ゼロウォーター(天命水)を使った環境回復型農業や健幸から、地球環境善循環へむけて

2014.1/30

 昨夜は久しぶりの恵みの雨?・・・・
朝起きて、水質バランスを見てみると、残念ながらもう皆さんに

お知らせできないほどの悪さになってきています。
中国で発生するPM2・5は遠くアメリカまで・・・これは地球全体に

薄く広がっていることでしょう。私が高校の修学旅行で見た東京が今の
中国なんでしょうかね〜。

これから私たちは、自ら衣食住その他の環境対策は立てていかなければ
健幸な日常生活は厳しさを増してくるかもしれません。

・・・とはいえ、何もできないからと普通に笑って暮らすのが一番の
健幸維持対策かも?・・・・^^。

何れにしても、少しづつでも環境改善につながる環境回復型農法を波及して
いけるよう努めてまいります^^。

 そこで、10年日誌を広げてみたのですが、この農法を始めて今年で8年目に
なりそうです。

無知から始まったこの技術が、年を追うごとに「オヤ?」に変わり「ひょっ
としたら?」・・・水質バランスの改善と共に再生したコアマモを見て・・

・・「確信」へ・・・同じように体験をしてくれているのがお米つくりと
クルマエビの養殖をしてくれている友人・・・これから協力者も増えてくる

ことでしょう。
今の大気の汚染からくる環境悪化を見るとき、少しは速足で進めた方が良さ

そうに思います。
つまずき転ぶこともあるかもしれませんが、杖でもつきながらも残された

人生・・・少しはシャバ貢献できるよう働いてみましょう^^。
先ずは今年の元気なお米つくりから・・・^^。

 * 今日の道しるべ

     夫婦の心は響き合う

      「天ぷらが食べたい」と思って帰宅したら、食卓に天ぷらが出ていた。

      夫婦の心が通い合うと、言葉によらずとも電波のように響き合う。

      ケンカをしても、一方が素直に反省すれば、すかさず相手も「悪かった」

      と詫びる。


     ・・・今日も皆さんに何か良いことがありますように!・・・


      (あなたの健幸から地球環境善循環へ向けて!)

            健幸一番楽らく農園

Posted at 2014年01月30日 09時41分13秒

 
この記事へのコメント
トラックバック一覧



コメントを書く



== 半角英数字のみのコメントは投稿できません ==

*印の項目は必須入力項目です
*

*