体感系自転車屋の店長が送る、ブレイキングニュース(意味不明)
メインメニュー

松露

良い物が手に入った。

「松露」

宮崎の地焼酎だ。




まずは、ロックで飲んでみた。

氷を入れたグラスに注ぎ、軽くステア。香りを嗅ぐが、やはりロックなので薄い。
一口含むも、トゲトゲしさ全開。一瞬たじろぐ。

今日は体調が悪いのかと、少し水を入れてみた。

すると、状況は一変した。
一口含むと、口の中全体に甘さが広がる。先ほどのトゲトゲしさは影もなく、するっと喉を突き抜ける。なんだこれは。美味い。いや、危険な焼酎だ。

お湯割りも試してみる。

5:5の熱めを少し冷ます。良い頃具合にぬるくなったものを一口含む。
甘く飲みやすい。しかし、後味に一瞬クセがあるような気がする。

なんせ3杯目につき、ようわからん。
なんとも、後を引く美味さ。

宮崎の焼酎は侮れない。

Posted at 2010年01月26日 02時22分27秒

 
この記事へのコメント
コメントを書く



== 半角英数字のみのコメントは投稿できません ==

*印の項目は必須入力項目です *

*