体感系自転車屋の店長が送る、ブレイキングニュース(意味不明)
メインメニュー

TYPE-S

先日の試乗会での事。

「TYPE-Sの運動性能ってどのくらいなの?」

素朴な質問をもらったが、正直難しい質問だ。
それは、感じ方は人それぞれだから。

ということで、TYPE-Sで今週の土曜板屋に参加してきた。





来ちゃった(笑)




重量は4キロ増、タイヤ幅は5ミリ増。

ここまで上った感想は、思ったほど差は無い感じ。
今乗ってるロードの1割増し程度だろうか。

でもちょっと心配なのでハンデを懇願したが、却下(笑)
そしていつもの一斉スタート。

もちろん早々に千切れた(笑)
ついて行けたらロードは要らないよね。

そして気になるタイムは……





うん。
前夜の予想通り、1割増し。

運動性能が高いTYPE-S、折りたたみ系最強と言っても過言では無い。

特に良かったのは、前後サスペンション。
荒れた路面を気分良く走破してくれる。

想像以上に動かないサスは、パワーを食われる感じが無い。
ワンサイズ大きなタイヤを履いている感じ。まさに、ちょうどいい。

TYPE-Sを扱い始めて6年以上経つが
団長の気持ちが、改めて分かった。

これだけ走れて、コンパクトに収納できる。
TYPE-S、素晴らしいバイクやね。




ところで今朝は、6名の参加者。



来週は、いよいよ「主100回記念TT」を、土曜板屋の時に勝手にやるバイ!
なんと、豪華景品もご用意。

土曜板屋とは、SG_Meccanicoが主催する練習会。
http://meccanico.exblog.jp/

macは、ただの参加者(笑)
なので、参加するのにmacの許可はいりませんよ〜

Posted at 2013年08月03日 17時57分55秒

 
この記事へのコメント

TYPE−S

そうです。
峠もイケます。今年も信州の絶景の峠を走破しました。
しかもサイドバッグ着けて。
そのレポートはブログで。(そのうちアップします・・・。)

しかし、タルで22分とは・・・。
Posted by 団長 at 2013/08/06 18:15:12

451

これに25を履かせてみたいです(笑)
前後サスのロスがどの程度か未知数でしたが、入力時のロスがあったとしても、緩斜面や荒れた路面の快適性で帳消しです。折りたたみできないミニベロと、互角かそれ以上です。まったく、恐ろしいバイクです。
Posted by mac at 2013/08/07 13:47:01

コメントを書く



== 半角英数字のみのコメントは投稿できません ==

*印の項目は必須入力項目です *

*