体感系自転車屋の店長が送る、ブレイキングニュース(意味不明)
メインメニュー

FORMURAPRO TUBELESS

昨年末、IRCさんから贈られたタイヤ。
いよいよチューブレスの出番がやってきた。




装着は至って簡単だが
石けん水を塗るのが必須。




使用して思ったのだが、走り出しが軽い。
サイドウォールが厚いせいで、走行ノイズは低い。

タイヤの重量は280gオーバー。



以前使っていたFORMURAPRO UN TUBELESSは
チューブ込みで263gなので、20g重量は増えている。

重量は気になるところだが、乗り心地はしなやか。
微細な振動が、気にならない。

コーナリングも質が良くなった感がある。

シーズンベストが出たのは、タイヤのせいだろうか。
そんな気がする、なかなかオススメタイヤだ。

ただし、ロングライド対応のカーボンや、安価なカーボンフレームでは
シャープさが欠ける印象になるだろう。

Posted at 2012年04月30日 14時13分38秒

 
この記事へのコメント
コメントを書く



== 半角英数字のみのコメントは投稿できません ==

*印の項目は必須入力項目です *

*