ゼロウォーター(天命水)を使った環境回復型農業や健幸から、地球環境善循環へむけて

ゼロウォーター(天命水)


  環境回復型農法水田上空の空気の調査

 上記の左側の写真が空気調査の写真です。御覧のように水田に脚立をたて、濃度−7の水をペットボトルに入れ、30僂きに吊り下げて調査をしました。結果は下記の表の通りです。

 上記の右下の写真は、平成21年7月6日に天草農協で新和町の約200haの水田にゼロウォーターを入れて回った時の写真です。500ℓのタンクに500ccのゼロウォーターを入れ希釈水を作り10aに1ℓの割合で入れてまわりました。

これで2年目になりますが、海水の水質バランスは約一か月足らずで−6から±0になりました。昨年のコアマモの調査では7600平方メートルから11000平方メートルまで広がっているとの報告を受けています。

また、このところ10数年に渡り貝毒プランクトンが発生していたのですが、昨年から今年にかけまだ発生していないようです。多分このまま浄化して行くのではと、期待しているところです。

Posted at 2010年01月19日 11時42分23秒

 
この記事へのコメント
トラックバック一覧



コメントを書く



== 半角英数字のみのコメントは投稿できません ==

*印の項目は必須入力項目です
*

*