体感系自転車屋の店長が送る、ブレイキングニュース(意味不明)
メインメニュー
音楽のある暮らし

銀の魚

しとしと雨が降る午後
ふとこれが聴きたくなった。

macBGM、本日の1枚。

下田逸朗 / Silver Fish




安井かずみ+下田逸朗+高中正義

出逢い。
それは物語。

繊細なメロディー、たおやかな唄言葉。






いつカンティーナに来てくれるのだろうか。


Posted at 2013年01月22日 14時23分40秒  /  コメント( 0 )

ありがとう

雪と戯れた朝
少し眠い昼下がり。

うたたねmacBGM、本日の1枚。

小坂 忠 / ありがとう




なぜか、時折聴きたくなるよね。ホント、なぜだろう。
日本のロックの金字塔。

1971年の歴史的名盤






あえて、どろんこまつり。


Posted at 2013年01月18日 15時15分19秒  /  コメント( 4 )

コラーゲン

擦り切れたmacの関節のために
素晴らしいものが差し入れされた。




Doomedさん、気が利くねぇ。






やっぱ鶏足と焼酎とコージー大内は、最高のトリオやね。


Posted at 2013年01月15日 23時59分21秒  /  コメント( 0 )

ゆらゆら帝国

1995年12月10日
すべてはこの日から始まった。

いや、終わったのかも知れない。

そんな17周年macBGM、本日の1枚。


ゆらゆら帝国 / 空洞です




うん。
記念すべき日にピッタリ。







うん。
変態バイ。


Posted at 2012年12月10日 22時10分18秒  /  コメント( 3 )

JEFF BECK GROUP

打って変わってmacBGM、本日の1枚

JEFF BECK GROUP / TRUTH




いや実はmac、このアルバムも棺桶にそっと入れてもらいたいアルバムなのだ。
これを聴かずしてロックを語れるか、というほどの名盤。
JEFFのギター、RODのボーカル、RONのベース。そして誰だっけ?のいかしたドラム。
4人が完膚無きまでに完成させた音楽を、ご堪能あれ。

1968年度作品。ロック界の最上無二。








痺れるバイ。


Posted at 2012年12月07日 14時58分20秒  /  コメント( 2 )

CAN

ジャーマンロックといえば
macBGM、本日の1枚。

CAN / future days




解放された。
そう、解き放たれたのだ。

不昧不落の境地。

CAN、1973年の奇跡。







みなもそう思うか。
この長尺を聴き終えた者のみ、与えられる。

なんてね(笑)


Posted at 2012年12月05日 12時42分06秒  /  コメント( 2 )

NEU!

今日はドイツの日。
macBGM、本日の1枚。

NEU! / NEU!




そりゃもう、遙々メッセージが届いたんだよ。macの下じゃないが(笑)
しかも、NEU!から届いたかも知らないが(笑)

とうとう手を出してしまった、禁断の果実。
1972年の円熟無礙







ね、ほら。


Posted at 2012年12月04日 20時53分02秒  /  コメント( 2 )

mama! milk

薄曇り。
気温の割に肌寒く感じる午後。

macBGM、本日の1枚。

mama!milk / Fragrance of Notes




たおやかでしたたか。

しなやかさの中にある、洗練された荒々しさとでも言おうか。
意味不明だが、聴いたら理解できると思う。

国外での評価が高いこのアルバム。
2008年度作品。






絶賛発売中
http://www.mamamilk.net/discography/968/


Posted at 2012年11月21日 17時02分49秒  /  コメント( 0 )

SHIGEKIBA X mama!milk X zerokichi

未だ夢の中。
いや、覚めようとしていない。





隣の駐輪場は、12時で閉場。

誰もいないはずなのに、物音がする深夜1時半。
背筋がゾクゾクするのは、先日の音源を聴いたからか、霊のせいなのか。

それともやはり、未だ夢の中なのか。


Posted at 2012年11月19日 01時38分36秒  /  コメント( 0 )

mama! milk X zorokichi X SIGEKIBA

朝から雷が轟き、激しい雨が降る。
そしてAO空が広がる。

かと思えば、また激しい雨。
突風が舞い、更に雷。めまぐるしく変わる天候。

そんなドラマチックな休日。
macBGM、本日の1枚。

mama!milk / Lumb and Mutton





完走のご褒美。

大荒れの天候は、街を不思議な雰囲気に変えた。
初体験の夜に、ふさわしいシチュエーション。

今宵は、初mama! milk。

兼ねてから行きたかった上、古くからの友人がウクレレで参加すると聞き
しかも火曜日開催。行かない理由が見つからない。




3週連続のイベントが、疲労させたのだろうか
ライブに付いてくる1杯のお酒で、するどい眠気が襲う。

そう、前半はコントラバスとウクレレのコラボ。
ふたつの弦の調べは、不思議なほどリラックスさせてくれた。

後半はオリジナル。その頃にはすでに覚醒気味。
毛穴の全てが崩壊した。いつもどおり意味不明。




西田くん、シゲキバ1周年おめでとう!
当日まで知らなかった事は、Btween You and Meということで(笑)

http://sigekiba.com/


Posted at 2012年11月13日 23時59分59秒  /  コメント( 0 )

前へ |  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  | 次へ