体感系自転車屋の店長が送る、ブレイキングニュース(意味不明)
メインメニュー
2010-02 の記事

2010海中

海中MTB選手権が行なわれた。

前日は雨。
ところが当日は、晴天に恵まれた。




初出場でソロ。
よく頑張ったね。






久々参戦のサモちゃんも
13分台の快走。スゴイ。








怪我も無く、みんな頑張ったね。
お疲れ様。


Posted at 2010年02月28日 23時43分34秒  /  コメント( 7 )

クロスチェック

軍用ジープが出来上がった。
しかも、会心の出来栄え。

テーマは『陸自のオフバイク』
















滲むようなボケ
ペンタコン最高だ。(自転車じゃないのかよ!)


Posted at 2010年02月27日 23時46分19秒  /  コメント( 8 )

ソ連

旧ソ連(USSR)の頃のレンズを入手した。

テッサータイプらしいが
要はパクリ。昔の日本と一緒。



“インダスター”と読むそうだ。ていうか、読めない。
キリル文字が気分を盛り上げる。






ペンタコンと比べると、まるで大人と子供。
もはや、トイカメラのレンズ。




早速撮り比べ。



インダスター 50-2 f3,5




ペンタコン 50 f1,8


露出はほぼ同じ。
シャープ差がまるで違う。

ホルガやロモのように、ロシアのレンズはソフトな描写。

レンズってホント、面白い。


Posted at 2010年02月27日 03時37分37秒  /  コメント( 3 )

入荷!

時代錯誤な商品が入荷した。

三ヶ島、日東と
小回りが効く企業はスゴイ。



オールラウンダーやプロムナードに付けて
レザーグリップなんて、どうだろう。






ホント、今時だよね。
最近、前後ブレーキのピストが多くなってきた。良い流れ。






人気のあのステムが再入荷。



現在手に入るのは105°の120ミリのみ。




リクエストに応えた。



全色入荷。
意外と人気。ホント、分からない。


Posted at 2010年02月26日 23時55分29秒  /  コメント( 0 )

PACER

出来上がった。

ペーサーにはBROOKSが似合う。
しかも、ブリティッシュグリーンだからね。



なかでもハニーがドンピシャ。
色が薄いので、仕上げる楽しみがあるね。






革サドルに愛称の良いバーテープも在庫。
中でも“セラ・アン・アトミカ”は無骨で、オススメだ。






レザータイプのグリップも在庫。



この手の商品を取り揃えているのは
意外と知られていない。


Posted at 2010年02月25日 22時19分50秒  /  コメント( 0 )

梅の季節を通り越して
桜がすでに咲いていた。



早咲きの桜なんだろうな。と、撮影。
なんて寄り道も、自転車通勤の醍醐味。






ペンタコン面白い。
調子に乗って、ロシア(旧ソ連)のレンズを注文した。






コレも桜だろうか。

冒頭の花も、桜だろうか。梅だろうか。
良く似ていて、区別がつかない。


Posted at 2010年02月25日 16時09分28秒  /  コメント( 0 )

セラフ

かなり遅れたが、あの商品が入荷した。

そう、451ばかり騒がれているが
macはこちらのほうが気になる。




そう、バラバラになるアレ。






今度の海中にはコレで出る予定。
まだ組みあがっていない。いつも通り。




忙しくなってきた。
ちょっと手抜きさせていただく。

深夜徘徊で、面白いサイトを見つけた。

http://happymtb.org/2010/02/02/11-delat-fran-shimano/

ちょっと古い情報だけど。


Posted at 2010年02月24日 17時25分46秒  /  コメント( 0 )

フレッシュカリー

お約束だが、再度ご紹介。

もはや、macでは一番の売れ筋であるモンベルのカリーキット。
自転車屋なんだが。



リピート率が異常に高い。
それは、作りやすさとシンプルなスパイスのせいだろう。






具材を気って




玉ねぎをしっかり炒めて




残りの具材を入れ、煮込むだけ。
普通のカレーと変わらない。






オリーブオイルを使うと、香りも味わいも変わる。
水は少なめで、トマト多目も美味しい。と、変幻自在。

この辺が、ルーを使うカレーと違うところ。
ソースなど入れる濃い味好きには、全くダメだろう。






ちなみに、お得意の賞味期限切れ。
しかも大幅。


Posted at 2010年02月24日 04時33分28秒  /  コメント( 0 )

色褪せない物

良い物は、時が経っても色褪せない。

熱い情熱と真面目な心が生んだ物だろう。
利益優先の大量生産からは、出来にくいのかも知れない。

今回はレンズの話。

先日手に入れたペンタコン
かなり古いものなので、絞りの動きが悪かったり、油染みがあったり。

でも、根幹がしっかりした物は
決して色褪せていない。



レンズとカメラはお国もメーカーも違うのに、この描写。
ボケも独特で面白い。






発色も派手で、個性的。






銀塩カメラ用に開発されたレンズ
デジタルカメラに使用しても、色褪せていない。

泥沼にはまりそうだ。


Posted at 2010年02月23日 15時56分19秒  /  コメント( 0 )

ミラーレス小型一眼

いよいよ出てきたαの新作
しかもAPS-Cサイズ。

年内の発売予定。
フルハイビジョン動画も撮れて、ちょっと良さ気。

詳細が、かなり気になる。



http://www.sony.jp/dslr/info2/20100222.html

マイクロフォーサーズでないところが、いかにもSONYらしい。当たり前か。
ひょっとしてCANONも、この方向で動いていたりして。

どうなんだろう。
悩むなぁ。ま、買えないけど。


Posted at 2010年02月22日 18時26分46秒  /  コメント( 0 )

 1  2  3  4  | 次へ