体感系自転車屋の店長が送る、ブレイキングニュース(意味不明)
メインメニュー
お知らせ

板屋峠ヒルクライムTT

今年も押しかけました、南米商会ヒルクライム大会。
しかも、50回目のメモリアル。

当店のお客様を引き連れて参加。
総勢31名の賑やかな大会に、こころウキウキ。




でもここに並ぶと、やはり緊張するバイ。




そしてスタート。
最初の6カーブまで、傾斜がきつい坂が続く。



沿道の声援もありがたい。




背中のポケットにデジカメを忍ばせたが
今日は、写真どころでは無かった。

というのも、30秒前に出た方とのバトルがあったから。
久しぶりに心躍った(正確に言うと、最高心拍で心臓が躍っていた)

そう、その方が見えたのは6カーブ。
それからがなかなか追いつけない。

スロースターターなのだろう。
早い段階で視界に入れるも、同じ速度で登るため見えては消えを繰り返す。

迂回路から本線へ合流する、17カーブ手前で追いついた。
しかも手信号を出す余裕。しばらく様子を伺う。

性格の悪いmac、もちろんベタ付け(笑)
真後ろにいると、プレッシャーを与える。

でも、動じない。しかもペースも落ちない。
こんな時中途半端に出たら、潰される。

更に足は、回復する兆しも無い。

18カーブにさしかかり、前(先に出発した)自転車が現れ若干ペースが落ちた。
そして、グッドタイミングで後方から車が来た。






アタックチャ〜ンス!(パクリw)

ここぞと思い、ぐいぐい踏む。
仕留めたぜ!!まるでアンディー気分!!

と、思いきや
後ろから嫌な音がする。

そして次の瞬間
抜き返される。

やはり捲られた。
すぐ抜き返すとは、敵は侮れない。

そう、中途半端なアタックをしかけてしまった。

ここで一瞬心が折れ、2自転車身の差が付く。
やばい!離される!

後ろから忍び寄る、飛脚のお兄さんの存在を思い出す。

ぬぉぉぉっ!!
負けられねぇぇぇ!!(ちょい大袈裟)

あらん力を振り絞り、23で追いついた!!
ここから先は、踏みつつ回復の緩斜面。

しかし、先行する猛者は、27カーブの先をグイグイ踏む。
もはや、付いていくのがやっと。

そして因縁のふたりは(いつの間にかw)
最終カーブにさしかかる。

ついに運命の29カーブ。そこでまた前自転車に追いつく。
その黒い自転車の彼は、そこですかさずシフトアップし、ダンシングでふたりを引き離しにかかる。

逃がさねぇぇぇ!!追うふたりもシフトアップ。
そして三つ巴でゴールへ向かう。

29過ぎのだましカーブでmac、更にシフトアップし立ち上がる。
ゴールまで50m。引き足が強すぎて後輪が浮く。落ち着け!踏めーーー!!

そしてGOOOAL!!!





今日は、先週より踏んだ。
というか、余計に踏んだ気がする。



登り終えた選手たちは、登りの様子や自転車談義に、しばし疲れを忘れる。





さて、下ってから表彰式。
楽しみは後に残したいmac、今回メーターは止めなかった。

タイムは?
順位は?

ちょっとワクワクしながら下る。



何カーブだったか忘れたが、ちと大きな穴がある。
下りは細心の注意を払いたい。




表彰式会場へ着く。



南米さんのヒルクライムには、お弁当が付いてくる。
足長おじさまの古賀先生に感謝。




腹も満たされ、表彰式。



倉田君、優勝おめでとう。
久方ぶりにあったあの日の若者は、たくましく優しいお父さんになっていた。




そしてお待ちかね。
macの順位は?(待ってねーよ!)




父ちゃん、俺はできる息子だろ?




後から聞いたのだが、macとバトルを繰り広げた猛者は
何と55歳の方らしい。

10年後、果たしてこのような走りが出来るだろうか。
疲れが一気に押し寄せてきた。

本日、仕事にならなかったのは、言わずもがなだ。

南米さんの常連組は、50代の猛者が多いと聞く。
あの平田先生も、58がベストだったと言う。

おーこわ。





大会運営スタッフの皆様、何から何までお疲れ様でした。
豪華商品をご提供頂いた足長おじさま、感謝致します。

そして南米商会さま、ありがとうございます。

手ぶらで参加、しかも棚ぼた入賞ゲット。
バチ当たりなmacです。また来年押しかけます!(笑)


Posted at 2012年11月04日 20時04分06秒  /  コメント( 12 )

板屋峠ヒルクライムTT

公式リザルトが出ました。
『自転車ランナー』内野代表に感謝。




見たい人だけ拡大してね。


4日にある南米さんのTTの参考になるかしら。


Posted at 2012年10月29日 21時03分12秒  /  コメント( 2 )

2013カタログ

GT、FELT、RITEWAY、BBBの
2013カタログが入荷した。




もちろん0円バイ!


Posted at 2012年10月12日 12時39分28秒  /  コメント( 0 )

新車

小さいことの積み重ね。
それが大きな事となる。




アウター(外側)ワイヤーも、インナー(内側)も変形している。
唯一無事だったのは、未取り付けのフロントブレーキワイヤーのみ。

変形した物は修正しても使えるが、元通りにはならない。
macの新車は無条件に交換。

当たり前の事を、当たり前に。それがmacクオリティー。
もちろん、アップチャージ(追加金)なし。


Posted at 2012年09月12日 22時45分38秒  /  コメント( 0 )

粗方完成

ちょっとだけ。




(分かんねーよ!)


Posted at 2012年09月02日 12時44分45秒  /  コメント( 0 )

お知らせ

本日所用により
開店が遅れるバイ。


Posted at 2012年09月02日 09時58分17秒  /  コメント( 0 )

地蔵盆

本日、観音寺地蔵盆につき
19時閉店バイ。

許してつかーさい。


Posted at 2012年08月24日 19時23分13秒  /  コメント( 0 )

開店

本日、所用により開店が遅れます。
ご迷惑をお掛けいたします。


Posted at 2012年08月17日 10時00分00秒  /  コメント( 0 )

夏休みバイ!

13・14・15 休むバイ。

直前のお知らせ、許してつかーさい(笑)


Posted at 2012年08月15日 00時00分00秒  /  コメント( 0 )

バラバラ

当店の自転車は
入荷すると分解される。

というのも、自転車は完成車の場合70〜80%程度工場で組んでいる。
残りが自転車店の仕事と言うわけだ。

他所の店では。




macでは、ここまでバラす。
車輪も再調整する。

当たり前の事を当たり前に。
延いてはお客様の笑顔のために。


Posted at 2012年07月29日 13時20分53秒  /  コメント( 0 )

前へ |  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  | 次へ