メインメニュー

リンス、コンディショナー、トリートメントの違い

ども、矢嶋ですパー

今日はトリートメントの種類と違いについてお話したいと思いますアップ

一般的にシャンプー後に使用される

リンス、コンディショナー、トリートメントと呼ばれるヘアケア剤は

毛髪の状態を整えるという目的を持っていて

総称してトリートメント剤と呼んでいますひらめき電球

ところで皆さんはビックリマーク

リンス、コンディショナー、トリートメントの違いって知ってますかはてなマーク

リンスとはシャンプー後のパサつきや静電気を抑える為のもの。

コンディショナーとはリンスの効果に保湿やツヤだし等の

ダメージケア効果を持たせたもの。

更に効果を高めて毛髪のダメージ修復機能を付加したのが

トリートメントです。

リンス、コンディショナー、トリートメントの順

で効果が高いと言えますビックリマーク

最近ではヘアパック、ヘアマスクと呼ばれる物もありますが

これはトリートメントと同様の物ですビックリマーク

その他には洗い流さない(アウトバス)があり

トリートメント成分を洗い流さないため

特に毛髪表面のコーティング力に優れた製品が多いのが特徴で

ダメージ毛の保護、ダメージ毛をスタイリングしやすくする働きがあります

どうでしたかはてなマーク

一言でトリートメントといってもこれだけ種類がありますアップ

皆様もドラックストアに行ってトリートメント剤が占めている面積は

凄いものがあると思いませんかはてなマーク

「こんなにたくさんある中で何を選んでらいいの?」

とお困りのはずです得意げ

私たちにお任せ下さいビックリマーク

私達イスタのスタッフがプロの美容師の目目で判断し

お客様のご要望にあった製品をお選び致します





三鷹の美容室isuta hair design(イスタ・ヘアデザイン)三鷹一ショートカットがうまい美容師を目指して!イスタはトリートメント…詳しくはWebで! なんてねべーっだ!

Posted at 2011年02月19日 10時10分35秒

 
この記事へのコメント
コメントを書く



== このコメントはサイト管理者による確認後に反映されます ==

== 半角英数字のみのコメントは投稿できません ==

*印の項目は必須入力項目です *

*