体感系自転車屋の店長が送る、ブレイキングニュース(意味不明)
メインメニュー
2013-06 の記事

RL8

この色いいねぇ……








光の加減でこうなるのね(^^)


Posted at 2013年06月30日 21時38分10秒  /  コメント( 0 )

おはサイ千秋楽

4月から始まった「おはサイ」
今日が千秋楽。

最終日の今日は、3ヶ月の総決算。
ちょっと遠出のサイクリングへ。




macは1時間だけ参加。
みなさん、サイクリングにグルメに満喫された模様。

怪我もなく、無事に帰って来られて何より。
ちょっと成長した自分に自信が付いたのでは?

ところで、女性陣からの疑問。
「これから先、私たちはどうしたらいいの?」

サイクリング後のおしゃべりで、メアド交換したみたい。
何か、楽しそう(笑)

darjeelingさん、これから月イチの初心者サイクリングをしようかね。
もちろん、まだ板屋は登りません(笑)

一般の方も参加OK。
詳しくは店頭で。


Posted at 2013年06月30日 12時24分57秒  /  コメント( 4 )

無駄遣い

問題はロゴ。




価格は倍以上(笑)


Posted at 2013年06月29日 23時08分07秒  /  コメント( 0 )

9000

入って来たバイ。




7900って何?


Posted at 2013年06月28日 23時03分38秒  /  コメント( 0 )

板屋練

「細イノシシ狩り」

本日は9時集合。
集まったのは5名。今回は主も参戦!




mac、またもや遅刻。
面目次第もござらん。



主以外は一斉スタート。ガチの勝負。
今回はOG4さんが飛び出し、積極的に飛ばす。追いかけるMeccanico、zono、macの順。

序盤からMeccanicoが遅れる。
精神バランスが悪いときは、無理は禁物。

中盤入る頃、OG4さん黄金のタレ。
そこでzono、mac、OG4と、まさかの展開に。

ところが、予想通り今度はmacが黄金のタレ。
しかも、復活したOG4さんに抜き返される。

ホントにタレた27。
まさかの時速11km/h。

29を通り過ぎ、だましカーブを曲がると
Fastoriaの2人が応援(冷やかし?)に来てる!

普段、撮られるより撮る側なので、うつむいてしまったバイ!
シャイなmac、決してきつくてうつむいていた訳じゃなかとよ(笑)

FastoriaのTKTNさん、HKさん
素敵な写真、ありがとうございます!

ハァハァやってる写真って、見るの楽しい(笑)




で、タイム。



前回より10sec遅れ。
遅刻したら、やはりタイムは出ない……





ところでこの板屋練
Meccanicoくんの提案で、毎週土曜日の定番化決定。

来たい方が、来たいときに集まりガチの勝負を行う。

参加出来るのは、道交法を遵守出来る方。
必要なものは、自転車(車種問わず)、ヘルメット、気合いかな(笑)


Posted at 2013年06月28日 17時51分48秒  /  コメント( 0 )

MTBのタイヤ

今は、コレが旬やね。




1,95やら2,1やら、つぁーらんバイ(笑)


Posted at 2013年06月27日 18時58分58秒  /  コメント( 4 )

果し状

 板屋の主 殿

来たる弐玖日
辰の上刻(9時)

涼山泊へ来られよ!(笑)


Posted at 2013年06月27日 01時28分33秒  /  コメント( 2 )

梅酒ナイト

半年後やるバイ!




結局、今年は7,2L仕込んだバイ(笑)


Posted at 2013年06月27日 00時56分47秒  /  コメント( 0 )

RL8

最近、ど根性ブログになってきているので軌道修正(笑)

ヒルクライムのPB更新が目覚ましいmacだが
さして練習もしていないのに……いったい何故?

色々考えてみたが、原因はフレーム。
そう、RL8なのだ。




インプレが未だだったRL8
今月2日に下ろして、現在700km走行。そろそろかな。



最初の印象は「軽い」
そう、車重が軽くなった(当たり前かw)

こぎ出しはスムーズ。
するすると走る感じ。

低速から中速の加速感も良い。
中速からギアをかけて踏み込んでも反応が良い。縁の下の力持ち的(笑)

クライム時のシッティングは、抜群。
ところがダンシングもしやすい。まさに、立って良し座って良し。
ちょっと振っても安定している。これはアンカーならでは。

スポーツ万能の優等生。しかも、当たりが柔らかいってね(笑)

ハンドリングも良い。
ダウンヒル時、アンダーもオーバーも感じない。スパッとではなく、スッと曲がる。

ただ、フロントフォークの剛性が高すぎる気がしたが
macの体重が57kgの軽量級だからだろう。

ロングライドやヒルクライムに狙いが振ってあるが
乗り方にもよるが、これはレースバイクだよ。




それで、何がmacのPB更新と関係があるかだが、それが大あり。

当たりが柔らかい優等生は、力を受け止める懐が広い。
そして無意味な反発もしない。更に、加勢もしてくれる。

表現がおかしくなったが、この説明がしっくりくる。
これが前半のオーバーペースを無理なくさせただけで無く、中盤の回復に繋がる。

踏めるフレームなのに、足を終わらせないって感じ。

それは後半の「タレ」で分かった。
そう、いつもは「黄金のタレ」だが、ただの「タレ」で済む程度。最後まで踏めるのだ。

壱岐のレースもそうだった。
前半でどんどん離れる集団を追い足を使い切ったmacだったが、中盤で回復できたのも納得できる。

さして練習をしないmacが立て続けに板屋のPB更新するのは
剛性と減衰性のバランスが高いフレームのおかげだろう。

3年間で6台アルミを乗り継いで来たが
この辺りがアルミにはないのよね。

機材は関係ないと言いたいが
人はその気になると、思わぬ力を出すものだ。

ただ、誰にも合うとは思えない。
軽量でレース指向のクライマーやルーラー系のライダーには、抜群でしょ(笑)



あくまで個人的な主観なので、参考までに。


Posted at 2013年06月26日 23時29分12秒  /  コメント( 4 )

ウォーターマッシュルーム

植物育てるの、何十年ぶりだろうか。




このダラッと感が、何ともカワイイ(笑)




ちょいと画像をググってみた。



うちの子は、だらしないみたい……


Posted at 2013年06月25日 22時56分18秒  /  コメント( 0 )

 1  2  3  4  5  6  | 次へ