体感系自転車屋の店長が送る、ブレイキングニュース(意味不明)
メインメニュー

2015汗汗フェスタin千畳敷

今年は汗汗でした(笑)

36度の気温予想を裏切る曇天での心地よいスタートでしたが、やはり汗汗にはカンカン照りの太陽が似合う!結局いつもの日差しになり、ほとんどの参加者は煮えたぎっていたようです。

そしてMACは、いつもどおり定番の遅刻入り。
でも、しっかりミーティングには参加します。



来賓から繰り返される地元愛な言葉に、半ば洗脳されながら(笑)
ミーティングも終わり、テント設営や用意で写真を撮る余裕もなく、バタバタしながらのレーススタート。



そしてレースは暑さだけでなく、ドライコンディションなので砂ぼこりとも戦いました。

今年からちょっと追加された新コースはかなり面白かったです!バンピーな固い路面にジャンプ台。ノーサスのMAC勢にはかなり辛く、腕の筋肉が取れそうなあの感触を久々に味わいました。



そして贅沢にも、高校球児ばりにヘッドスライディングしてギアのスタンプをお尻に付けたエンドゥー。登りが辛くなくなったと感動するシャケ。あまりにもブレーキを酷使したせいで、ポールのブレーキレバーからストライキを食らったTOKIO。ダイエット効果で軽くなった体を実感したチャマさん。人の倍汚れて楽しそうなパールさん。社畜の憂さ晴らしをする皇子。そして私も追い込む楽しさを思い出しました(笑)ほぼ全員満喫できました!

そしてこのイベントはクライマックスを迎えますが、今年から始まった?表彰式前のスイカの早食い競争に、我がオイサンズからTOKIOとシャケの2名がエントリー。

シャケはあえなく敗退。しかし、予選1位通過のTOKIOが見事優勝!
レースはイマイチでしたが、早食いは冴えていました(笑)



「来年も出る」と息巻いていたTOKIO、ハンバーグセットも当選してリア充独り占め。うらやましい!

昨年は雨に見舞われ泥泥でしたので、逃げるように帰ってしまったのが心残りでした。なので今年は、まったりと最後まで満喫させていただきました。

大会関係者のみなさま、ボランティアのみなさま、そして参加者の方々、楽しい大会をありがとうございました。大変とは思いますが、30年、40年と続けて行っていただきたいものです。

そしてレース中お声かけていただいた方々、私にピットを襲撃された方々、私と進路の取り合いをした方々、ごめんなさい、そしてありがとうございます。

また来ますよ千畳敷に、のんた。

Posted at 2015年08月13日 17時59分04秒

 
この記事へのコメント
コメントを書く



== 半角英数字のみのコメントは投稿できません ==

*印の項目は必須入力項目です *

*