ゼロウォーター(天命水)を使った環境回復型農業や健幸から、地球環境善循環へむけて

天命水


ゼロウォター(天命水)の濃度と強度
 自然界の水は全てこの濃度に分類される。  
 10±0の水(ゼロウォター)のみが強度(活性力)を有する。
私たち動物も植物も健康体の水質バランスは±0です。体調が優れないときは、マイナスの状態にあります。特に癌細胞はマイナス8を示します。一般に言われている薬草などはプラスを示します。ニンニクがプラス2、朝鮮人参はプラス7、ありますが薬効量があり取り過ぎは注意が必要のようです。植物も同じでマイナスの状態で病気になったり、虫がついたりするようです。
農薬、化学肥料がマイナスで、生産された農産物は、全てマイナスです。
自然農法栽培は±0の農産物が生産されます。 ただし農薬、化学肥料を使用して栽培されても
このゼロウォターの利用により全て±0のエネルギーの高い農産物が生産できます。

Posted at 2010年01月05日 09時37分50秒

 
この記事へのコメント
トラックバック一覧



コメントを書く



== 半角英数字のみのコメントは投稿できません ==

*印の項目は必須入力項目です
*

*