メインメニュー
2010-01-11 の記事

昨年度の合格体験記

慶應湘南藤沢中等部(SFC)・慶應中等部・日本女子大付属中合格のSさんから

 私は三人きょうだいの末っ子です。姉も兄もスクエアに通っていました。ですから私も幼稚園のころからスクエアに通うのを楽しみにしていて、四年生でやっと入れたときは、とても、うれしかったです。
 春期や夏期などの講習は、ずっとみんなと勉強したり遊んだりしたのがとても楽しかったのを覚えています。でも楽しかった分、苦しいときもありました。その大変な思いをのりこえられたのは、両親やスクエアのやさしい先生方が、あたたかく親切にご指導してくださったおかげだと思います。
 私のかけがえのない大切な思い出となりました。四年生から六年生の三年間は長いようで短く、あっというまに過ぎて今は思い出となってしまったのが、さみしい気もしてきます。
でも、もうすぐ始まる慶應SFCでの中学生活がとっても楽しみです。


日本女子大付属中合格のMさんから

 塾に入った最初の頃は、授業についていけず不安でしたが、塾長やほかの先生方の分かりやすい指導のおかげで、塾で勉強するのがとても楽しくなりました。
 春や夏の講習では、休み時間には友達と元気に遊べ、ストレス一つなく講習に臨めました。講習ごとに季節によってアイスやお汁粉が出て、とってもおいしく、それも講習の楽しい思い出となりました。
 一月に入ってからは受験に対して気合いを入れてくれて、その言葉の一つ一つに元気づけられました。気が抜けているときはきちんと注意してくれて、電話でもはげましてもらいました。
 そして私は希望していた学校に受かることができました。私一人の力では合格できなかったと思います。すべてスクエアの先生方のおかげです。
 先生方、本当にありがとうございました。

Posted at 2010年01月11日 10時35分20秒  /  コメント( 0 )