当サロンは、精油(エッセンシャルオイル)の力と、人の手の優しいタッチにより、自然の中の水のように、お客様ひとりひとりの心と体に潤いを取り戻し、笑顔で輝きつづけるお手伝いをさせていただきたいと思っております。 ファウンテンでは、日常を忘れて、深いリラックスを味わっていただけるよう心を込めておもてなしいたします。
メインメニュー
2010-01-20 の記事

2010.1.20・・・リフレ...

リフレクソロジーの講座に通い始めました。
今まで、「アロマテラピーの学校」では、
「アストラルスリーピング」と「リズミカルボディレベル1」を受講しましたが、
身体へのアプローチの仕方が私の考えにフィットする部分が多く、
とても参考になっています。
今回は、新しいメニューにも取り入れて行くことを考えて
「リフレクソロジー」の勉強です。

初回は、主に足の反射ゾーンと全身の大まかな対応関係と
頭部、脊柱、上肢の反射区の施術を教えていただいた。
足が身体全体の縮小図になっていて、とても興味深かった。
施術方法もソフトでやっぱり私に合っている。
ソフトだが、とても集中力が必要だと感じた。
私の場合、足の反射区の「目」の部分に触れられたとき、痛みを感じた。
確かに目が疲れていたので、「なるほど…」と実感。

ひとつ、予想と反したのは、施術時間。
アロマトリートメントは、全身の施術に最低でも1時間はかかり
その他、カウンセリングやお着替え等で+30分〜45分必要になる。
リフレクソロジーは、もう少しお手軽かと思っていた。
ところが両足の施術に45分〜1時間かかるとのこと。
確かに足とはいえ、反射を利用してフルボディの施術を行うことになるわけで…
でも、アロマトリートメントでもお疲れの部分中心のメニューがあったりするのだから
リフレクソロジーも可能かしら…
次回、先生にお尋ねしてみようっと!


Posted at 2010年01月20日 10時00分01秒  /  コメント( 0 )