メインメニュー

2010年度合格体験記 (Y君)

県立 川和高校 合格
Y君

 中一の秋からスクエアに通い始めました。僕は野球と塾との両立が大変でした。でも、スクエアの先生方からとても楽しくわかりやすい指導をしてもらっていたので塾に通う日がとても楽しみでした。
 三年生になると、授業内容も濃くなり、夏休みまえには通年テキストが終わって、夏期講習では、発展的な学習になりました。塾長に励まされ精神的に強くなることができました。僕は塾と野球を両立させるために、寝る間もおしんで頑張りました。
 スクエアではわからない問題があると、先生方が時間をとってくださり、マンツウマンで教えてくれたので弱点を克服できました。学校のテスト対策もしてくれたので内申をいつもキープすることができました。
 スクエアにはここでは書き切れないたくさんの思い出があります。そんな思い出は僕の一生の宝物です。大人になってもきっと役立つことを学んだと思います。

Posted at 2010年02月07日 21時16分45秒

 
この記事へのコメント
コメントを書く



== このコメントはサイト管理者による確認後に反映されます ==

== 半角英数字のみのコメントは投稿できません ==

*印の項目は必須入力項目です *

*