☆千葉県市原市を中心にした営業エリアで一般住宅・集合住宅・店舗・商業施設などの塗替塗装工事のご用命は『垂石塗装店』 にお任せ下さい!☆完全自社一貫施工でお客様の大事な資産を長期に渡りメンテナンスのお手伝いをさせて頂きます。 〒290−0041 千葉県市原市玉前86−4 TEL:0436-21-4488/FAX:0436-21-4489           
メインメニュー
集合住宅

階段滑り止めテープ設置 「集合住宅」



 ポスト下地の胴縁に、ノンロット205Nを塗装してそれが乾くまでの間に、階段の滑り止めテープを貼り付けていきます。工事前は所々のモルタル踏み板にしか滑り止めテープが貼ってありませんでしたが、ついでなのですべての踏み板に設置しました。塗装工事以前のモルタル踏み板でしたら、経年劣化でモルタルの砂が露出して滑らない筈ですが下塗がカチオン型の塗料と上塗が無機系の材料を塗装して、以前より踏み板が平滑に成った為の危険予防措置です。






Posted at 2012年06月23日 20時29分49秒  /  コメント( 0 )

ポストの取付 「集合住宅」



 取り外してあったポストは、取り外す前の位置に再び取り付けます。ポストを取り付ける既存の胴縁は、半分腐りかかっていたので新しいものに取替え、更に屋外用木材保護塗料のノンロット205Nを塗装しました。新しい発想から開発した高耐候含浸型の塗料で、木材が本来持つ通気性という特長を生かしながら、耐UV・超撥水・防腐・防カビ・防虫の性能によって木材を厳しい外部環境から保護します。






Posted at 2012年06月22日 22時08分52秒  /  コメント( 0 )

付帯部の上塗 「集合住宅」



 外壁の工程が終わればビニール養生を剥がして、下塗が終わっている付帯部の上塗仕上げを進めて行きます。もうここまで来ればこの現場の塗装作業も後少し、一段と一つ一つの作業工程が早く過ぎて行くのを感じて、名残惜しくさえなってきます。雨戸以外はファインコートウレタンの艶有、トタン・鉄部は白で木部は1200色カラーの見本帳からKN041Fを選び、ファインコートウレタンを調色して仕上げます。






  


Posted at 2012年06月21日 17時47分26秒  /  コメント( 0 )

鉄製階段の下塗 「集合住宅」



 弟とY君が外壁の中塗・上塗を進めている頃、私は階段の錆止め塗装を進めて行きます。ハイポン20P-HBでもOKですが、何故かハイポン20デクロ(グレー)が手付かずのままで仕入れてあったので、この錆止め塗料を使うことにします。どちらのハイポンも作業性は良好とは言えませんが、重防食塗料の中ではお墨付きの実力と実績を有し、この現場のように庇が無く海に比較的近い厳しい環境下でも防錆力・密着力は非常に優れています。






Posted at 2012年06月20日 16時26分05秒  /  コメント( 0 )

外壁の上塗 「集合住宅」



 午前中に外壁の中塗が終わったその日の午後からは、北側面の外壁上塗を施工して仕上げていきます。西側の端から上塗りを始めたY君は、黙々と仕事をこなし東側端までもう少しという所まで進んでいます。午後3時過ぎに上塗が終わり、上塗の材料を確認してみると残った材料はこれだけ、後はタッチアップだけなので材料は何とか発注せずに間に合いそうです。






Posted at 2012年06月19日 19時04分09秒  /  コメント( 0 )

外壁の中塗 「集合住宅」



 外壁の中塗を塗装している、弟とY君の作業状況です。この北側の外壁面は、面積が大きのと丁度真ん中に階段があるために、2人で申し合わせて両端から塗装を始めたようですね、真ん中階段の所で足場最上段の作業が終わり、一段下の足場に移って両端に向かってドンドン2人で塗り進めて行きます。






Posted at 2012年06月18日 17時38分27秒  /  コメント( 0 )

破風板・あげ裏の上塗 「集合住宅」



 すでに下塗が終わっている、破風板とあげ裏の上塗を進めて行きます。破風板・鼻隠は外壁が仕上がってからでも塗装出来ますが、あげ裏の上塗は外壁の中塗・上塗を始める前に終わらしておきたい部分です。あげ裏の上塗は日本ペイントの水性ケンエースを使用、浸透性と密着性に優れたカチオン型のプライマーを下塗しているので、抜群に綺麗なつや消しの白で仕上がっています!






Posted at 2012年06月15日 06時56分22秒  /  コメント( 0 )

雨戸・戸袋の吹付塗装 「集合住宅」



 下地調整と周りに飛び散らないようにビニール養生が終わると画像左から、ハイポン20P-HB錆止め塗料をスプレーガンで吹付塗装します。上塗の材料は画像中のファインコートンウレタン、弱溶剤系ポリウレタン樹脂塗料で色調は白の半艶仕上げとなります。上塗状況も下塗と同じ塗装方法で、吹付塗装で仕上げていきます。





 


Posted at 2012年06月13日 07時53分01秒  /  コメント( 0 )

下地調整 「集合住宅」



 破風板・鼻隠・あげ裏・雨樋・雨戸・戸袋・霧除け・笠木・鉄製階段を、ペーパー・マジックロン・サンドボール・ワイヤーブラシでガリガリゴシゴシの研磨・ケレン作業。一般住宅ならば3人がかりで、一気に進めてしまう作業ですがベランダ南側を最優先で作業を進める工程の為、空いた時間での作業となります。






Posted at 2012年06月12日 07時04分51秒  /  コメント( 0 )

破風板・板金取り付け部の下塗 「集合住宅」



 ガルバリウム鋼板を取り付けた破風板も、上塗の色を統一するためにミッチャクロンAB・Xで下塗します。優れた密着力を発揮するプライマーで、塗装可能な被塗物が多く各種上塗塗料に幅広く対応しています。冬場でも、1〜2時間で上塗の塗装が施工出来る、抜群の作業性を持った一液・速乾タイプの材料です。






 


Posted at 2012年06月10日 00時19分56秒  /  コメント( 0 )

 1  2  3  4  5  | 次へ