☆千葉県市原市を中心にした営業エリアで一般住宅・集合住宅・店舗・商業施設などの塗替塗装工事のご用命は『垂石塗装店』 にお任せ下さい!☆完全自社一貫施工でお客様の大事な資産を長期に渡りメンテナンスのお手伝いをさせて頂きます。 〒290−0041 千葉県市原市玉前86−4 TEL:0436-21-4488/FAX:0436-21-4489           
メインメニュー
施工事例

汚れを落とすぞォ〜 o(*⌒O⌒)bふぁいとっ!!



 上手いことに高圧水洗浄を始めようとした頃になると、天気予報通りに雨がパラついて来ました。普段なら雨が降る事はとても嫌いますが、この高圧水洗浄の作業の時は例外でもっとジャンジャン降って欲しいというのが本音の部分です。チョット写真写りがみすぼらしくなってきた、ハイ・ローミックスの高圧洗浄機2台をスタンバイさせて屋根から洗浄作業を開始です。

 東・西・南・北全面のモニエル瓦に、満遍なく苔・汚れがビッシリと付いているのでこの汚れを徹底的に高圧水洗浄で綺麗に洗浄致します。弟とY君が休み無く屋根の洗浄作業を続けて、2時間程の工程で屋根の洗浄作業は完了です。引き続き午後から、外壁の洗浄作業も2台の洗浄機で始めて午後3時過ぎには後片付けを済まして現場を後にしました。

 皆さまの応援が、何よりの励みになります!゛v(^_^ v)=アリガトウ=(v ^_^)v゛



Posted at 2013年12月14日 06時33分19秒  /  コメント( 0 )

足場仮設とネット養生! タッチ♪(((*゚ー゚)∧( ̄ロ ̄lll)エッ!!



 この度の現場の建物は、ほぼ総2階建てという建物の形と好条件の現場環境のお陰で足場仮設作業は思う以上に捗り、現場初日で足場の仮設作業は完了する事が出来ました。そして次の日、現場2日目となる作業内容は足場を仮設した外周に飛散防止ネットを張りめぐらす作業から、現場の作業を開始です。

 3.6M×5.4Mの飛散防止ネットを足場上段の手摺に縛り付け、2M×10Mの飛散防止ネットも足場上段の手摺上部に設置して、建物全体の屋根・外壁を覆うように養生作業を致します。隣接する建物が無いとはいえ、風に乗ってゴミや埃等が何処までも飛んで行くのは避けたい事ですからね!飛散防止ネットの設置作業が終わると、次の作業は高圧水洗浄の工程に移ります。

 皆さまの応援が、何よりの励みになります!゛v(^_^ v)=アリガトウ=(v ^_^)v゛



Posted at 2013年12月12日 17時25分18秒  /  コメント( 0 )

足場の搬入・仮設作業です! ふははっ〜┗( ̄▽ ̄;)┓=3



 現場で工事施工した季節と、ブログ更新の時期が大分ズレておりますが、施工した順番通りに淡々とブログの更新を続けて行きたいと思っております。さて!いつもの様に、現場での工事施工は足場の仮設作業から始まります。トラックの荷台一杯に積み込んだ足場部材を、お客様宅の駐車場をお借りして足場部材の仮置き場として使わせて頂き、効率よく仕事が進められるように現場作業の段取りを開始です。

 この度の現場では、お隣が空き地となっていたので長い単管パイプや足場板等の運び込みは、お隣の敷地を通らせて頂き部材の搬入を致しました。前回の現場では、トラックに積み込んだ足場部材を軽トラックに何度も積み替えて、現場となる山の中腹まで運び入れる厳しい作業条件でしたが、今回の現場は敷地もほぼ平らでお隣の敷地から自由に足場部材を運べる好条件の現場環境です。

 こころなしか、重たい足場部材を建物の周辺に何度も運ぶY君の表情にも、今回は余裕が感じられます。

 皆さまの応援が、何よりの励みになります!゛v(^_^ v)=アリガトウ=(v ^_^)v゛



Posted at 2013年12月10日 16時31分09秒  /  コメント( 0 )

塗装作業は終わり、足場解体です! (* ̄0 ̄)/ オゥッ!!



 私が現場に戦線復帰を果たして間もなく、すべての塗装作業が終わって足場の解体作業に移りました。ここの現場作業の中で塗装作業自体は順調に進み、色々な現場と比べても楽な方だったといえる部類に塗装作業は属しますが、これ又色々な現場と比べても足場の仮設・解体作業はとても骨が折る現場作業だったといえます。

 フェイスブックに、その様子を撮影した動画を3本UPしているのでご覧頂きたいと思います。
 
 現場初日で足場部材を運び入れる為に、現場の下見に向かう私達です。
狭くて急な山道でも、軽トラックなら何とか足場部材を数回に渡り運べそうです。
 数回に分けて、軽トラックに足場部材を積み込み現場私道の山道を下りて市道へ。



 兎にも角にも、足場部材の搬入・搬出に手間が掛かった現場でした〜!
(`∇´*)o"エイ(`∇´*)o"エイ(`0´*)ノ"オゥ!! 

 皆さまの応援が、何よりの励みになります!゛v(^_^ v)=アリガトウ=(v ^_^)v゛



Posted at 2013年12月04日 06時13分15秒  /  コメント( 0 )

続・さて、塗ろう! オッケー★⌒c( ̄▽ ̄)マカシトキィ!



 実はこの現場は、足場を仮設してケレン作業まで私も共に作業を手伝いましたが、野暮用で3日間現場に入っておりませんでした。その間、弟とY君に工事写真撮影を頼んでおいたのですが・・・。すべての仕上がり色が単色のチョコレート色なので、どの部位の塗装作業写真を見ても何故かパッとしない写真ばかりになっています。

 良い意味でこだわりのあるお客様で、O・Pの3回塗仕様というご注文で承っておりますので、その点は抜かり無く確りと施工を進めさせて頂いた次第で御座います。前回施工させて頂いてから10数年経ち、躯体部に置いて目立った補修箇所が必要ないということは間違った施工はしていないという事の現れかもしれません。

 皆さまの応援が、何よりの励みになります!゛v(^_^ v)=アリガトウ=(v ^_^)v゛



Posted at 2013年12月02日 19時18分20秒  /  コメント( 0 )

さて、塗ろう! オッケー★⌒c( ̄▽ ̄)マカシトキィ!



 ケレン作業に続きビニール養生の作業が終わり、塗装作業を始めているY君です。彼が塗装を進めている箇所は破風板という部分で、常に雨風・直射日光に晒されていて建物の部位としては屋根に続き、経年劣化のもっとも激しい場所いえます。外壁塗装が今より一般的で無かった頃、私が職人見習いの小僧として仕事を教わっていた時は年がら年中、一般住宅に丸太と足場番線で足場を仮設して、破風板・鼻隠し板・軒天・霧除け等の木部の塗装をしておりました。

 そんな昔から比べると、足場・塗装道具・塗装材料等のアップデート・性能UPにより、現在の現場での作業条件は格段に作業性が上がり、各部の仕上がり具合も別格と思えるほど向上しております。あの頃は、当たり前だと思っていた事が今になると、とても考えられない事ばかりだったんだなぁ〜!w(( ̄ ̄0 ̄ ̄))wワオッ!!

 皆さまの応援が、何よりの励みになります!゛v(^_^ v)=アリガトウ=(v ^_^)v゛



Posted at 2013年11月26日 06時45分29秒  /  コメント( 0 )

ガリガリ・ゴシゴシを手作業で! ( ̄ー ̄ゞ−☆ラジャ!



 お客様のご意向で、高圧水洗浄はNG!ということでガリガリ・ゴシゴシの地道なケレン作業を進めている画像です。3人でそれぞれ分担を決めて、ケレン道具を用いて作業を進めていると、私の担当している場所でウッドデッキの手摺部分がボロッと!?粉々になってしまいました・・・。

 シロアリに喰われて、木材の内部がモロモロになっていた箇所なのでしょう・・・。事の次第を正直にお客様に説明させて頂き、同じような木材で補修するという事に相成りましたが、ヤッテしまった瞬間は、久しぶりに頭が真っ白になって何も考えられない状態でした。

 皆さまの応援が、何よりの励みになります!゛v(^_^ v)=アリガトウ=(v ^_^)v゛



Posted at 2013年11月24日 06時50分38秒  /  コメント( 0 )

現場を移動して! (@⌒ο⌒@)b ウフッ



 市原市古敷谷の新たな現場で、足場仮設の作業から現場の作業を開始致しました。一般的な現場では取り回しが効かない一輪車が、この敷地の広い現場では大量に細かな足場部材を運べて大活躍です。足場の仮設作業も敷地が広いと、部材を雑に並べて置いても作業の邪魔にならずに、仮設作業が続けられます。朝から始めたこの足場仮設作業は、午後3時過ぎには完了して残った足場部材をトラックに積み込み、現場を清掃して現場初日は無事に終了です!

 皆さまの応援が、何よりの励みになります!゛v(^_^ v)=アリガトウ=(v ^_^)v゛



Posted at 2013年11月22日 06時41分20秒  /  コメント( 0 )

すべて完了です! OK!!( ̄▽ ̄)δ⌒☆



 塗替塗装工事を請け負った、母屋の塗装工事作業がすべて完了です。この他にも離れのベランダ防水塗装工事もご用命を頂き、そちらも母屋の塗装工事と日を同じくして完了致しました。工期は約10日程お邪魔させて頂き、お施主様であるご主人様も職人だったということもあり、細部の仕上がり具合に至るまでお眼鏡に適う仕事内容を!と心掛けて作業させて頂きました。

 工事期間中は、何かとお世話になりながら至らぬ点が多くご迷惑をお掛けした事だと思います。この場を借りてお詫びを申し上げると共に、暖かいお心遣いを掛けて頂いた事に心から厚く御礼を申し上げます。この度は誠に、どうも有難う御座いました! 

 皆さまの応援が、何よりの励みになります!゛v(^_^ v)=アリガトウ=(v ^_^)v゛



Posted at 2013年11月20日 06時35分18秒  /  コメント( 0 )

足場の解体〜! □ \(・_\)よっこらせ(/_・)/□



 この日は朝1番から、みんなで気合を入れて2F下屋の仮設足場から解体作業を開始です。足場を仮設・解体する上で、もっとも気を使う瓦屋根上の作業は瓦を壊すこと無く無事に終了です。解体作業も困難な場所が終わると、自然とスピードアップして午前中には殆どの足場を外し終わりました。

 昼休みを挟んで、細々とした足場部材を拾い集めてトラックに積み込み、隅々まで清掃を施して現場撤収と相成った次第です。建物自体がとても大きい現場でしたが、敷地も広く何をするにしても仕事が遣りやすい現場でした。

 皆さまの応援が、何よりの励みになります!゛v(^_^ v)=アリガトウ=(v ^_^)v゛



Posted at 2013年11月16日 16時01分34秒  /  コメント( 0 )

 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  | 次へ