地球環境善循環へ向けて)

           健幸一番楽らく農園


Posted at 2010年12月15日 07時32分08秒  /  コメント( 0 )

2010,12/13

 昨日は「第8回食と農のフェスタin九州」が熊本県立劇場にて開催
され御案内を頂きましたので参加してきました。

これは秀明自然農法と言って岡田茂吉氏が提唱された、自然堆肥以外の些かの
不純物も混ぜることなく、土を清浄化し、土全体の力を発揮させる農法です。

今こちらのお客さんとの契約では、1haの水田で一切何も使用しないでお米を
栽培してお届けしています。やはり収量は少なくなりますので、再生産できる価格

ということでは多少高価になってきます。今でも薬膳効果のあるお米ですが、この農法
で栽培すると正に薬膳米としてお届けできるようです。

2011年の作付から少しづつ栽培面積を増やしながら最終的には不施肥栽培で
より本物にしていきたいと考えているところです。

 そのプログラムの中で岩渕成紀先生が、お話しされた「生物多様性の役割」・・・
1グラムの土の中に約1兆の微生物が活躍をして土をつくってくれているのですが、

その微生物を含め地球上の生物が年に約4万種も絶滅していっているようです。その計算から
いくと地球の生物がすべて絶滅するまで残り800年!!

今、気づいた私たちから多くの生物と共存共生できる生き方を実践していかなければ
この美しい地球を未来に繋げなくなるかもしれません。

身の回りのできる事をやってみましょう!!
私は、微生物を殺さないで増殖できる自然農法栽培を!!

      (あなたの健幸から地球環境善循環へ向けて)

             健幸一番楽らく農園


Posted at 2010年12月13日 07時28分51秒  /  コメント( 0 )

 1  2  | 次へ