体感系自転車屋の店長が送る、ブレイキングニュース(意味不明)
メインメニュー

本日の板屋峠

本日は、ヒルクライム拒否症候群の患者さんのリハビリで、板屋峠へ向かった。

というか、単なる昨日のリベンジで
F本氏と差しの勝負を行った。




おぉ、何か不吉な予感。





22分遅刻。
博多時間と開き直ろう(笑)



昨夜はエアコンを入れて就寝。
4時間半だが、ぐっすり眠れたようだ。

喉に違和感と、頭痛を残したが(笑)



道中は、珍しくmac先行。
22分ペースを公言。ぴったり付いてくるF本氏。

10カーブ6m30sと、まずまずなタイム。
まだまだ付いてくるF本氏。

ここでmac、黄金のタレ。前半飛ばし過ぎた。
でも気付かれたらまずい。渾身の力でふるい落とす…

しばらくすると、気配が無くなった。
しかし、後ろを見ずにそのまま上る。

23カーブ17min
もう、21minは切れない。と、ここで初めて後ろを見る。

1min以上の差を確認。
ここでmac、完全終了。あとはフラフラ上った。



そしてタイム……



(゜ロ゜)アイタ





もはやmac、この紫陽花のように枯れてしまうのか……

Posted at 2013年07月21日 14時19分16秒

 
この記事へのコメント
コメントを書く



== 半角英数字のみのコメントは投稿できません ==

*印の項目は必須入力項目です *

*