体感系自転車屋の店長が送る、ブレイキングニュース(意味不明)
メインメニュー

ヘルメット

ヘルメットの寿命は、およそ3年が基準。

賞味期限のように、1日でも切れたらダメということは無いが
大幅に超えて使っている物は、いざという時意味を成さない。

たとえ、体に擦り傷すらない転倒でも
ヘルメットを路面に打ちつけることもある。




20キロ程度での転倒。
幸いにも、怪我は軽微な打撲のみ。






それでもヘルメットは、割れている。




通常は、20キロ以上で走行するだろう。
古いヘルメットは、はたして頭を守ってくれるだろうか。

もちろん、ノーヘルは論外。

Posted at 2011年08月10日 17時55分40秒

 
この記事へのコメント

へー

ヘルメットってわりと短命なんですねぇ!
Posted by シャケ at 2011/08/10 18:10:23

さぁ〜て・・・

どんなヘルメットを物色しよっかなぁ〜o(^-^)oワクワク

でも今月は買えませ〜ん(^▽^)
Posted by ちゃま at 2011/08/10 23:07:24

未タイトル

先日のですね。

やっぱり、割るんですね、でも、衝撃を逃がすために割るのかも知れませんね。

明日、行けたら伺います!!
Posted by よー at 2011/08/10 23:11:26

ヘルメット

>シャケ
そろそろ買わないとね〜♪
そもそも、自分の身を守る物だから…


>ちゃまさん
今月はイベント無いからね。ま、ゆっくり選んで下さい。
BBBが価格、色、形と良いよね。


>よーさま
簡単に割れます。軽く仕上げるため、アウターカバーがバイクなどのヘルメットとは違って非常に薄く弱いため、仕方ないんです。
割れにくい物も存在しますが、凹んだ時点で終了。結局一緒です。
Posted by mac at 2011/08/11 00:19:49

コメントを書く



== 半角英数字のみのコメントは投稿できません ==

*印の項目は必須入力項目です *

*