体感系自転車屋の店長が送る、ブレイキングニュース(意味不明)
メインメニュー
2009-11 の記事

グリーンカレー

弁当にカレーを持っていくのは初めてだな。

店にはレンジが無い。
冷めたカレーなど食べる気もしないから。


本日の男弁当



グリーンカレーはペーストタイプを使用。作り方など書いていない。

鶏肉をオリーブオイルで炒め、焼き色が付いたらペースト、ココナッツミルク1缶、ナンプラー、ローリエを入れ、味を見てペーストを追加する。蓋をして10分程度煮こむ。

具にナスを入れた。溶けた。失敗だった。
しかし、辛さがまろやかになって食べやすくなった。




冬になってストーブを出したので
コッフェルに移して温めた。



唐辛子の辛さは体が温まる。
2時間経過した今も、体の中はポカポカだ。

冬にはカレーも良いね。


Posted at 2009年11月28日 18時25分50秒  /  コメント( 6 )

30000

ここに引っ越してきてから早2ヶ月だが
本日で30000アクセス達成した。

平均すると、毎日500人の方に閲覧いただいている計算になる。
ホントありがたい話だ。

明日は、感謝の意を表して


全商品3%OFF!!!


キーワードは「30000アクセス」
たった1日限りのセールばい。


Posted at 2009年11月27日 20時26分36秒  /  コメント( 0 )

ナスと鶏肉の炒め物バ...

グリーンカレーの素を購入した。

これの中にはタケノコを入れるのだが
中国産の水煮しかなかったので、取りやめ。

ナスが安かった。なぜだろう。


本日の男弁当



ナスと鶏肉の炒め物バルサミコ風味、春菊のお浸し、玉子焼き

炒め物の材料は、ナス2本、しめじ1パック、ニンジン半分、鶏肉100g

作り方は、塩コショウの下味を付けた削ぎ切りの鶏肉を、オリーブオイルで炒める。
焼き色が付いてきたらナス、しめじ、固茹でしておいたニンジンを入れ、ナスがしんなりしてきたら醤油少々、バルサミコ酢大さじ1程度入れ、火を消してフライパンを数回返すと出来上がり。10分もかからない簡単レシピ。





そういえば、ボージョレヌーボーの解禁は先週だったね。



今年の出来は、「50年に一度の良い仕上がり」

良く分からなかったが、若々しいライトな仕上がり。
フルボディー好きのmacには、少々物足らない。

初物なので、ちゃんと東向いて飲んだかな?
忘れちゃったよ。


Posted at 2009年11月27日 15時04分14秒  /  コメント( 0 )

コンプレッションウェア

先日の登山でも使用した2XU(ツータイムズユーと言う)

コンプレッションウェアの事だが、その実力には目を見張る。
とにかく疲れにくい、回復が早い、翌日にも残りにくい。

でもタイツは下腹部の締め付けがねぇ・・・
腕もあったらいいよなぁ・・・



本日入荷!



少ないものを多く見せるのって難しいね。


Posted at 2009年11月26日 22時03分47秒  /  コメント( 0 )

大根のコロコロ煮

そろそろ再開しないとね。

安く購入したお米が
いくらおいしくないからといっても・・・


本日の男弁当



大根のコロコロ煮、小松菜のピリ辛漬け、玉子焼き

大根1/3、ニンジン半分、糸こんにゃく半パック、鶏肉少々を、小さく角切りする。糸こんにゃくはそのまま。

作り方は鍋にごま油を入れ、大根とニンジン、鶏肉を炒める。大根が半透明になったら砂糖大さじ1、醤油大さじ2、イリコ少々、浸るほどの水を入れ、蓋をして7〜8分程度中火で煮る。

蓋を外し水分を飛ばしながら2〜3分煮て、一味適量(今回は無かったので、輪切り唐辛子をすり鉢で砕いた)、鰹節1パック入れ、軽く混ぜて完成。




9GERさまから頂いたミリメシ



皿に盛ると、まるでお店で食べるディナーのようだ。
味もなかなか旨い。

海外のミリメシは、とても酷い。
お国が違うから、当たり前なのだが。


Posted at 2009年11月26日 16時09分16秒  /  コメント( 0 )

BRUNO VENTURA

個性的なベンチュラなんだが、何だかしっくりこない。

この価格帯になると
ロードバーの完成車って難しくなるんだよね。

そもそも、ターゲットにしている層が見えない。

全く個人的な主観だけどね。

で、早速いじってみた。



ムスターシュにバーコン
バーテープは根元巻き。




個性的過ぎたかな。



この仕様で84,000円
1台のみ。


Posted at 2009年11月25日 14時30分12秒  /  コメント( 2 )

カラテモンキー

寒くなってきた。
今年もmacは冬眠だろうか。




見ざる



言わざる







デカざる

やはり20インチはでかい。
いったい誰が乗るのだろうか。


Posted at 2009年11月24日 01時01分45秒  /  コメント( 0 )

クロスバイク

『クロスバイクありますか』
この言葉を聞かない日は無い。

ところで本来の意味は「クロスオーバー」
異なる分野の物が融合して、新しいジャンルを作り出す事を言う。

要は、マウンテンバイクとロードバイクの良いトコ取りをしたバイクの総称。
平たく言うと、街乗りに適してるって事。


ところで、良いクロスバイクが入荷した。



昔の定番だった前三角クロモリフレームを採用。
剛性としなやかさを併せ持つ。
華奢な外観は、地味なカラーリングでシンプル。飽きが来ない。
様々なハンドルに対応できる、柔軟なパーツアッセンブル。
多彩なラインナップは、買う者の心をくすぐる。

若干重たいけどね。


Posted at 2009年11月23日 23時56分38秒  /  コメント( 0 )

今治マフラー

今治

一昨年の「しまなみサイクリング」に行くまでは、地名すら知らない。
ましてタオルの名産地なんて、知るはずも無い。

でも、これは名作だな。



オーガニックコットンを使用する。しかし、全体の60%に抑えている。
コストを下げ、良い物を気軽に、よりたくさんの人に使ってもらうため。

染料は敢えて化学染料を使っている。「天然の草木染」聞こえは良いが、染料を定着させる為に使う金属や、洗浄、排水時のエネルギー効率など多角的に考えると、必ずしも天然が良いとは限らない。



1893年創業の宮崎タオル
老舗が作った傑作をご堪能あれ。






石鹸ブームのmac、また如何わしいものを仕入れた。



ご使用の歯磨き粉の成分に、合成界面活性剤(ラウリル硫酸ナトリウムなど)は書いていないだろうか?
問題なのは天然ではなく、合成。石油から精製されるものだということ。

石油の合成界面活性剤は、体のバリア機能を弱めたり(例えばアトピーやアレルギー)、たんぱく質を変質させたりする危険性があると言われている。
また、河川に流れてヘドロの原因になったり、魚のエラにつまったりと環境汚染の一因にもなっていると、研究結果も出ている。

それを口の中に入れてゴシゴシ・・・
そして知らず知らずのうちに、少しずつ飲み込んでるとしたら・・・

367円で安心を買う。
思いのほか安い。


Posted at 2009年11月22日 23時14分21秒  /  コメント( 2 )

英彦山

まさに霊峰だった。


英彦山神宮付近の道路に98カーブの文字。
もはや登る気も失せたmac、サイクリングに来たはずだが登山に切り替える。

そもそも初心者向けの登山コースがあるのを
事前にネットで調べていたからだ。

と、この時点では甘く考えていた。



結構な高さまで道路が登山道と並行している。
だが我が一行は、山道を選択。当然だ。






ほとんど紅葉は終わっている。
物悲しさ満天の状態。






登り始めて30分、突然山は牙を剥いた。
岩がゴロゴロで、汗だくになり登る。気温は8度。






意識も朦朧としてきた一行に立ちはだかったのは
あまりに巨大な鹿だった。しかし、動かない。






左の岩は屏風岩。その名の通り薄っぺらく屏風のようだが、右側の土筆みたいな岩はどうやって出来たのだろうか。まさに霊峰だ。






若い女子の黄色い声につられて、望雲台に行ってみる。
ほんの100メートル先にあるのだが、入り口から圧倒される。






まるでロッククライミング
一行は、自己責任を肝に銘じトライした。






絶壁の横を、鎖を頼りに進む。
近くて遠い100メートル。






これが最後の登り。
もはや好奇心に突き動かされてる状態だった。






幅50センチもない、岩の切り立った所にある望雲台
絶景なのは言うまでも無い。画像は敢えて省略する。




寄り道したり、写真撮ったりしているうちに時間は過ぎ
予定をかなりオーバーする。



山は容赦なく立ちはだかる。
雪も出現。気温は下がり、天候も目まぐるしく変化している。



北岳山頂で遅い昼食。

20メートル先も見えないくらい霧が張ってきたり、晴れたり、目まぐるしく天候が変わる。山は一行を拒否しているのか?そう思えてくる。




上宮へ到着。
閉ざされているが、無事の下山を祈願し、お賽銭を奉納する。






無事下山。
下りは石段がメインだったが、これが足にかなりの負担をかけた。






両足の小指は豆がつぶれ、右足はくるぶしも痛める。





約6時間の登山になってしまった。
一行は、自転車で登ったほうが良かったと後悔した。


Posted at 2009年11月21日 23時08分38秒  /  コメント( 4 )

 1  2  3  4  5  | 次へ