体感系自転車屋の店長が送る、ブレイキングニュース(意味不明)
メインメニュー
2009-12-30 の記事

シュラフ

年末の極寒ツーリングが中止になったので
シュラフの出番が無くなっていた。

ところが幸いにも
29日オイサンズの忘年会があった。

絶好のチャンスだ。
という事で、極寒の店内で決行した。







この日の店内温度は6℃
かなり寒い。

飲酒後なので布団が恋しかったが
これも仕事と言い聞かせ、シュラフに入り込む。

まず、スーパーストレッチの良さを実感。
空間を縮めてくれるので、すぐ暖かくなる。

そして特筆すべき事は、柔軟さ。
体をくの字に曲げてもシュラフが体に寄り添い空間ができにくい。

ここからの記憶は無い。
朝目覚めるまで、快眠だった。二日酔いは残ったが。

商品のスペックでは、快適睡眠温度は0℃以上。
この日には暖かすぎて、寝汗を掻いた。

しかし、このボロウバックには速乾性に優れるエクセロフトを使用している。
多雨多湿な日本の気候に最適なのだ。ホントにすぐ乾いた。

1万ちょっとでアウトドアでの快眠を得る事ができるのなら
安い買い物だろう。


Posted at 2009年12月30日 17時22分51秒  /  コメント( 4 )