神奈川県川崎市の美容室 Rin blog
メインメニュー
2010-05 の記事

子供達との思い出の場...

灯明堂・・・昔昔・・・浦賀奉行所があった頃に罪人の首を刎ねたと言われる場所です
子供のころ首切り場と呼んでいました・・・水もきれいで 潜ると沢山の魚が見え きれいな砂浜もある小さな海岸です 今は市がきれいに整備 駐車場もあり 近くにトイレもあり きれいな海浜公園になっています こんな所にと思う場所ですが 三浦半島の観光八景になっているそうです 今日もドライブで サイクリングで 又私達同様に歩いて来たのか 岩場では写生をしているグループ ベンチに腰掛けて海を見ている人 砂浜の散歩を楽しんでいる人達が のんびりとひと時を楽しんでいました  
私は浦賀生まれの浦賀育ちです 灯明堂とは海をはさだ向こう岸 東浦賀に25歳まで居住していました 久里浜の山の上のハイランドに居住してからも 子供たちとテントをはって 海水浴を楽しんだり 釣りをしたり キャンプをした楽しい思い出が沢山残っている場所でもあります 昨年の春は妻と二人して岩場に腰掛けて 海を見ながら 和菓子をほうばった思いでも残っています


実はと言うと いつものように 花の国へのウォーキングのつもりが 行程を変更して 
家→地獄坂→花の国→ペリー記念碑→開国橋→川間随道→そして浦賀の灯明堂への行程で歩いてみました まず誰もこんな行程は取らないだろうと思っていましたが ペリー記念碑のところから 若者二人が同じコースを歩いていました 開国橋の岩場では海鵜が羽根をやすませていたり 消防士さんたち(レスキューかな?)の訓練風景にもぶつかり 楽しめたコースでした


帰りは浦賀の紺屋町にある「あたご」と言う 和菓子屋さんで和菓子を買って帰ろう寄ったのですが あいにくの定休日でした あ〜残念 (この和菓子やさん美味しい〜んですよ)
浦賀の紺屋町には向こう岸まで渡し船がでています むかしは伝馬船でした・・・まだ小学生のころ5円 漕ぐと無料で乗せてくれました 漕げないのに5円欲しさに・・・笑って漕がしてくれたおじさんに感謝!!!今100円(?)かな
久里浜駅まで歩いて帰った4時間の散歩でした


美容室Rinのホームページはこちらから

Posted at 2010年05月26日 13時05分05秒

ヴェルニー公園と花の国

5月19日 あいにくの空模様でしたが 横須賀ヴェルニー公園のバラと久里浜花の国のポピーを見に行って来ました・・・ヴェルニー公園は2月に 花の国は横須賀でのウォーキングコースなので何度も行っています・・・ヴェルニー公園のバラは2000株との事それは見事に咲いていました・・・雨模様でしたが多くの方が来園していました 2月には見れませんでしたが 今回はベースキャンプの岸壁に潜水艦が見えました・・・写真・映画で見るより大きいのに ビックリでした・・・久々に自分も登場で〜す

花の国のポピーは七分咲きとのこと これからが見ごろとの説明でしたが 十分満足させてもらいました 18日にNHKのニュースで流れたとの事で多くの方が鑑賞に来ていました 家から近くと言っても ポピーの最盛期には初めてで感激でした ポピーは100万本あるそうです

Posted at 2010年05月20日 14時11分34秒

横須賀

5月4日ゴールデンウィークの一日
横須賀しょうぶ園から武山山頂までのハイキングを楽しみました
しょうぶ園はふじが見ごろとの事 武山ではつつじ祭りが開催される事を インターネットから情報収集 JR衣笠から徒歩でしょうぶ園へ→京急汐入から津久井浜へ
津久井浜駅から武山へは50分の行程との事で軽い気持ちで出かけたのが間違い 低い山とは言え 長い坂道をふ〜ふう言いながら1時間30分の行程でした 

しょうぶ園ではふじの花に感激・感激・感激していたら 私達の無知にあきれたのでしょうか
「まだまだ3分咲き」「あと4,5日したら もっとふじが伸びて それはすばらしいよ』とのアドバイス・・・こんなにすばらしいのに まだまだとはビックリで〜す
来週も来る事を心に決めました
おおてまりやきもっこうばらもとてもきれいで 見所でした


武山のつつじは今までのつつじのイメージを 全く変えてくれました
お花の下で宴会 花は桜ですよね それがつつじの花の下で・・・花より団子・・・
楽しそうに宴会が開かれていました 「え〜ぇ うそ〜」という感じ・・・
お祭りでは日本舞踊や民謡も披露されていました
5月5日は 端午の節句 鯉のぼりも泳いでいましたよ
          



美容室Rinのホームページはこちらから

Posted at 2010年05月05日 15時54分57秒